◆海外在住者のマイナンバー◆免許証+保険証+銀行口座紐付け義務化

この記事は 約6 分で読めます。

日本政府は、マイナンバー制度を活用した行政のデジタル化を進める方針。
10万円給付に際し注目を浴びたマイナンバーですが、普及率は10%代と低迷中。
浸透させたい政府は、運転免許証との一体化や銀行口座との紐付けに躍起だが…

海外在住の日本人にとっては、ちょっと厄介な存在のマイナンバーカード。
住民票を抜いてしまえば、マイナンバーカードは返納しなければなりません。ましてや、一度も申請していなければ、自身のマイナンバーを確認することもできません。
 :
ちなみに、管理人は一度マイナンバーカードを受け取りましたが、バンコクへの移住に際して、横浜市に返納していました。
 :
今回の一時帰国で、マイナンバーカードの再発行を受けました。
10万円給付の申請には間に合いませんでしたが、かえって好都合でした…

◆ポストコロナの役所:三密回避◆マイナンバーカード受取は予約制
政府の特別給付金(10万円)のオンライン申請に振り回される市役所や区役所。 マイナンバーカードの受け取り票が届いた、『受け取りは予約制』との注意書き。 ポストコロナ時代の三密回避はオンラインに予約制。IT後進国の日本に突きつけられた課題…

今回の国民への10万円給付で問題のひとつになったのが、二つ発行される有効期限です。
マイナンバーカード本体は、10年間有効ですが、『電子証明書の有効期限』は5年間です。しかも、カードを見ると手書きです…

◆海外在住者のマイナンバー◆住民票無い場合は銀行届け出不要!但し新規や送金に不都合!

◆海外在住者のマイナンバー◆住民票無い場合は銀行届け出不要!但し新規や送金に不都合!
海外在住者にとっては、日本で遅々として進まないマイナンバーの普及が気になる。 国内普及していないにも拘らず、海外在住者にはとても厳しい措置は納得がいかない… 政府は税金の無駄遣いを取り返そうと免許証や保険証と一体化を進めようと画策するも…

◆海外在住者の一時帰国で住民票◆マイナンバーと健康保険は即日交付可能!

◆海外在住者の一時帰国で住民票◆マイナンバーと健康保険は即日交付
海外在住の日本人にとって、日本に住民票を残すかどうかは悩みの種です。 一旦転出した後に、一時帰国で住民票を戻したいと思う方も多いと思います。 住民票が受理されると、市民税(住民税)、年金保険料の支払い義務も発生します。

◆海外在住者の10万円給付◆ちょっとやっかいなオンライン申請◆

◆海外在住者の10万円給付◆ちょっとやっかいなオンライン申請◆
海外在住者は、日本政府の10万円給付の対象か?の議論はさておき。 在住者でも4月27日時点で住民基本台帳に登録されていれば権利が発生します。 5月からオンライン申請が可能となったが、少々手間暇がかかりそうです…

【Q】海外在住者はマイナンバーカードを持つことができますか?

【A】
海外在住でも日本に住民票があれば、マイナンバー カードを持つことができます。管理人は、2019年の一時帰国の際、転入届をしてマイナンバーカード の再発行をしました。

◆海外在住者の一時帰国で住民票◆マイナンバーと健康保険は即日交付
海外在住の日本人にとって、日本に住民票を残すかどうかは悩みの種です。 一旦転出した後に、一時帰国で住民票を戻したいと思う方も多いと思います。 住民票が受理されると、市民税(住民税)、年金保険料の支払い義務も発生します。

2018年5月に朝日新聞が『マイナンバー、海外在住者も使用可能に ネットで投票も』と報道してましたが、あれから続報がないですね…

【Q】海外在住者も金融機関にマイナンバーを届けなければならないという問題は解決したのですか?

【A】
解決はしてませんが『海外居住者はマイナンバー届け出不要』ということで落ち着いた様です。
そもそも、海外在住で住民票を抜いてしまえば、マイナンバーを持てないですからね。

◆海外在住者のマイナンバー◆住民票無い場合は銀行届け出不要!但し新規や送金に不都合!
海外在住者にとっては、日本で遅々として進まないマイナンバーの普及が気になる。 国内普及していないにも拘らず、海外在住者にはとても厳しい措置は納得がいかない… 政府は税金の無駄遣いを取り返そうと免許証や保険証と一体化を進めようと画策するも…

ただし、マイナンバーを届けていないと海外送金の際に制限がかかるのは変更されていません。

参考まで、私の保有するSMBC信託銀行のマイナンバー関連のページを参照ください。

【Q】マイナンバーカードと一体化を計画しているものはなんですか?

現時点で報道されているのは、運転免許証や保険証などです。

  • 運転免許証などの国家資格証との一体化を検討中
  • 2021年3月から健康保険証としても利用可能

詳細は、下の日経新聞の報道を参照ください。

【Q】マイナンバーと銀行口座を紐づけるという話を聞きましたが、どうなりましたか?

当初、全ての銀行口座と紐付けをすると言い出して多くの国民から大反発をくらい、現時点では『国民1人について1口座の登録義務化を目指す』方針に変更された様です。
詳細は、下の日経新聞の報道を参照ください。

 

【Q】海外の銀行口座を持ってる人は、マイナンバーと紐付けることはありますか?

【A】
現時点では、まだ、そこまでは至っていません。
海外に銀行口座をお持ちの方で『日本のマイナンバー』の提出を求められた人はいないと思います。

共通報告基準(Common Reporting Standard/CRS)

海外に銀行口座をお持ちの方は『CRS:Common Reporting Standard』の提示を求められたケースがあると思います。
 :
正直、こちらの方がマイナンバーより厄介です…

CRSは、外国の金融機関に保有する口座を利用した国際的な租税回避を防止するために、経済協力開発機構(OECD)が策定した、金融口座情報を自動交換する制度です。

現在、日本を含む100以上の国・地域がCRSに参加し、参加各国に所在する金融機関は、管理する金融口座から税務上の非居住者を特定し、当該口座情報を自国の税務当局に報告する必要があります。報告された情報は、各国の税務当局間で相互に共有されます。CRSは、参加各国の国内法に組み込まれ、現地法令として適用されます。

日経新聞の報道から:

免許証、マイナンバーカードと一体化検討 政府
各種資格をデジタル化

記事引用先:日経新聞

政府は23日午前、首相官邸でマイナンバー制度を活用し、行政のデジタル化を進めるワーキンググループ(WG)の初会合を開いた。運転免許証など国家資格証のデジタル化やマイナンバーカードとの一体化を検討する。新型コロナウイルス対策の教訓を生かし、年内に工程表をまとめる。

マイナンバーのひも付け義務化、1口座に 総務相方針

記事引用先:日経新聞

高市早苗総務相は9日の閣議後の記者会見で、マイナンバーと預貯金口座のひも付けについて、国民1人について1口座の登録義務化を目指す考えを明らかにした。災害時などの給付金の迅速な支給に向け、来年の通常国会に関連法改正案の提出を目指す。高市総務相は当初、個人が持つ全口座の登録を目指していたが「希望者のみとする」として方針を見直した。

マイナンバーカード 保険証に 22年度中に全国で

記事引用先:日経新聞

政府は4日、首相官邸でデジタル・ガバメント閣僚会議を開き、マイナンバーカードの普及に向けた総合的な対策を決めた。2021年3月から健康保険証として使えるようにし、22年度中に全国のほぼすべての医療機関が対応するようシステムの整備を支援する。21年分の確定申告からはカードを使って簡単に医療費控除の手続きもできるようにする。

◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)

応援お願いします!更新の励みになります!

『海外在住日本人』おすすめ記事!

◆海外在住者の一時帰国◆変異株感染拡大で入国制限+検疫強化
世界各地で変異株の感染拡大で日本に一時帰国を検討されている方も多いと思います。 日本でも『変異株が確認された国からの入国制限、検疫強化』されています。 滞在国大使館の最新情報を確認し、帰国者の実体験を確認することをお薦めします。
◆外務省から公式発表:8月1日開始◆在外邦人のワクチン接種
日本政府は、住民票のない海外在留邦人に対し一時帰国ワクチン接種を実施と発表。 7月中旬以降専用サイトで予約、8月1日から成田・羽田空港の入国後特設会場で接種。 ワクチンはファイザー製で、3週間あけて2回接種が必要。渡航費、滞在費等は自己負担。
◆海外在住者の海外送金◆マイナンバー無しでも送金可能:ワイズ
日本から海外送金するには、マイナンバーや高い送金手数料など障害が多すぎ… 一時帰国できず、困り果てた友人から『マイナンバー無しで、格安に送金できた!』と。 2011年にイギリスで創業したワイズ、既存の銀行ネットを使わない送金システムとは?
◆海外在住者の日本の銀行口座◆非居住者サービスは使えるのか?
海外在住・海外赴任者の悩みの種が、日本の銀行口座をどう維持するか? 非居住者に解約を強制する銀行もあり、ゆうちょ銀行も解約もしくは代理人設定を推奨。 一方、メガバンクの非居住者サービスだと非居住者でも適法に口座は維持可能と…
◆海外在住者のマイナンバー◆金融機関へ提出猶予は2021年末まで
マイナンバーの金融機関への提出猶予期限は2021年12月末。 住民票を持たない海外在住者は提出しなくても良いが、海外送金の問題が生じる事に… 一時帰国の際、一旦、住民票を戻してマイナンバーを取得し、提出するのがおすすめ!
◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)
海外在住者にとっては、一時帰国の際の通信手段確保は頭痛のタネ… そんな在住者の強い見方が楽天モバイル、なんと、利用がなければ毎月無料の神プラン! 解約の縛りもなければ、固定費もいらない、そんな夢のようなプランを見逃す手はない!
◆海外在住者の税金基本情報◆国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
海外に出れば、非居住者扱いで税金を払わなくても良いんだよね?と単純に考えがち。 そもそもどんな税金を払っているの?非居住者の定義とは? 1月1日に住んでなければ税金を払わなくても良いって本当? 疑問は多い…
◆海外在住者の年金◆任意継続がおすすめ:口座振替+クレカ引落し
海外在住で日本の年金をどうしようか、迷ってる人は多い… ある程度保険料納付済みの場合、掛捨てはもったいないので任意継続がおすすめ! 資産の長期運用という観点から、日本は安全な投資先だと思います。 人生100年の時代らしいですし…
◆海外在住者の保険◆日本の国民健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外の医療費が高額なのは周知の事実です。 そこで、日本の健康保険は残したほうが良いのか悩むところです・・・ 海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
◆海外在住者の住民票◆メリット・デメリット◆税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外に出る時に『住民票はどうすれば良いの?』との疑問がわきますよね? 残したほうが良い場合も、転出届を出して抜いたほうが良い場合もあります。 法律的な観点と税金など総合的な判断が必要となりますね。 海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー
◆海外在住者の日本のテレビ◆UBOX8/EVPAD:日本のドラマ・映画が見放題◆世界のサッカー・テニス
日本と世界のテレビ番組がライブで見られます。 見逃したドラマも翌週にはアップされます。 更に、日本と世界の映画も少し遅れてアップされます。 映画もドラマも見放題、そんなサービスが…