◆海外在住者の一時帰国で住民票◆マイナンバーと健康保険は即日交付

この記事は 約5 分で読めます。

海外在住の日本人にとって、日本に住民票を残すかどうかは悩みの種です。

一旦転出した後に、一時帰国で住民票を戻したいと思う方も多いと思います。

住民票が受理されると、市民税(住民税)、年金保険料の支払い義務も発生します。

2021年7月25日更新

成田・羽田空港周辺でのワクチン接種を受けるため、一時帰国を予定されている方も多いと思います。その際に、折角だから色々やっておきたいと住民票を戻そうと考えている方もいると思いますが、ちょっと待ってください。
 
転入届を出してしまうと、今回の一時帰国ワクチン接種の対象から外れてしまうと、政府が警告しています。
※海外在住でも日本国内に住民票を有する方は自治体による接種の対象となるため、本事業の対象外となります。また、現時点では日本国内に住民票を有していない場合であっても、帰国時に転入届を提出し、住民登録を行う場合は、登録先の自治体による接種事業の対象となるため、本事業の対象外となります。本事業は、日本国内に住民票を有しないため、自治体によるワクチン接種を受けることができない方を対象としています。
👇詳細はこちら👇
 
2021年1月11日追記
世界各国での感染拡大の影響か、日本に一時帰国したいけど、住民票は戻せるのかとのお問い合わせをいただきます。
 :
2019年10月に一時帰国した際に住民票をもどしたので、みなさまの参考になれば嬉しいです。

投稿日:2019年10月

管理人は、一時帰国時に日本で歯科治療を受けたいので、いったん住民票を戻しました。健康保険と併せマイナンバーも使える様にしましたので、レポートします。
 :
海外在住日本人の住民票に関する記事は下記、参照願います。
◆海外在住者の住民票:メリット・デメリット◆税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外在住者の多くが日本の住民票はどうすれば良いか迷っていると思います。 残しておけば納税義務や年金支払義務が発生し、抜いてしまうと保険やマイナンバーが… メリットデメリット、法律的な観点、税金など総合的な判断が必要となりますね。
 
2019年10月30日追記:
海外在住者の一時帰国で運転免許更新!特例で更新期間の前に更新が可能!
◆海外在住者の運転免許更新◆特例で更新期間の前に更新が可能
海外在住者には『免許更新ハガキ』は届かないので、更新時期を注意を払うのが重要。 但し、海外在住者はパスポート提示で説明をすれば、更新期間前に免許更新が可能! 一時帰国の機会が少ない方は、更新期間前の更新がおすすめ!

【Q】住民票を戻すにはどうするの?

【A】
最寄りの市役所、区役所の『戸籍課』で『転入届』を申請します。
管理人の経験談:
横浜の自宅の金沢区役所で申請しました。
実家の役所でも良いですね。

【Q】海外からの転入届には何が必要ですか?

【A】
転入する全員分の書類が必要です。
  1. パスポート:入国日が証明できるもの(入国のスタンプ)、航空券の控えでも可能
  2. 戸籍謄本:戸籍全部事項証明(謄本)及び戸籍の附票の写し
  3. 認印:必要に応じ
管理人の経験談:
戸籍は横浜市にあったので、窓口で相談後、戸籍謄本を交付してもらいました。戸籍謄本の交付に450円支払いました。
成田空港、羽田空港での入国の際、電子ゲートを利用すると入国スタンプは原則ないので、通過後のカウンターで忘れずにもらってください。

【Q】海外からの転入の理由は聞かれますか?

【A】
理由は聞かれません。
管理人の体験談:
『短期的な一時帰国じゃないですよね?』とか聞かれるんじゃないかと想定問答を用意していましたが、あっけなく受理して頂きました。

【Q】転入届はいつまでに?

【A】
帰国から14日以内です。

【Q】マイナンバーはもらえますか?

【A】
転入届の終了と同時にマイナンバーは交付されます。
・過去に交付されていた場合は、同じ番号で復活
・初めての方には、即座に番号が付与
  :
『住民票のマイナンバー付き』と依頼すれば、当日『住民票』で受け取れます。
管理人の体験談:
管理人は、海外転出時に返納していたので、同じナンバーで復活となり、カード自体は再発行となります。
また、金融機関への提出は『マイナンバー付き住民票』でする予定です。
横浜市の金沢区役所は、マイナンバーカード発行まで2か月かかります。
2か月後に、自宅あてにハガキが送付され、それとの交換で交付されます。
受け取りは本人以外はできません。発行されてから引取りまでの期限はありません。
◆海外在住者のマイナンバー◆住民票無い場合は銀行届け出不要!但し新規や送金に不都合!
海外在住者にとっては、日本で遅々として進まないマイナンバーの普及が気になる。 国内普及していないにも拘らず、海外在住者にはとても厳しい措置は納得がいかない… 政府は税金の無駄遣いを取り返そうと免許証や保険証と一体化を進めようと画策するも…

【Q】健康保険はどうなりますか?

【A】
転入届が受理されましたので、必要な方に発行されます。
管理人の体験談:
横浜市の金沢区役所『保険年金課』の窓口で10分ほどで交付してもらえました。すぐに手に入ったので感動でした!
◆海外在住者の健康保険◆日本の保険,カード付帯保険,現地の保険
海外の医療費が高額なのは事実: 住民票を抜くと国民健康保険に加入できない 海外の医療費を国民健康保険に請求できるが、日本での費用相当額 国民健康保険は残さず、クレジットカードの『海外旅行者保険』と現地の保険を併用するのが得策

【Q】年金はどうなりますか?

【A】
海外からの転入を届けます。
管理人の体験談:
横浜市の金沢区役所『保険年金課』の窓口で転入の届け出をしました。
管理人は、以前から任意継続しておりましたので、保険料は引き続きはらいます。
◆海外在住者の年金◆任意継続がおすすめ:口座振替+クレカ引落し
海外在住で日本の年金をどうしようか、迷ってる人は多い。 ある程度保険料納付済みの場合、掛捨てはもったいないので任意継続がおすすめ! 資産の長期運用という観点から、日本は安全な投資先だと思います。 人生100年の時代らしいですし…

【Q】税金はどうなりますか?

【A】
市民税(住民税)の支払い義務が発生します。
◆海外在住者の税金基本情報◆国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
海外に出れば、非居住者扱いで税金を払わなくても良いんだよね?と単純に考えがち。 そもそもどんな税金を払っているの?非居住者の定義とは? 1月1日に住んでなければ税金を払わなくても良いって本当? 疑問は多い…

【ご参考】横浜市 転入届(国外からの転入)

管理人の所感

  1. 原則、海外に拠点をお持ちの方は転入届はできません。
    『海外に生活の本拠を有する日本人が日本に一時帰国した場合には、その滞在期間が1年以上にわたる場合を除き、原則として海外の居住地に住所があるとされておりますので、あらかじめ御承知おきください。』参照:川崎市 転入届
  2. マイナンバー、健康保険は即日入手可能です。
  3. 各地の役所により対応は違いますので、最寄りの役所にご確認ください
海外在住日本人の方の参考になればうれしいです!

読んだよのクリックが励みになります!

👇ほかの人のブログをご覧になりたい方はこちら👇

『海外在住日本人』おすすめ記事!

◆海外在住者の一時帰国◆変異株感染拡大で入国制限+検疫強化
世界各地で変異株の感染拡大で日本に一時帰国を検討されている方も多いと思います。 日本でも『変異株が確認された国からの入国制限、検疫強化』されています。 滞在国大使館の最新情報を確認し、帰国者の実体験を確認することをお薦めします。
◆海外在住者の海外送金:ワイズ◆マイナンバー無しでも送金可能
日本から海外送金するには、マイナンバーや高い送金手数料など障害が多すぎ… 一時帰国できず、困り果てた友人から『マイナンバー無しで、格安に送金できた!』と。 2011年にイギリスで創業したワイズ、既存の銀行ネットを使わない送金システムとは?
◆海外在住者の日本の銀行口座◆非居住者サービスは使えるのか?
海外在住・海外赴任者の悩みの種が、日本の銀行口座をどう維持するか? 非居住者に解約を強制する銀行もあり、ゆうちょ銀行も解約もしくは代理人設定を推奨。 一方、メガバンクの非居住者サービスだと非居住者でも適法に口座は維持可能だが…
◆海外在住者のマイナンバー◆金融機関へ提出猶予は2021年末まで
マイナンバーの金融機関への提出猶予期限は2021年12月末。 住民票を持たない海外在住者は提出しなくても良いが、海外送金の問題が生じる事に… 一時帰国の際、一旦、住民票を戻してマイナンバーを取得し、提出するのがおすすめ!
◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)
海外在住者にとっては、一時帰国の際の通信手段確保は頭痛のタネ… そんな在住者の強い見方が楽天モバイル、なんと、利用がなければ毎月無料の神プラン! 解約の縛りもなければ、固定費もいらない、そんな夢のようなプランを見逃す手はない!
◆海外在住者の税金基本情報◆国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
海外に出れば、非居住者扱いで税金を払わなくても良いんだよね?と単純に考えがち。 そもそもどんな税金を払っているの?非居住者の定義とは? 1月1日に住んでなければ税金を払わなくても良いって本当? 疑問は多い…
◆海外在住者の年金◆任意継続がおすすめ:口座振替+クレカ引落し
海外在住で日本の年金をどうしようか、迷ってる人は多い。 ある程度保険料納付済みの場合、掛捨てはもったいないので任意継続がおすすめ! 資産の長期運用という観点から、日本は安全な投資先だと思います。 人生100年の時代らしいですし…
◆海外在住者の健康保険◆日本の保険,カード付帯保険,現地の保険
海外の医療費が高額なのは事実: 住民票を抜くと国民健康保険に加入できない 海外の医療費を国民健康保険に請求できるが、日本での費用相当額 国民健康保険は残さず、クレジットカードの『海外旅行者保険』と現地の保険を併用するのが得策
◆海外在住者の住民票:メリット・デメリット◆税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外在住者の多くが日本の住民票はどうすれば良いか迷っていると思います。 残しておけば納税義務や年金支払義務が発生し、抜いてしまうと保険やマイナンバーが… メリットデメリット、法律的な観点、税金など総合的な判断が必要となりますね。
◆海外在住者の日本のテレビ◆UBOX/EVPAD:日本のドラマ・映画が見放題◆世界のサッカー・テニス
日本と世界のテレビ番組がライブで見られます。 見逃したドラマも翌週にはアップされます。 更に、日本と世界の映画も少し遅れてアップされます。 映画もドラマも見放題、そんなサービスが…