◆完全ロックダウン再延長:マレーシア◆東南アジア主要国規制強化

この記事は 約9 分で読めます。

マレーシアが、完全ロックダウンを再延長。新型コロナの感染者が5月末に9,000人を超え、6月1日から完全ロックダウンに突入。6月28日まで延長されたが、連日5,000人越えで再延長。政府は4,000人を切るまではロックダウンを解除しないと…
2021年7月8日追記
マレーシアでは『反政府活動の黒旗運動』が…
 
東南アジアで、また、感染拡大が進んでいます。
 :
タイのバンコクでは一旦緩和した規制を再度締め直し、店内での飲食が禁止され、レストランや食堂のオーナーから悲鳴が聞こえています…
◆最後の晩餐,何度繰り返せば…◆バンコク店内飲食禁止に逆戻り
タイ政府は、新型コロナの感染拡大が止まらないバンコク圏と南部4県の規制強化。 6月28日から30日間、店内飲食禁止や移民労働者の作業員宿舎閉鎖や移動禁止を発表。 タイでは刑務所、スラム街、移民労働者作業員宿舎と裏社会クラスターが連続し…

 

マレーシアの完全ロックダウン延長は、より深刻です…
 :
トヨタやホンダなどの自動車工場だけでなく、多くの日系企業の工場も停止中なので、日本への部品供給に影響がでています…

Googleの集計したデータによると、

  • 6月27日の新規感染者:5,586人
  • 7日間の平均:5,377人

と以前高水準が続いています。

関連記事:

◆マレーシア:国家回復計画◆完全ロックダウンから復活の4フェーズ
2021年6月1日から完全ロックダウンに突入のマレーシアで、首相が国家回復計画発表。 声明では、新型コロナ規制解除の為には人口の60%がワクチン接種などの条件が明記。 政府は、2021年2月、在留邦人もワクチン接種計画に織込まれている事を発表。
◆完全ロックダウン6月28日まで延長◆在マレーシア日本国大使館
マレーシア政府は『完全ロックダウン』を6月28日まで2週間延長の声明発出。 6月1日からのロックダウン実施後も7日間平均でも6000人を超え高水準が続く。 1ヶ月に及ぶロックダウンの経済への影響も甚大でトヨタやホンダなど操業停止中…
◆マレーシア全土で完全ロックダウン:6月1日〜◆在マレーシア日本国大使館
マレーシア政府は、6月1日からのマレーシア全土でのロックダウンを発表。 新型コロナ変異種インド株で感染爆発中のインドを超えるペースで感染拡大。 ロックダウンは厳しい措置で6月1日から14日まで、すべての社会・経済活動は許可されない。

東南アジア、コロナで行動規制拡大 タイやマレーシア

記事引用先:日経新聞

東南アジア主要国が新型コロナウイルス対策を強化している。タイは28日から首都バンコクなどで店内での飲食を再び禁止したほか、マレーシアは都市封鎖(ロックダウン)の再延長を決めた。感染力の強いインド型(デルタ株)が広がりつつあり、各国はより強い措置で感染拡大を封じ込める。
タイ政府は28日から30日間、バンコクなどで店内飲食を禁止し、20人以上の集まりや、移民労働者らが密集しがちな工事現場での作業も禁止する。マレーシアは28日が期限だった都市封鎖を延長する。新規感染者数が1日4000人を下回るまで続ける。国営ベルナマ通信がムヒディン首相の発言として伝えた。
4月下旬以降に感染者数が増加しているベトナムも、南部の最大都市ホーチミンで6月20日に不要不急の外出制限が導入され、バスなどの公共交通機関も運行を停止した。

マレーシア、4兆円の追加経済対策 ロックダウン延長で

記事引用先:日経新聞

マレーシアのムヒディン首相は28日、総額1500億リンギ(約4兆円)の追加経済対策を発表した。このうち100億リンギが直接の財政投入を伴う「真水」となる。6月1日に導入したロックダウン(都市封鎖)の延長を受けた措置で、現金給付や債務の返済猶予などによって経済への悪影響を軽減する。

今回の経済対策は、5月末に発表した経済対策(総額400億リンギ)に続くもので、2021年の年間予算(3225億リンギ)の半分近くに相当する巨額な対策となる。マレーシアは20年の新型コロナ発生以降、計7回総額3800億リンギの経済対策を実施しており、新型コロナの収束の遅れによって国費投入が膨らむ事態が続いている。

今回の対策は生活が苦しい個人への給付や事業の中断を余儀なくされた企業への支援など、過去のメニューの繰り返しが多い。個人向けの支援策では所得水準に応じて、最大1300リンギを給付するほか、電気料金の割引やガソリン価格の維持によって生活費を抑えられるようにする。所得水準にかかわらず、銀行への返済も無条件で6カ月間猶予する。企業向けでは従業員に支払う給与の一部を補助することに加え、デジタル機器の購入資金を補助し、中小企業のデジタル化を後押しする。

【新型コロナウイルス】マレーシアにおける「完全ロックダウン」第一段階の継続及び「国家回復計画」の段階ごとの規制の一部についての発表(2021年6月27日)

在マレーシア日本国大使館

●6月27日、イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣は、「完全ロックダウン」第一段階の継続を含む「国家回復計画」の段階ごとの規制(SOP)の一部を発表しました。

●「完全ロックダウン」第一段階の継続
・第一段階は、主要な3つの指標に到達するまで「国家回復計画」上で維持される。本日、ムヒディン首相から発表があったとおり、政府は全国における第一段階の期間をさらに維持することを決定した。
・SOPはこれまでに発表された内容が維持される。
・飲食店・レストランなど食品販売の営業時間を午前6時から午後10時までに変更する(6月28日から有効)。

●第二段階
(1)(追加的に)許可される経済活動
・製造部門(午前8時から午後8時まで)
自動車(車両及び部品)、セラミック、輸出用家具工場、ゴム、鉄鋼、セメント
・貿易・流通部門(午前8時から午後8時まで)
書籍・文房具店、コンピューター・電気通信、電気製品、洗車、理髪店(基本的な散髪サービスのみ)
(2)移動関連
・州間・地区間移動は許可されない。
【例外】試験対策授業を受ける学生と教師の移動。緊急時など特別な場合のみ遠距離の夫婦の移動は国家警察の許可を得れば可能。
(3)店舗の営業時間
・レストラン、飲食店、屋台、フードトラック、フードコート、キオスク等(午前6時から午後10時まで)(当館注:店内飲食については、第三段階に記述があります。)
・ファーマーズマーケット及び朝市は午前7時から午前11時まで許可される。ただし、野菜、果物、卸売商品、加工鶏肉、海鮮、牛肉の6種の商品のみ。なお、週市と夜市は営業を許可されない。
(4)スポーツ
・接触を伴わない個人で行うすべてのスポーツ活動とレクリエーション活動が許可される。

●第三段階
(1)許可される経済活動
・リスクの高い活動(スパ、マニキュア・ペディキュア、パブ・ナイトクラブ)以外のすべての経済活動が許可される。
(2)移動関連
・地区間移動が許可される。州間移動は許可されない。
(3)営業方法の緩和
・身体的距離を保ち1テーブルに2名まで店内飲食が許可される。
・自家用車、タクシー・e-hailing等の公共交通機関は、運転手を含め3名まで乗車可能。
・SOPにしたがって、夜市、ファーマーズマーケット、週市の営業が許可される。
・SOPにしたがって、ビューティーサロンの営業が許可される。
・教育省、住宅・地方自治省、地方開発省やその他政府関係機関の管轄の下にある学校、公立・私立の高等教育機関、技能訓練機関やその他教育機関等の教育部門の開始は、教育省、高等教育省のカリキュラム及び保健省のリスク評価に基づく。
・社会的活動は許可されない。ただし、一度に最大10名まで自宅へ訪問者や客を招くことができる。
・州内での観光活動が許可される。観光地の開業はリスク評価とSOPに準ずる。
・観客を伴わないライブイベントは許可される。

●第四段階
・新規感染者数が低く、公衆衛生システムが安全なレベルに落ち着き、ワクチンプログラムが集団免疫を達成した時に実施される。この最終段階を迎える時、我々全員が、SOPに準じてほぼ全ての部門の活動が許可される日常生活に戻ることができる。

●イスマイル・サブリ上級大臣兼国防大臣の発表の詳細については以下をご確認ください。
https://twitter.com/MINDEFMalaysia/status/1409107077297950732

●「国家回復計画」における各段階の緩和条件の詳細については、以下の当館ホームページをご参照下さい。
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_16062021.html

●現状のSOPについては以下のNSCのウェブサイト及び当館ホームページをご確認ください。
(NSC)https://www.mkn.gov.my/web/ms/sop-pkp/
(当館)https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_30052021A.html

○不要不急の外出は控え、今後も、SOPの順守に加え、人混みを避ける行動や、適切なマスクの着用、うがい・手洗いの励行など、基本的な感染症予防対策に努めてください。

○現在、外務省はマレーシアに対して「感染症危険情報レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)」を発出しています。詳細は以下を御確認ください。
外務省海外安全ホームページ:マレーシア
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_017.html#ad-image-0
当館ウェブサイトページ
https://www.my.emb-japan.go.jp/itpr_ja/newinfo_31032020.html

○また、サバ州東海岸のうち、サンダカン、ラハ・ダトゥ、クナ及びセンポルナ周辺地域に危険情報「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」が、サバ州東海岸のうち上記「レベル3」発出以外の地域(タワウを含む)に危険情報「レベル2:不要不急の渡航は止めてください」が発出されています。

○在留邦人、渡航者の皆様におかれては、引き続き、マレーシア関係当局及び各種メディアから、最新の情報を入手するよう努めてください。各州政府が独自の規制を行っている場合もありますので、お住まいの地域の状況について、報道や各州政府ウェブサイト・SNS等を通じ、御自身での情報収集に努めてください。

(現地公館連絡先)
〇在マレーシア日本国大使館
住所:No.11, Persiaran Stonor, Off Jalan Tun Razak, 50450 Kuala Lumpur, Malaysia
電話:(03)2177-2600(代表)
ホームページ: https://www.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

〇在コタキナバル領事事務所
住所:No.18, Jalan Aru, Tanjung Aru, 88100 Kota Kinabalu, Sabah, Malaysia
電話:(088)254-169
ホームページ: https://www.kotakinabalu.my.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

読んだよのクリックが励みになります!

👇不労所得におすすめ👇

マネースクエア
クラウドバンク

『海外在住日本人』まとめ記事

日本への一時帰国に関するまとめ

◆ワクチン接種証明で自主隔離を10日間に短縮◆ワクチンパスポート
日本政府は、ワクチン接種証明の提示で入国時の自主隔離期間を10日間に短縮と発表。 対象となるワクチンは、米ファイザー、米モデルナ、英アストラゼネカのみ。 ワクチンを打っていない人は従来通り、14日間の自主隔離(待機)が必要。
◆ワクチン接種済でも日本の隔離は免除されず◆海外在住者の一時帰国
海外では多くの国でワクチン接種が進み、夏の休みに一時帰国を検討する日本人も多い。 6月中旬時点、隔離対象国からの日本帰国者はワクチン接種済みでも隔離は免除されず。 日本政府にはワクチンパスポートの概念がないらしい、でも、オリンピック参加者は…

金融機関関連のまとめ

◆海外在住者のマイナンバー◆金融機関へ提出猶予は2021年末まで
マイナンバーの金融機関への提出猶予期限は2021年12月末。 住民票を持たない海外在住者は提出しなくても良いが、海外送金の問題が生じる事に… 一時帰国の際、一旦、住民票を戻してマイナンバーを取得し、提出するのがおすすめ!
◆海外在住者の日本の銀行口座◆非居住者サービスは使えるのか?
海外在住・海外赴任者の悩みの種が、日本の銀行口座をどう維持するか? 非居住者に解約を強制する銀行もあり、ゆうちょ銀行も解約もしくは代理人設定を推奨。 一方、メガバンクの非居住者サービスだと非居住者でも適法に口座は維持可能だが…
◆海外で名義人死亡⇒故人の口座解約は要注意◆海外在住者の銀行口座
海外でも日本と同様に、銀行口座の名義人が亡くなれば、口座は凍結される。 タイのロングステイヤーが死亡し、親族が銀行預金を引き出せないケースが発生。 故人の銀行口座は、遺産相続人である事を法的に証明しないと預金を引き出せない。
◆海外在住者の休眠口座◆放置口座は無いか?住所変更忘れずに!
休眠預金等活用法が2018年1月から施行され、放置された休眠口座が国庫へ没収も。 対象は、最終取引が2009年1月1日以降で、10年以上経過した普通預金、定期預金など。 事前に通知がありますが、休眠口座がないか確認し住所変更もお忘れなく!

日本の住民票・年金・健康保険など役所関連のまとめ

◆海外在住者の年金◆海外で年金を受け取る方法(社会保障協定)
海外在住者でも日本の年金の受け取り、送金先を海外銀行口座の指定も可能。 海外で勤務する人の保険の二重払い防止の為、欧米アジアの一部の国と社会保障協定を締結。 年金は、受給開始年齢に到達した時点で請求可能、自ら請求手続きが必要。
◆海外在住者の免許更新◆特例:失効後3年以内なら更新可能
警視庁が、在外邦人の免許更新に関する『特例と手続き一覧』を公開。 新型コロナの影響で帰国できずに失効しても、3年以内に帰国後1ヶ月以内なら更新可能。 また、海外で免許を取得している場合、視力検査などで日本の免許が取得可能。
◆海外在住者の住民票:メリット・デメリット◆税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外在住者の多くが日本の住民票はどうすれば良いか迷っていると思います。 残しておけば納税義務や年金支払義務が発生し、抜いてしまうと保険やマイナンバーが… メリットデメリット、法律的な観点、税金など総合的な判断が必要となりますね。
◆海外在住者の健康保険◆日本の保険,カード付帯保険,現地の保険
海外の医療費が高額なのは事実: 住民票を抜くと国民健康保険に加入できない 海外の医療費を国民健康保険に請求できるが、日本での費用相当額 国民健康保険は残さず、クレジットカードの『海外旅行者保険』と現地の保険を併用するのが得策
◆海外在住者の税金基本情報◆国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
海外に出れば、非居住者扱いで税金を払わなくても良いんだよね?と単純に考えがち。 そもそもどんな税金を払っているの?非居住者の定義とは? 1月1日に住んでなければ税金を払わなくても良いって本当? 疑問は多い…
◆海外在住者の年金◆任意継続がおすすめ:口座振替+クレカ引落し
海外在住で日本の年金をどうしようか、迷ってる人は多い。 ある程度保険料納付済みの場合、掛捨てはもったいないので任意継続がおすすめ! 資産の長期運用という観点から、日本は安全な投資先だと思います。 人生100年の時代らしいですし…

海外在住日本人お役立ち情報まとめ

◆海外在住者の海外送金:ワイズ◆マイナンバー無しでも送金可能
日本から海外送金するには、マイナンバーや高い送金手数料など障害が多すぎ… 一時帰国できず、困り果てた友人から『マイナンバー無しで、格安に送金できた!』と。 2011年にイギリスで創業したワイズ、既存の銀行ネットを使わない送金システムとは?
◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)
海外在住者にとっては、一時帰国の際の通信手段確保は頭痛のタネ… そんな在住者の強い見方が楽天モバイル、なんと、利用がなければ毎月無料の神プラン! 解約の縛りもなければ、固定費もいらない、そんな夢のようなプランを見逃す手はない!
◆海外在住者の日本のテレビ◆UBOX/EVPAD:日本のドラマ・映画が見放題◆世界のサッカー・テニス
日本と世界のテレビ番組がライブで見られます。 見逃したドラマも翌週にはアップされます。 更に、日本と世界の映画も少し遅れてアップされます。 映画もドラマも見放題、そんなサービスが…