... ...

タイから日本へ国際郵便!宛名の書き方から郵便局営業時間・出し方・料金・追跡方法まで!

この記事は 約5 分で読めます。

日本への国際郵便とか、面倒くさそうですね。
でも、国際郵便法に則っていて、日本の郵便局と同じように送れるようです。
タイのバンコクから日本に、A4の書類(8枚)を送らなければならないので、調べてみました。
2019年10月01日追記:
バンコクから日本(横浜市)へのAirmailは、6日間で届きました。
発送日が09月25日で、到着日が10月01日でした。
窓口のお姉さんは、2週間と言ってましたが、セーフサイドの期間だったようです。

【Q】タイにも郵便局はあるの?

【A】
タイにも郵政システムがあります。
タイの郵便局は2003年『Thailand Post』として民営化されています。

【Q】書類を送る封筒は決まっているの?

【A】
封筒に決まりはありませんが、日本同様と考えればよいと思います。

【Q】宛名の書き方は?

【A】
最初に『Air mail to Japan』と書けば、以降は郵便番号+住所で問題ないです。
逆に、英語だと日本の郵便局も迷うと思います。

裏側には自身の住所を記入しておきましょう。
もし、戻ってきたときに住所が無いと自分のところに戻りません。

【Q】郵便局はどこにあるの?

【A】
Google Mapで『Post Office』と検索して、近所の郵便局を探しましょう。
『Thailand Post』のホームページにも検索方法はありますが、タイ語で判りにくいのでGoogle Mapをおすすめします。

【Q】郵便局の営業時間は?

【A】
月曜~金曜:0800-2000
土曜:0800-1700
日曜:0800-1200
 *
【注意】営業所ごとに違います。

この写真はプラカノン郵便局のサービス時間です。
ご近所のThailand Postでご確認ください。

【Q】郵便局で出し方は?

【A】
カウンターが並んでいますが、その前に入口の『Queue Card』をとり、電光掲示板で『自分の番号とカウンターNo』を確認しましょう。

複数カウンターが並んでいます。
Queueカードは、個数により上の段(5個以内)、もしくはそれ以上をとります。

左が自分の番号で、右側がカウンターNo.です。

【Q】書類を送る方法は何がありますか?

【A】
・EMS(Express Mail Service:国際スピード郵便)
・エアメール(Air Mail)
・船便(Surface)などがあります。

【Q】日本に届くまでの日数は?

【A】
状況により変化しますので、余裕を持っては発送してください。
EMSは一週間、エアメールは2週間、船便は数か月です。
本当に目安ですので、急ぎの場合はFEDEXなどの『国際宅配便』をご利用ください。
私が海外営業していた時には、2-3日で届いていました。

【Q】料金は?

【A】
料金は、従量課金です。
『Thailand Post』ホームページで調べられます。
HPの『Culculate Fee』から仕向け国『Japan』と重さ『200g』などと入力すると金額が出てきます。

【Q】料金の目安は?

【A】
サンプル料金表を出してみました。
EMSは、EMS(Documents)と言う書類を送る金額です。

 エアメールEMS
1,000 g(1kg)509 Bahts820 Bahts
500 g259 Bahts750 Bahts
200 g109 Bahts720 Bahts

エアメールに関しては、Registered(追跡サービス):85 Bahtsをつけることをおすすめします。
料金は、窓口で最終確認してください。
オプションにより変化します。

実例:88グラムの書類を『Airmail』で発送

領収書がこちらです。
A4 x 6枚+クリアファイル+封筒で、88グラム。
従量課金分が54バーツ、Registered金額が85バーツで合計139バーツでした。

【Q】追跡サービスの確認方法は?

【A】
上の領収書のマスキングしてある部分に『AA 1234 5678 9 TH』などの『Trucking Number』が記載されています。
それを下記のURLから確認します。

まとめ

  1. 金額は従量課金(重さにより変わる)
  2. 金額は発送手段(日本到着までの早さにより変わる)
  3. 宛名は『Air to Japan』以降は日本語で可能
意外と簡単ですね。
参考になればうれしいです!

 

お願い:ランキングへの応援ポチ!

最後までお読み頂き、有難うございます。ランキングに参加しています。1日一回、下のイラストをポチッとして、応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会◆貧富の差が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★1日一回、イラストをクリックしてランキングの応援おねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

5,916人の購読者に加わりましょう

海外在住 タイでロングステイ
◆シェアして、友達にもおしえてあげよう◆
バンコクで修業中。