... ...

シティバンク・タイのリワードポイントをBAのAvios変換は簡単!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

マイル・マイレージの達人の間では大人気の『ブリティッシュ・エアウェイズ:British Air(BA)』のマイレージプログラム『AVIOS』が便利と評判です。

タイでシティバンクのクレジットカードをお持ちの方は、リワードポイントがたまっていると思います。そんな貴方におすすめなのが、JALと提携する BAのマイレージプログラム『AVIOS』です。

25,000 Avios ポイントで、日本・バンコク間のJALのチケットが取れます!

リワードポイント2:1Aviosポイントなので、お得です!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAVIOSとは?

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)

AVIOS:AviosはExecutive Clubの特典通貨です。

Executive Clubに参加されると、弊社と提携会社のご利用で特典ポイントを貯めることができます。その特典ポイントはAviosと呼ばれます。

弊社または幅広い提携会社のフライトやホリデー、ホテル宿泊、レンタカーのご利用でAviosをご獲得いただけます。

十分に貯めたら、フライト、アップグレード、ホテル滞在、レンタカー、その他の特典にAviosをご利用いただけます。

どれだけ頻繁にフライトされるかに関わらず、メンバーになると特典を受けられます。

シティバンク・オンラインからAVIOSへポイントを移行

Citibank Onlineにログオンしましょう!

『Reward』をクリック!

『OTP(One Time Password)』を入力しよう!

『Redeem Now』をクリック!

たくさんのRedeem先が出てきますので、ちょっと見まわして、『BRITISH AIRWAYS EXECUTIVE CLUB』を見つけましょう!

『TRANSFER NOW』をクリック!

『Points to Transfer』は移行するポイント数、『AVIOS』は変換されるAviosポイント数です。シティバンクのリワードポイント 2:1の変換率です。

シティバンクから『ポイント移行依頼』を受付ましたのメール!

シティバンクのリワードポイントで日本に一時帰国!

今年のお盆休みは、Aviosポイントで日本に一時帰国、楽しみです!

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!バンコクタイムズ
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
バンコクの悪徳ドライバーに注意!ダッシュボードの下に『ターボ・スイッチ』発見!バンコクタイムズ
バンコクの悪質なタクシードライバーに要注意! 『ターボ・メーター』『ターボ・チャージャー』と恐れられるタイの悪徳タクシー。 ついにカメラが捉えたのが『ターボ・スイッチ』だった!
バンコクの日本人ムラ By 高田胤臣さん| 東洋経済にインタビュー掲載
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!バンコクタイムズ
2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。 管理人は、マツコはタイ・バンコクに移住すべきであると強く言いたい! その5つの理由を明かそう!

管理人の『おすすめカテゴリー』こちら!

タイに住みタイ!

タイに住みタイ
『タイ・バンコクに住むのは簡単』です。タイ王国への海外旅行にビザを取得する必要はありませんし、親日国で日本人には優しいし、タイ人の日本という国への興味は年々高まっていて、日本人には優しいし、気候は温暖で過ごしやすいし、ご飯は美味しいし… 良い事ばかりですね。

タイ旅行しタイ!

タイ旅行しタイ
『タイ・バンコクに旅行するのは簡単』です。タイ王国への海外旅行にビザを取得する必要はありませんし、親日国で日本人には優しいし、タイ人の日本という国への興味は年々高まっていて、日本人には優しいし、気候は温暖で過ごしやすいし、ご飯は美味しいし… 良い事ばかりですね。でも、ここはタイ、異国です。

海外旅行したい!

海外旅行したい
私が初めて海外に出たのは入社三年目の米国アトランタへの出張でした。 初めて手にしたパスポートと淡い期待を込めて降り立ったハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港は世界最大の空港でした。地下鉄が走っていて、どこにイミグレーションがある...

【兄弟サイト】キャリアをかえて人生を好転させたい!

天職なんてない!
英語勉強して海外駐在して外資系転職して現地採用されてわかった!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっと❤️涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,102人の購読者に加わりましょう

カード・マイルの達人
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。
EnglishHindiJapaneseRussianThai