◆慰謝料6兆円?Googleブリン離婚申請◆S&P500積立◆

この記事は 約3 分で読めます。

バンコクで修業中(@lukehide)S&P500投信を毎月27万円、非課税積立中。

S&P500時価総額の約4%を占めるGoogle、共同創業者セルゲイブリンが離婚申請。

12兆円と言われる資産の慰謝料は6兆円?株価への影響は?
 

Googleの共同創業者のセルゲイ・ブリンが離婚を申請したとニューヨークポストが伝えました。

Source:Google co-founder Sergey Brin — who’s worth $93 billion — files for divorce

気になるのは、離婚調停後の夫婦の財産分与です。

アメリカでは慰謝料というより夫婦の資産の財産分与という概念です。

Google本社のあるカリフォルニア州は、最もお金の取れる州と呼ばれてるらしいです。

婚姻中に手にした資産は原則夫婦の共有財産となり、離婚の際には半分分与されることになります。

ブリンの資産は、930億ドル、日本円で約12兆円です。

単純に50%の財産分与となれば、6兆円です。

アメリカの大富豪の離婚には、いつも財産分与が話題になります。

直近で一番驚かされたのは、2021年のビルゲイツの離婚でした。

Source:財産分与は7兆円…ビル・ゲイツを “尻に敷いてきた” 妻メリンダのパワフル人生

マイクロソフトが好きではないのであまり関心がありませんが、管理人が気になったのはAmazonの創業者ジェフ、ベゾスの離婚は気になりました。

Source:アマゾンのベゾス氏、離婚合意 慰謝料は過去最高の株式4兆円

それは、ベゾスの所有する自社株も財産分与されたことです。

当時、ベゾスはアマゾンの株式の16.3%を所有しており一部が元妻のマッケンジーさんに分与されたため議決権はどうなるのかと心配でした。

マッケンジーさんもアマゾンに勤務していたので、アマゾンのためにならないことはしないだろうと思っていましたが、4%を分与された後、議決権はベゾスに譲渡したと聞き安心しました。

Googleのセルゲイ・ブリンのケースはわかりませんが、創業者の離婚が引き金となり株価に影響することなんてないと思いますが…

 

米国株とトラリピでFIRE資産運用

管理人のメインは、S&P500インデックス積立(毎月30万円)投資です。
加えて、マネースクエア社のトラリピ『0.55億円』運用しています。景気後退局面でも円安など為替変動があれば『収益確保』が可能です。

▶︎NYC駐在時代、超円高を契機に資産運用開始。
▶︎2017年資産1億円到達、家族持ちFIRE+海外移住!

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★

プラン
運用
期間
投下
資金
累積
利益
年間
利益率
不労所得トラリピ47
週間
4,600
万円
762.7
万円
19.8%
資産形成トラリピ34
週間
120
万円
19.2
万円
25.9%
へそくりトラリピ22
週間
40
万円
3.9
万円
24.3%
総合計4,760
万円
785
万円
5,545
万円
全資金を集中投資している『トラリピ史上最強通貨ペア:豪ドル/NZドル』がおすすめです。

読んだよのクリックが励みになります!

1日1回応援お願いします▶︎ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

 

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

『トラリピで不労所得』最新の記事はこちら

◆景気後退局面でも平均利益69万円◆不労所得トラリピ:11カ月
バンコクで修業中(@lukehide)は、毎月30万円のS&P500積立をメインに、トラリピで『0.55億円』運用中。 景気後退局面でも不労所得トラリピは11ヶ月間の累積利益762万円、月平均利益69万円。
◆次の買い場を待てない人の資産運用◆不労所得トラリピ:47週
リセッションが近づき、次の買い場到来を待てとの消極的な意見が目につく。 チャンスに買い迎えるように現金比率を上げろという人も。 管理人は相場に左右されない米国株積立をメインに、トラリピで『0.55億円』を運用中。
◆株価急落でも為替が動けば桶屋が儲かる◆不労所得トラリピ:46週
バンコクで修業中(@lukehide)は不労所得トラリピで『0.55億円』運用中 連日の株価下落局面でも、為替が動けば収益を上げるトラリピは強い。 運用46週間の累積利益760万円、毎週平均16万円、利益率20%
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!
◆はじめてのトラリピ◆100万円を利益率20%で10年運用したら?
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 少額の売買利益をコツコツと貯める仕組みなので長期投資が必須!

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

トラリピ®とは「トラップリピートイフダン®」という注文方法の略称です。

マネースクエア社が特許を取得したFXの自動売買の仕組みで『安定した収益確保』が魅力です。