... ...

目指せ老後資金1億円!管理人の資産運用歴・株式運用編2019

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

老後資金1億円(09):目指せ1億円!管理人の資産運用歴【株式運用編】

『老後資金2,000万円を貯めるのは簡単』です。

20歳の時からお給料の半分を老後のために、運用・貯金すればよいのです。

でも、そんな人は居ませんよね・・・

もう40代、50代、60代になってしまった皆さんは取り返しがつかないのか?

そうでもありません。

多くの人は『身の丈に合わない生活』をしています。

そうなんです身の丈に合った生活『それに応じた老後資金2,000万円つくりをすればよいのです。

アーリーリタイアし、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。先日から「老後資金貯金ナビ:目指せ2000万円!」シリーズ始めました!

第一回は、管理人の資産運用歴と仮想通貨の運用歴をお伝えしました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【速報】ソフトバンク:初値は公開価格下回る

この話に触れない手は無いよね。正直、予想通りだったねえ。

管理人は、元々、通信畑だからいろいろ知ってるよね。

今回は、孫さん、大泣きだね。タイミングが悪すぎだよ。

悪材料は、通信障害が一番大きくて、ファーウェイ問題でも印象悪くしたよね。知り合いの某国の通信機器会社の「Oさん」はホクホクだよ!

あ、管理人、下の売却履歴見ると、

ソフトバンクグループの株式でもキャピタル・ゲインもうけてるやん!

管理人の株式運用履歴

今回は、「老後資金貯金ナビ:目指せ一億円!」第二弾をお伝えします。

管理人は、日本への帰国後の2000年から株式運用を始めました。

管理人の株式運用の方針

  • 自分が好きな会社を購入
  • リーマンショックなどの株式市場が暗転してる時に購入
  • 問題が発覚して株価が激安と判断した時に購入

企業として許せない:JAL破綻により株が溶けた…

はっきり言って、JALと麻生太郎は今でも許せない。

管理人の直近の株式運用履歴:売却済み【2017年6月-8月】

ここにあげた株式は、

リーマンショックのタイミングで購入した非常に優秀な銘柄ばかりでした。

  • 松屋は、「株主優待券目当て」で購入し、優待券で非常に満足していたし、キャピタルゲインでも大いに貢献してくれた。有難うございました。バンコクへの移住が無ければ、ずっと持っていたかった。
  • ANAは、JAL破たんに伴い、怒りの「競合買い」。株主優待券も高額で売れていたが、JALの復帰に伴い優待券価格が下がりパフォーマンスが下がっていたので、良いタイミングで売れたと思う。
  • 古巣の日立製作所や、勤務時に株式積立をしてきたCisco Systemsなど、底値で購入し売り抜けた。
  • ソフトバンクは、携帯電話を利用していたので「株主優待の利用料割引」が効果的だった。バンコクへの移住に伴い携帯を解約。株の売却でもキャピタルゲインも得れた。
  • JR東日本は、リーマンショックの時の「不況時の安定株買い」で購入。倍で売却。
  • 東芝は不正発覚前に、「規模に伴わない安価」のため購入したが発覚前に売り逃げた。

管理人の株式運用履歴:運用中【2018年12月19日 午前11時】

現在でも保有している優秀な株と一人の不良(笑)

  • マクドナルドは、管理人はいつ売っても良いと思っている。しかし、優待券がなくなると困るパートナーの強い強い要望で現在も保有中(笑)
  • トヨタは、社長の豊田章男くんを応援したいので保有。配当も高率で優秀!
  • ホンダは、会社を愛しているので保有中。以前は自動車もホンダ。現在は、バンコクでホンダのバイクを保有中。
  • ユーグレナは、社長の出雲さんの講演を拝聴し、その日に購入。ユーグレナの企業コンセプトに惚れている。ただし、株価は一時期の様な高騰は期待できないとあきらめている。応援保有!

株主優待銘柄も有望だよね!

日経新聞:株主優待銘柄、1500超で最多 「長期保有で優遇」増える

株主優待銘柄、1500超で最多 「長期保有で優遇」増える
株主に自社製品や金券などを贈る株主優待制度が広がっている。導入数は今年1月末で1500銘柄を超え、過去最多となった。上場銘柄全体の4割近くに達する。とくに最近は株式を長く保有するほど優遇する仕組みが

おすすめ『老後資金作りに保険の見直し』3選

老後の資金を貯めるのに払いすぎている生命保険などの保険料の見直しをして、余計な部分を削り老後に備えましょう!

「目指せ!老後資金2,000万円!」シリーズの気になる記事をチェック!

 

おすすめクレジットカード:『海外旅行傷害保険』+『プライオリティ・パス』

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯され、海外での病気、けがをキャッシュレスで!
  • 海外・国内のプレミアム・ラウンジが使える『プライオリティ・パス』が付属!
  • 高給カードは年間3万円以上、これは年間1万円!

コスパ最高『楽天プレミアム・カード』がおすすめ!