香港ナビ:行くぞ香港!2019年2月旧正月(春節)終われば飛行機代も落ち着くね!

この記事は 約4 分で読めます。

最終更新日:2018-12-18

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

管理人は、1990年代の後半、香港に駐在していました。

香港の大晦日と元旦はひっそりとしています。

大晦日はさすがにカウントダウンや花火など盛大にお祝いしますが、元旦以降はいつもの香港でした。

ところが、旧正月、春節、Chinese New Yearは訳が違います。行くのなら、この時期です!

2020年度版カレンダーはこちら!

香港2020年カレンダー:年末年始・祝日休日・春節(旧正月)+基本情報
1997年にイギリスから中国に返還され『一国二制度』の元に、イギリスの香りをのこし香港文化を醸成しつつ、中国化の進む香港。訪れる度に変化する日々進化している香港。食は香港にあり、香港に美食あり。

2020年度版:香港ナビ・休日カレンダー・グルメ情報はこちら!

『香港ナビ』の記事はこちら!

香港ナビ
『食は香港にあり!』と美味しい物を求めて香港へ! 香港は食のレヴェルが高いです。 「高くて美味いのは当たり前!コスト・パフォーマンスに優れたものが最高のごちそう!」といつもつぶやく管理人が、本当におすすめな『美味しい物』を捜し歩く。 199...

『2020年度版香港カレンダー』はこちら!

香港2020年カレンダー:年末年始・祝日休日・春節(旧正月)+基本情報
1997年にイギリスから中国に返還され『一国二制度』の元に、イギリスの香りをのこし香港文化を醸成しつつ、中国化の進む香港。訪れる度に変化する日々進化している香港。食は香港にあり、香港に美食あり。

香港旅行のSIMカードはこちらでチェック!

一時帰国や訪日観光:WifiはAISのSIM2Flyがおすすめ!2019
最終更新日:2019-02-12念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。明日から、香港に行く予定なんですが海外での通信手段・WIFIの確保、悩みの種ですよね… 香港ナビ:2019年度版香港

 

行くぞ香港!2019年2月旧正月(春節)あとに!

香港ナビ:2019年度版香港の祝日・休日・旧正月「春節」カレンダー!

あわせて読みたい:バンコク・ニューヨーク・シンガポール・韓国の2019年の休日まとめ

先日、2019年の旧正月「春節」後に香港に行くとお伝えしました。

決めました!2019年2月中旬に行くことにしました!

香港政府観光局からお誘いが来たよ!

計画していたら、香港からお誘いが来ました!

前から登録していた、香港政府観光局からメールが来たよ!

香港好きの人は、メールマガジン登録をおススメします!

香港パルス・ライト・フェスティバル

こんなメールが来るよ!

光と音そしてエンターテインメントに溢れる香港で過ごす冬は格別!今年は、ビクトリア・ハーバーのスカイラインが、ローカルアーティストと海外からのアーティストが芸術性溢れるライトアップで彩られる初めてのイベントを開催。また、スタチュー・スクエアにはクリスマスツリーが飾られます。そして、光と音のショー「シンフォニー・オブ・ライツ」は期間限定の冬バージョンを開催!街中がホリデーシーズン一色となり、様々なアトラクションやツアーが用意されています。シーズンの締めくくりは、香港ニュー・イヤー・カウントダウン・セレブレーションの花火をお楽しみください。

  • Hong Kong Pulse Light Festival
  • 期間:2018年11月29日-2019年2月24日
  • 場所:ヴィクトリア・ハーバー

 

トップの写真は、ちょっと前のお正月の時の写真ですw

皆さんも、旧正月の香港を楽しみましょう!

参考になりましたら応援お願いします!にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

管理人からのおすすめ!

海外移住のすすめ

海外在住基本情報:海外移住ロングステイで不安なのは生活?ビザ?費用?
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。海外在住者基本情報の3つのポイント 海外移住を始めるのは難しくない、続けるのが難しい 海外「生活費安い」は過去の話、日本と同じような生活は死活

ロングステイのすすめ

◆タイビザ基礎知識◆ビザの役割と種類を見て見よう:バンコクでビザ
海外移住組のロングステイ・リタイアメント・ビザと呼ばれるのは『ノンイミグラント・タイプ ”O"』ビザの事 ノンイミグラント・タイプ "B"/”O”はいずれも3ヶ月シングル、若しくは1年マルチプル 観光目的の中期ツーリスト・ビザ(3ヶ月・6ヶ月)は日本で申請する
海外で暮らしたい
『タイでリタイアメントビザを取得するのは簡単』です。年齢が50歳以上で、タイで一年間生活できる程度の『不労所得(年金若しくは貯金)』があり、過去に犯罪歴がないなどの一定の条件をクリアして、必要な書類を揃え、それを移民局に持っていけば!

管理人はだれ?

自己紹介
他人からは「波乱万丈な人生だね」とよく言われる初めまして、管理人の『バンコクで修業中。』です。新卒で日系大手電機メーカーに就職し、海外営業としてニューヨーク・シンガポール・香港での海外駐在を経験。帰国後、外資系企業へ転職。2017...