毎月50万円不労所得トラリピ:05月の不労所得は68.7万円!

この記事は 約9 分で読めます。


バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに米国株27万円積立、不労所得作りにトラリピ 0.5億円運用中。
:
債務上限問題も解決し、雇用統計通過もドル円は再度140円を突破へ!
:
2023年05月の不労所得は68.7万円!
👇👇👇

5月の実績


出所:マネースクエア 成立カレンダー

 
管理人『バンコクで修業中(@lukehide)』は『テニス合宿』でバンコクに来ています。
なんと言っても幸せなのは、大好きなマンゴーが、毎日、好きなだけ食べられることです。
 

 

さて、注目のドル円はどうなってんの?

06月02日の米国雇用統計は予想外?予想通りに強くてドル円は吹き上がりました。

🇺🇸🇯🇵ドル円 


出所:見やすいTrading Viewは最強ツール(みんなのFX)

6月のFOMCでの利上げ観測の後退により上値が重くなると予想されています。
 
FRBのメンバーが利上げ休止を支持し、利上げ見送りの観測が高まりました。また、WSJのニック・ティミラオス記者がFRBが6月の利上げを見送り、利上げペースを減速させる計画を固めていると報じたことも影響しています。
 
来週は米国の重要指標の発表が少なく、FOMC前のブラックアウト期間に入るため、金融政策に関する発言は期待できません。ドル高の調整が起こる可能性はありますが、大きなトレンドの変化は考えにくいです。利上げが見送られた場合でも、データによっては7月に再開される可能性もあります。
 
日本の金融政策の方向性との違いによる流れが続き、ドル円の下落は深くならないと予想されています。
 
 
📍通貨強弱:JPY > USD > EUR  

05月29日週の『1週間の通貨強弱』がこちらです。

先週の通貨強弱


出所:通貨強弱は最強ツール(みんなのFX)

  • 🇺🇸米ドル:債務上限問題が解決、米国経済の強さが継続
  • 🇪🇺ユーロ:インフレ鎮静化が遅れ、ECBの利上げ観測は継続
  • 🇯🇵日本円:金融緩和継続をマーケットが織り込み円売り続くもリスクオフの円買いも

 

🇯🇵円安局面の継続

当面の想定に変更はありません。

円安局面の継続
  1. 短期的には、米国のインフレ衰えず金利も高止まり、高く、長く
  2. 短期・中期的には、日銀の金融緩和継続、YCCを撤廃したくてもできない
  3. 中期・長期的には、米国経済のファンダメンタルでの強さ、経常赤字の日本

以上から、まだまだ円安局面は続くと信じています。

みなさんの判断は如何に?

 

毎月50万円不労所得トラリピ

さて、バンコクで修業中(@lukehide)の運用する『毎月50万円不労所得トラリピ』は、毎月50万円、一年で600万円の不労所得を獲得するのを目標としています。

毎月50万円の不労所得

投入資金 5,000万円 x 年利12% = 年間不労所得 600万円

高収益と評判のマネースクエア:トラリピですが、過去の苦い経験を活かしてやや低めの『年利換算12%』で安定資産運用します。

 

▼この記事でみなさんが理解すること▼
  • 景気後退局面でも有効な資産運用
  • FX自動売買の運用実績、リスクの存在
  • 戦略には賞味期限があり、永続するものではない

 

⭕️クリックで応援👉にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

トラリピ世界戦略

不労所得トラリピ:今月の確定利益

2022年08月の運用開始からの『確定利益』をトラックしています。

月間利益:2022年08月〜

月間利益の金額は、毎月の確定利益から確定損失を引いて算出しています。

月間利益

2023年05月の確定利益

今月の利益確定、内訳がこちらです。

確定利益
通貨ペア EUR/JPY CAD/JPY EUR/GBP
月間利益 93,610 332,989 49,768
月間利益 AUD/NZD USA/CAD USD/JPY
687,602 211,979 149,453 -150,197
05月15日週、ドル円の急上昇により、146円で購入した10万通貨の損切りを138円で行いました。
ドル円はこれまで138円のトライを何度も繰り返していて、その度に損切りするタイミングを見逃していたので、今回は思い切って実施しました。

05月22日週、ドル円、ユーロ円は上昇しましたが、買いは継続保有でしたので利確なし。
その代わり、カナダドル/円、豪ドル/NZドル、ドル/カナダドルが活躍してくれました。
複数通貨ペアでの運用で毎日利益確定があるのが、ありがたい。

05月29日週、資金量豊富なドル円とユーロ円は高止まりで利益確定がなかったが、脇役の『豪ドル/NZドル(オージーキウイ)』や『USD/CAD Half & Half戦略』がワークしてくれるのは嬉しい。

 

不労所得トラリピ:累積利益

2022年08月の運用開始から各週の『累積利益』をトラックしています。

累積利益


◆44週目:

  AUZ/NZD
USD/CAD USD/JPY
EUR/JPY
EUR/USD
EUR/GBP
CAD/JPY 累積利益
合計
2022年08月 113,014 432,988           546,002
2022年09月 407,262 882,062           1,289,324
2022年10月 -2,113,910 1,931,411 2,021,926         1,839,427
2022年11月 707,227 2,002,219 -602,924 31,300 9,953 0   2,147,775
2022年12月 825,236 2,030,364 -602,924 518,141 67,848 0   2,838,665
2023年01月 1,099,125 2,116,245 -4,203,444 101,325 124,454 23,443   -738,752
2023年02月 1,195,994 2,170,997 -4,203,444 492,244 223,077 44,076   -71,365
2023年03月 1,469,521 2,218,268 -4,070,968  1,287,019 1,333,386 105,453   2,342,679 
2023年04月 1,673,934 2,248,562 -3,928,462 1,750,910 1,528,903 115,569 108,737 3,498,153
2023年05月 1,898,773 2,412,413 -4,129,638 1,844,520 1,528,903 168,993 441,726 4,165,690
年間利益率
10.9%

年間利益率=累積利益率➗運用週数 x 55週

05月15日週、ドル円の損切りにより累積利益、年間利益率もわずかに減少しました。
05月22日週、ドル円の損切りで割った累積利益400万円を復活させました。
05月29日週、ドル円、ユーロ円が高止まりも他の通貨ペアで補填。

 

不労所得トラリピ:運用状況(証拠金維持率)

2022年08月の運用開始から各週の『有効証拠金』『証拠金維持率』をトラックしています。

ポジションサマリー

※第1週と5の倍数週以外は省略しています。

週初 有効証拠金 証拠金維持率
01週目 08月01日 39,453,143 377%
05週目 08月28日 37,927,764 329%
10週目 10月03日 33,858,958 200%
15週目 11月07日 36,051,172 210%
20週目 12月12日 42,007,529 483%
25週目 01月16日 39,300,973 606%
30週目 02月20日 44,619,238 382%
35週目 03月27日 45,101,036 422%
40週目 05月01日 44,869,183 425%
44週目 05月29日 43,434,980 368%
証拠金維持率:有効証拠金÷必要証拠金×100
04月10日週、ユーロ円の売りを一気に積み上げました。
ユーロ円の高値を148円から150円以下と想定し、146円から148円レンジのポジションを追加しました。

04月17日週、ユーロ円がなかなか下落してこないので、すこし損切りをしました。

04月24日週、ユーロ円の買いを追加してリスクヘッジを行いました。ドル円の上昇により、売りが増加しました。

05月01日週、ドル円の売りが大きく確定し、ユーロ円上昇に合わせて買いポジを増やしました。

05月08日週、ドルインデックスの乱高下により『ドルカナダ』『カナダドル円』に利益確定。

05月15日週、ユーロ円の再上昇により証拠金維持率低下中。

05月22日週、円安(ドル円、ユーロ円)により大幅に証拠金が上昇し、証拠金維持率を悪化。

05月29日週、米国の債務上限問題や経済指標の発表待ちなどで値動きが限られ、おとなしい1週間。

 

不労所得トラリピ:運用方針

バンコク
バンコク
2022年12月初旬に運用方針を大きく見直しました。
少数通貨ペア依存から6つの通貨ペアでリスク分散します。

 

通貨ペア 状況 運用方針
USD/JPY 既存 買い:スイングトレード、資金1200万円⇒戻したところで一部損切り
売り:USDJPY売トラップ戦略(130円~142円)
EUR/JPY 新規 売ピラミッド戦略、資金1,500万円
EUR/USD 新規 買マルチピラミッド戦略、資金600万円 ⇒ 高値更新でレンジ抜け、手仕舞い
EUR/GBP 新規 HalfHalf戦略、資金300万円
AUD/NZD 既存 買ピラミッド戦略へ転換、資金3,000万円⇒500万円に減額⇒300万円に減額
 USD/CAD 既存 HalfHalf戦略、資金1,500万円⇒800万円⇒300万円に減額
CAD/JPY 新規 Buy&Sell 戦略、資金1,000万円
2022年11月、これまでの収益の柱だった『AUD/NZD ダイアモンド戦略』への依存度を減らし、『EURがらみの通貨ペア』を採用し、併せて『トラリピ世界戦略』のコンセプトも導入しました。

2023年04月『EUR/USD』が1.1を超え、買いマルチピラミッド戦略を手仕舞い

2023年04月『CAD/JPY買いピラミッド戦略』追加しました。

2023年05月、CAD/JPYに100~102円の売りを追加し『CADJPY Buy&Sell 戦略』に転換。

 

一方、世界にリスク分散して投資する『トラリピ世界戦略』は、年間利益率30%超えで好調持続中です。

この戦略で300万円を運用しているのがこちらの記事です。

ひろこのトラリピ世界戦略:5月4週は豪ドル/NZドルが無双!
バンコクで修業中(@lukehide)の妻『ひろこ』が資金300万円で『トラリピ世界戦略』運用中。ドル円が絡まない #AUDNZD #USDCAD #EURGBP の3つの通貨ペアで世界に分散投資。5月4週は、豪ドル/NZドルが無双!
『トラリピ世界戦略』は、同じ設定をすれば同じ収益率を再現できます。

 

では、また来週〜

家族持ちFIREの資産運用

◆2017年、家族持ちFIRE
◆資産:米ドル、投資信託、FX、BTC
◆不動産:横浜とバンコクに持ち家
◆海外経験:NY、SGR、HK、BKK

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★
  • 家族持ちFIRE後のポートフォリオ・出口戦略(終活)策定中!
  • トラリピの利益を米株投資信託+BTCに再投資!
海外生活資金『金融資産30%超、米ドル建』(ドル定期、年金保険、貯蓄型保険)
海外で暮らしたいなら米ドル資産を増やせ!FIRE+海外生活
バンコクで修業中(@lukehide)は、金融資産の20%程度を米ドルで保有・運用中。中長期的に、海外での生活を想定している人は米ドルを保有する事がおすすめ。円安で資産の目減りが気になる方、検討の時期です!
不労所得作り『トラリピ0.5億円』運用中!
ひろこのトラリピ世界戦略:安定した不労所得を目指して
トラリピは自動売買システムで、初心者でも簡単に利用できます。設定が簡単なうえリスク管理も容易で、小さな利益を積み重ねることができます。トラリピの仕組み・戦略・メリット・デメリットを詳しく紹介しています。運用を検討中の方は必見です!
老後資金作り『S&P500+オルカン:iDeCo+NISA+α』毎月27万円積立中!
◆老後資金作り毎月27万円積立◆iDeCo+NISA:10月分
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作り『投資信託:毎月27万円積立』不労所得作りに『トラリピ:0.5億円』運用中。毎月27万円、eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)/全世界株式(オール・カントリー)を買付中。
夢作り『コインチェックでビットコイン積立』毎月3万円積立中!
◆夢作りビットコイン積立◆毎日1,000円コツコツ⇒130日目
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに米国株積立、不労所得作りにトラリピで0.54億円を運用、夢作りにビットコインを積立中!ビットコインを毎日1,000円だけコツコツと買い続ける単純資産運用。カナダの教職員年金基金が、FTXに預けた133億円が溶けた?
バンコクと横浜に不動産を所有。
◆タイでコンドミニアム◆投資・購入・賃貸・旅行・宿泊【第一回】
タイでは、コンドミニアムにスイミング・プールやジムがあるのは一般的です。日本で言うような高層マンションに、バンコク都内でも月々4-5万円から賃貸・レンタルができます。旅行、ロングステイ、駐在、現地採用で、タイ王国に短期・長期で滞在される際に…

⭕️クリックで応援👉にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『FIRE資産形成』記事はこちら

令和のミスター円:神田財務官退任で円安加速!【トラリピ世界戦略:82週目】
財務省は『令和のミスター円』神田財務官の退任を発表!投機筋は安心して円安は継続🔥 バンコクで修業中(@lukehide)の妻『ひろこ』が資金300万円で『トラリピ世界戦略』運用中。 : ドル円が絡まない #AUDNZD #USDCAD #E...
トラリピ世界戦略で実現する資金効率とリスク分散:マネースクエア
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに『米国株積立:毎月27万円』不労所得作りに『トラリピ:0.54億円』運用中。2022年06月、マネースクエアがトラリピ世界戦略をアナウンス。トラリピ世界戦略で資金効率とリスク分散!
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!

 

タイトルとURLをコピーしました