◆タイ入国:JALとANA◆7月31日までのバンコク線運休情報

この記事は 約4 分で読めます。

タイは7月1日から旅客機の乗り入れが制限付きで許可された。
しかし、現実に入国を許可される外国人が制限される限り、航空会社も便数は増やせない。
タイ航空はいち早く7月末まで日本便を運休し、JALとANAも苦しい運営に…
当初、7月16日からのバンコク線の再開を計画していたANAが、日本人帰国者用のNH850(バンコク⇒羽田)を除いた他の便の7月31日までの運休を発表(詳細下記参照)。
 :
一方、JALも同様に、日本人帰国者用のJL034(バンコク⇒羽田)やJL708(バンコク⇒成田)を除き、7月31日までの運休となっている。

2020年7月2日:在タイ日本国大使館
 :
※実際の入国に当たりましては,タイ王国大使館または総領事館に上記のCCSA命令に記載のある入国可能であることを示す証明書(certificate of entry, COE)を求めたり,一般の国際旅客便は運航していないため,タイ人帰還便に搭乗する等の必要がありますので,詳細については,出発国のタイ王国大使館または総領事館にお問い合わせください。

7月2日の在タイ日本国大使館からの報告では『一般の国際旅客便は運航していないため,タイ人帰還便に搭乗する等の必要がありますので,詳細については,出発国のタイ王国大使館または総領事館にお問い合わせください』と説明がありました。

2020年7月3日:在タイ日本国大使館
 :
7月2日、タイ民間航空局は先に発表しておりました6月29日付の航空機及び乗客のタイ乗り入れに関する告示を廃止し、新たな告示を発出しました。
新たな告示には、タイ民間航空局により離発着が許可される飛行機として「第2項(7)第3項において王国への飛行が許可されている者を乗せている航空機」が追加されました。
この結果、タイへの入国許可を得た方はタイ人の帰国便以外の便での入国も可能になりますが、今後のフライト情報については最新の情報収集に努めてください。また、本措置は今後の発表等により変更等の可能性もありますので、引き続き当館ホームページやタイ政府等からの発表をご確認ください。

7月3日の在タイ日本国大使館の報告では『タイへの入国許可を得た方はタイ人の帰国便以外の便での入国も可能になりますが、今後のフライト情報については最新の情報収集に努めてください』とのアナウンスに変更となっていますが、実際にはタイ航空、JAL、ANAの運行がない限りタイへの入国はできないことになります。
 :
1日も早い、新型コロナの終息をお祈りします!
【注意】
最新の運行情報は、各航空会社に確認ください。

◆タイ入国:旅客機乗入れ◆7月から制限付許可:在タイ日本国大使館

◆タイ入国:旅客機乗入れ◆7月から制限付許可:在タイ日本国大使館
タイ政府は、4月4日以降禁止していた旅客機の乗り入れを7月から制限付きで許可へ。 これまでの対象は労働許可証保有者のみだったのが家族も適用となり、学生やメディカルツーリズム目的の外国人なども。 14日間の強制隔離は継続中。

◆タイ航空:7月末まで運休◆地方空港発着は10月24日まで運休

◆タイ航空:7月末まで運休◆地方空港発着は10月24日まで運休
タイ航空が7月31日までの日本発着便の運休を発表。 当初発表の7月1日からの運行開始を変更。札幌、仙台、中部、福岡発着便は10月24日まで運休。 経営破綻を受け法的整理、経営陣刷新、支援先なしなど問題山積みで再建への道は遠い…

◆ポストコロナの航空業界◆JALとANAが経営統合?政府調達失敗?

◆ポストコロナの航空業界◆JALとANAが経営統合?政府調達失敗?
新型コロナの影響で未曾有の苦境に陥る航空業界。 日本の航空業界全体では、政府に対し約2兆円の無担保融資を要求するも… 雑誌の『JALとANA経営統合へ』の見出しに驚くもあるかもなと思わせる経営環境。

JAL:

2020年7月1日~31日 バンコク線路線計画変更内容

ANA:

バンコク路線・便数計画の一部変更について

1日一回応援おねがいします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へPVアクセスランキング にほんブログ村

◆日本人のタイ入国は?

◆タイ入国制限撤廃◆ビザ無し滞在30⇒45日間に延長<期限付>
タイ政府が、2020年3月から続いた非常事態宣言の解除を発表。 10月01日からタイ入国時のワクチン接種証明又は陰性証明提示の撤廃。 ビザ免除国からの渡航者の滞在可能期間を30日から45日間に延長。
◆タイ入国情報◆外国人入国カード(TM6)空路は暫定免除
タイ政府が、空路で入国する外国人入国カード(TM6)記入を免除。 入国審査の渋滞緩和のための暫定措置のため、タイ入国者は最新情報の確認が必要。 以前から必要性に疑問あり評判の悪いTM6、いっそのこと永久にやめれば?

 

1日一回応援おねがいします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へPVアクセスランキング にほんブログ村

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会が続く3つの理由◆贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会、上位1%の富裕層が持つ富が全体の約67%を占め、更に広がる傾向… 貧富の差はタイの政治対立を引き起こし、罪を犯した富裕層が罰を免れることも珍しくない。 格差を広げる理由は3つ、贈与税、相続税、そして日本で言う固定資産税が…
◆タイ王室は世界一裕福:保有資産4.6兆円は英国王室の80倍
話題の日本の皇室財産は国に帰属し、皇室費用は毎年予算計上し国会承認が必要。 一方、世界には裕福な王室も多く世界一のお金持ちはタイ王室で資産は約4.6兆円。 有名なイギリスのエリザエス女王でさえ約550億円で、タイ王室はその80倍以上…
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
◆タイのエイズ孤児院に全てを捧げた日本人◆名取美和@バーンロムサイ
タイには約45万人のHIV感染者(=エイズではない)がいると推定される。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのバーンロムサイ(HIVに母子感染した孤児たちの生活施設)にその人が…
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…