◆海外在住日本人の一時帰国は免税でお得◆五千円以上の家電品洋服靴カバン時計、化粧品医薬品などが対象!

この記事は 約3 分で読めます。

海外在住日本人は、一時帰国の時に免税(Tax Free)が適用されます。
簡単でお得に、家電品、靴カバン、洋服、時計、化粧品などが対象です!
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。
 :
一時帰国でパソコンを買い替えようと思います。
10万円を超える物なので、10%は免税なので大きいですね!

 

【参考】◆日本で災害時の無料WIFI◆

災害発生時、無料で簡単にアクセスできるWIFIサービスがあります。
今回、一時帰国中に台風が直撃し、インフラ確保の重要性を再認識させられました。
誰もが災害に直面するリスクはあります。
海外から一時帰国する皆様も、念の為、覚えておきたいサービスです!
◆災害時の無料WIFI◆00000JAPAN◆一時帰国で覚えておきたい!
皆さんは、災害時に無料で誰でも使えるWIFIサービス『00000JAPAN(ファイブゼロジャパン)』をご存知ですか?2019年10月の台風災害時に、改めてクローズアップされたのが、電気、水道、通信インフラの脆弱性でした。 緊急災害時の無料WIFI『00000JAPAN』一時帰国で覚えておきたい!

【Q】免税の特典が受けられる日本人は?

【A】
2年以上海外に滞在する日本人が対象です!
詳細は下記、参照願います。

Source: 観光庁|免税とは?

【Q】対象となる商品は?

【A】
普段の生活に使うものです。
食品などの消耗品も対象なんですね。
直ぐには帰らないので、最終日近くか日持ちの良い物が対象でしょうね。

Source: 観光庁|免税とは?

【Q】対象となる商品の免税の条件(金額)は?

【A】
一店舗での5千円以上の購入が対象です。
販売用の物は対象外になるので注意です。

一般物品一店舗で5千円以上の購入
消耗品一店舗で5千円以上、50万円未満の購入

参照:観光庁|免税とは?

パソコンなどの高額家電商品だけじゃないんですね。

【Q】買う時に何か提示するの?

【A】
パスポートと海外在住を証明できるものを提示します。
海外での滞在ビザやグリーンカードなどがそれに当たります。
忘れると免税を受けられませんので、出かける時はパスポートをお忘れなく!

【Q】どこで買えるの?

【A】
『Tax-free Shop』のあるお店で買えます。

大型スーパーや総合家電ショップなど買えます。
秋葉原の家電街やユニクロとかは有名ですよね。

【Q】Tax-Free Shopは何店舗あるの?

【A】
日本全国で4万7千店舗以上です。
2018年10月現在。

参照:観光庁 2018年10月

2020年のオリンピックに向けて、どんどん増やしているようです。

【Q】払い戻しはどこで受けるの?

【A】
購入の支払いの時には、税込金額を払います。その後、お店の『払い戻しカウンター』で税金分の払い戻しを受けましょう。
海外だと『VAT-refund』カウンターなど見かける事が有ります。
お会計の時に、店員さんにどこにあるか確認しておきましょう。

 

【Q】空港での手続きはどうするの?

【A】
日本を出国するときに税関に申告します。
税関カウンターで『購入記録票』を提出します。
購入したものは、手に持って携行しないといけません。

海外在住日本人は、免税のことをよく理解して、面倒がらずに最大限に活用しましょう!

◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)

応援お願いします!更新の励みになります!

『海外在住日本人』おすすめ記事!

◆海外在住者の一時帰国◆変異株感染拡大で入国制限+検疫強化
世界各地で変異株の感染拡大で日本に一時帰国を検討されている方も多いと思います。 日本でも『変異株が確認された国からの入国制限、検疫強化』されています。 滞在国大使館の最新情報を確認し、帰国者の実体験を確認することをお薦めします。
◆外務省から公式発表:8月1日開始◆在外邦人のワクチン接種
日本政府は、住民票のない海外在留邦人に対し一時帰国ワクチン接種を実施と発表。 7月中旬以降専用サイトで予約、8月1日から成田・羽田空港の入国後特設会場で接種。 ワクチンはファイザー製で、3週間あけて2回接種が必要。渡航費、滞在費等は自己負担。
◆海外在住者の海外送金◆マイナンバー無しでも送金可能:ワイズ
日本から海外送金するには、マイナンバーや高い送金手数料など障害が多すぎ… 一時帰国できず、困り果てた友人から『マイナンバー無しで、格安に送金できた!』と。 2011年にイギリスで創業したワイズ、既存の銀行ネットを使わない送金システムとは?
◆海外在住者の日本の銀行口座◆非居住者サービスは使えるのか?
海外在住・海外赴任者の悩みの種が、日本の銀行口座をどう維持するか? 非居住者に解約を強制する銀行もあり、ゆうちょ銀行も解約もしくは代理人設定を推奨。 一方、メガバンクの非居住者サービスだと非居住者でも適法に口座は維持可能と…
◆海外在住者のマイナンバー◆金融機関へ提出猶予は2021年末まで
マイナンバーの金融機関への提出猶予期限は2021年12月末。 住民票を持たない海外在住者は提出しなくても良いが、海外送金の問題が生じる事に… 一時帰国の際、一旦、住民票を戻してマイナンバーを取得し、提出するのがおすすめ!
◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)
海外在住者にとっては、一時帰国の際の通信手段確保は頭痛のタネ… そんな在住者の強い見方が楽天モバイル、なんと、利用がなければ毎月無料の神プラン! 解約の縛りもなければ、固定費もいらない、そんな夢のようなプランを見逃す手はない!
◆海外在住者の税金基本情報◆国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
海外に出れば、非居住者扱いで税金を払わなくても良いんだよね?と単純に考えがち。 そもそもどんな税金を払っているの?非居住者の定義とは? 1月1日に住んでなければ税金を払わなくても良いって本当? 疑問は多い…
◆海外在住者の年金◆任意継続がおすすめ:口座振替+クレカ引落し
海外在住で日本の年金をどうしようか、迷ってる人は多い… ある程度保険料納付済みの場合、掛捨てはもったいないので任意継続がおすすめ! 資産の長期運用という観点から、日本は安全な投資先だと思います。 人生100年の時代らしいですし…
◆海外在住者の保険◆日本の国民健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外の医療費が高額なのは周知の事実です。 そこで、日本の健康保険は残したほうが良いのか悩むところです・・・ 海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
◆海外在住者の住民票◆メリット・デメリット◆税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外に出る時に『住民票はどうすれば良いの?』との疑問がわきますよね? 残したほうが良い場合も、転出届を出して抜いたほうが良い場合もあります。 法律的な観点と税金など総合的な判断が必要となりますね。 海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー
◆海外在住者の日本のテレビ◆UBOX8/EVPAD:日本のドラマ・映画が見放題◆世界のサッカー・テニス
日本と世界のテレビ番組がライブで見られます。 見逃したドラマも翌週にはアップされます。 更に、日本と世界の映画も少し遅れてアップされます。 映画もドラマも見放題、そんなサービスが…