◆節税するなら個人事業vs法人,どっちがお得?◆FIRE資産形成

この記事は 約6 分で読めます。

節税するなら、個人事業者と法人のどっちがお得なのかは永遠の課題らしい…

確かに法人化した方が、税率面での優遇や社会保険に加入できるなどメリットも多い。

個人の課税所得が700万円とか1,000万円とか無くても法人化するメリットも…

投稿日:2021年12月03日 ⇒ 最終更新日:2022年07月22日

先日、管理人はパートナーの扶養から外れ、自分で住民税・所得税、社会保険料を払わなければならなくなったことをお伝えしました。

関連記事:◆個人投資家が法人を設立するメリットは?◆FIRE資産形成

 

それは、2021年08月から始めたマネースクエアのトラリピでFXの自動売買を始めたところ、予想外に収益が出てしまった為です。

▼FIRE資産運用▼

◆2017年億る▶︎家族持ちFIRE▶︎海外へ
◆資産:ドル、米株、FX、BTC
◆海外経験:NY、SGR、HK、BKK

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★

FIRE後のポートフォリオ・出口戦略(終活)策定中!

海外生活資金『金融資産の25%は米ドル建(定期、年金保険、貯蓄型保険)』
老後資金作り『S&P500+オルカン:iDeCo+NISA+α』毎月27万円積立中。
不労所得作り『トラリピ0.48億円運用』毎月30万円(税抜)手取り。
夢作り『コインチェックでビットコイン積立』毎月3万円積立中。
バンコクと横浜に不動産を所有。
●不労所得作り『トラリピ』 3つのプラン
プラン期間
(週)
通貨
ペア
資金
(万円)
累積利益
(万円)
年利換算
(%)
不労所得
(30万円/月)
6AUD/NZD3,10011.32.6
6USD/CAD1,50043.226.5
100万円
FIRE資産運用
5USD/CAD1002.729.7
主婦のへそくり34AUD/NZD504.113.3
合計--4,75061.34,811.3
※年利換算=累積利益率➗運用週数 x 55週
マネースクエア:トラリピの良いところは、金額にかかわらず同じ運用効率が期待できることです。

 

現在、頭を悩ませているのが『節税』しながら社会保険料を効率よく払いたいということです。

先日の記事でもリベ大の両学長の動画やマネーフォワードの『個人投資家が管理会社を設立するメリットは?』でも検討してきました。

 

先日の結論は、『個人の課税所得が700万円を超えた付近から法人化を検討するのがよいでしょう』だったんですが、もっと別の方法があるのではと模索しています。

 

今日の記事は、こんなお悩みをお持ちの人のモヤモヤが晴れるかも!

  • 個人事業者と法人、どっちがお得なのと悩んでいる人
  • 法人を作るにはどうすれば良いの?と悩んでいる人

 

日本一わかりやすい 一人社長の節税

管理人は、YouTubeやWebで調べるのも大好きなのですが、やっぱり書籍が一番安心できて落ち着きます。早速、Amazonでベストセラーをポチりました。それがこちら。

 

目次も全部、Amazonに公開されていますので抜粋をご覧ください。

管理人が気になるポイントをハイライトしています。

【第1章】もっともハードルの低い法人化=「ひとり会社」のススメ
【第2章】なぜ「所得300万円」から法人化をガチ検討すべきなのか
【第3章】知らないと損する「ひとり会社」の起業手続きアレコレ
 ★設立手続は自分ですべき? 司法書士に依頼すべき
【第4章】ひとり社長の節税(基本編1)知らないと大損コク 法人設立と消費税の深〜い関係
【第5章】ひとり社長の節税(基本編2)「税金弱者」のための ゼロから教える節税講座
 ★「お金が残る節税」まずは役員報酬で節税&貯蓄
【第6章】ひとり社長の節税(実践編1)本当は教えたくない 税理士が「現場」で使う厳選手法
 ★1「赤字の繰越期間」法人は個人の3倍
 ★3 家族で所得分散 一番トクする「役員報酬額」
 ★8 生活費の経費化 自宅・賃貸の「社宅化」作戦
 ★11「飲み代」や「食事代」をできるだけ経費に落とす裏技
【第7章】ひとり社長の節税(実践編2)事業拡大時と社長退職金の税金のツボ
【第8章】節税のその先へ キャッシュを最大化する意外な結論

ざっくり目を通してみましたが、これまでWEBで検索した内容やYouTubeで見たことを網羅的にまとめられている印象です。

体系的にまとめられているので、何度か読み返せば理解が深まると思いますが、簡単に理解できる内容ではないので、そばに置いて調べたい時に読み返すのにおすすめです。

 

著者は、税理士YouTuberですので、こちらも参考まで。

法人VS個人事業・フリーランス。税金対決!節税するなら結局どっちがいいの?【18項目の節税策を比較してみた!】

結論だけお伝えすると、
人にもよりますが、節税に関してはやっぱり法人有利!

まあ、結論はわかってたんですが、もうちょっとまとめてくれんかとの声が聞こえてきそうなので、次、次〜

 

個人事業主と法人の違いは?10項目で比較したそれぞれの特徴と事業開始時の選び方

天使
天使
今回は、freeeさんの会社設立のホームページからの抜粋です。

個人事業主と法人の違い

 個人事業主法人
事業開始までの
手続き
開業届を提出
青色申告を希望する人は
「青色申告承認申請書」も提出
法人登記
会社設立に必要な書類や
会社印の用意が必要
事業開始までに
かかる費用
0円法定費用+資本金
株式会社:約25万円〜
合同会社:約10万円〜
事業の廃止届出を出す解散登記・公告等が必要
(数万円かかる)
税金 所得税
個人住民税
消費税
個人事業税

所得税はもうかるほど税率が高く
控除が少なくなる

法人税
法人住民税
法人事業税
消費税 など

法人税は所得税よりも税率が穏やか。
赤字でも法人住民税がかかる

経費 事業にかかる費用は基本的に計上できる

自分への給与や生命保険料は
経費にできない(後述)

事業にかかる費用の他にも自分の
給与や退職金も経費として計上できる

経費に認められる範囲が広く柔軟

赤字の繰越3年
(青色申告の場合)
10年
社会的信頼度法人に比べて低い
事業を行う上での支障は特にない
高い
新規の契約や融資にも有利
会計・経理個人の確定申告法人決算書・申告
(税理士が必要なことが多い)
生命保険所得控除全額経費
又は
2分の1経費など
社会保険
(従業員分含む)
事業者負担分なし
(5人未満の場合)
会社負担分あり
天使
天使
法人の優位性は、税率が緩やかで経費が認められる範囲が広く柔軟という点ですね。

税金

個人事業主法人
所得税法人税
個人住民税法人住民税
消費税消費税
個人事業税法人事業税

個人の所得税は累進課税となっており、もうけが大きくなるほど税率も高くなります。反対に控除は少なくなり、法人に比べて必要経費として認められる幅も狭いです。高収入の場合、もうけの約半分が税金として徴収されてしまう場合もあります。

法人税は、資本金や所得によって税率が異なりますが、所得税に比べて税率が緩やかで最大税率も23.2%です。

例えば資本金1億円以下・所得800万円の法人に課せられる法人税は15%ですが、個人事業主の所得が800万円の場合、所得税は23%となり、控除分を差し引いても個人の税額のほうが高くなります。

 

経費の範囲

個人事業主で自宅を事務所と兼用している場合、家賃や水道光熱費などはプライベートで使用した分と事業で使用した分の線引きが曖昧になるため、「家事按分」をして事業にかかった費用を算出する必要があります。

家事按分をする経費の具体例

  • 地代・家賃
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 自動車関連の費用
    ・自動車本体代
    ・ガソリン代
    ・駐車場代
    ・保険代 など
天使
天使
法人では、個人事業主が計上できる経費に加え、給与や賞与などの費用も経費として計上することができます。

👇詳細をご覧になりたい方はこちら👇

管理人のつぶやき

バンコク
バンコク

ひとり社長でマイクロ法人を作れば、個人事業者よりも法人を作った方がお得なんだろうなとは見えてきました。
*
今度は、パートーナー(カミさん)を役員として参画させたら、もっとお得になるんだろうなという点を掘っていきたいと思います。

読んだよのクリックが励みになります!

1日1回応援お願いします▶︎ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

『FIRE資産形成』最新記事はこちら

◆100万円で始めるFIRE資産運用:第07週で利益率27.6%
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで3つのプランを運用中(0.48億円)。:『100万円ではじめる資産形成トラリピ(FIRE資産運用)』は初心者にも安心な『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略...
◆毎月30万円の不労所得を作る資産運用:第08週は13.6万円
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに『米国株に毎月27万円積立』と不労所得作りに『トラリピ:0.5億円』運用中。 毎月30万円の不労所得を目指し、今週は13.6万円の利益。 日銀の24年ぶりの円買い介入で市場は大混乱、あなたの運用成績は?
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!

 

 

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

トラリピ®とは「トラップリピートイフダン®」という注文方法の略称です。

マネースクエア社が特許を取得したFXの自動売買の仕組みで『安定した収益確保』が魅力です。