... ...

海外タイ在住者の医療保険を決める3つのポイント|キャッシュレス・日本語・保障額

スポンサーリンク
この記事は 約6 分で読めます。

日本の様な国民健康保険がないタイの外国人には、医療費は高額となる。
しかし、医療保険がなければ、タイの病院は診察してはくれない。
ましてや、救急車で運ばれても、保険がなければ・・・
アーリーリタイアし、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

みなさんは、『海外移住』『ロングステイ』『海外駐在』『海外転職』『現地採用』『ちょい住み』『海外旅行』『ビザ』『税金』『年金』『健康保険』『海外保険』などの検索キーワードでたどり着いた方が多いと思います。

『海外移住・ロングステイするのは簡単』です。

年齢が各国の規定を超えていて、その地に移住・ロングステイするため各国の条件をクリアして、必要な書類を揃え、それを移民局に持っていけば!

でも、そこは異国です。

異国には異国の文化、ルールがあり、それに従う必要があります。その典型的なのが、言葉でしょう。記入すべき書類は英語とその国の言葉の併記、移民局では多少の英語しか通じず、その国の言葉がメインです。

そのような状況の中でも、タイ語のできない私が、自分でタイ王国・バンコク移民局に出向き、自分でリタイアメントビザを取得した経験、ノウハウ、ヒントをお伝えしたいと思います。

さらに、海外に住み続けるためには、日本の税金、年金、健康保険、など手間の掛かる事がたくさんあります。

しかも、海外では日本のような健康保険がないので医療費が高額です。現地で滞在ビザの更新、健康保険や生命保険に入るなど、やることがいっぱいです・・・

私はタイ王国以外にも、ニューヨーク(アメリカ・米国)、シンガポール、香港に駐在した経験もあり、その点でも色々とお伝えできると思います。

海外移住・ロングステイを希望する皆さんの参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【Q】医療保険を検討する際の理解すべきポイントは?

  1. タイ在住の外国人の医療費は高額(日本では健康保険でカバーされている)
  2. タイ在住の外国人の医療保険料も高額(日本では健康保険でカバーされている)
  3. 歯科診療、既往症はカバーされない
海外の医療費が高額なのは、以下の記事を参照ください。
海外在住者の医療保険:海外は医療費バカ高いけど医療保険はどうする?
国民全員健康保険の無い海外では、高額な医療費が問題になります。 タイ・バンコクもご多分に漏れず、物価が安い分、相対的に非常に高額です。 特に、海外移住・ロングステイを目指す年齢の方々には、心配の種です。 また、民間の医療保険に入っても、歯科治療はカバーされません。

【Q】医療保険決定のポイントは?

  1. キャッシュレス対応か否か?
  2. 日本語若しくは、最低でも英語での対応可能な病院を含んでいるか、否か?
  3. タイの医療費は高額だから、対応する保障額が重要だよ!
残念ながら、純粋な日本人がタイ語しか通用しない場所ではきついから、最低でも英語で会話・通信ができないと緊急時がこわいしな。

【Q】おすすめのタイの保険会社Pacific Cross(パシフィック・クロス)とは?

管理人は、パシフィック・クロス検討してるって聞いたけど?
保険会社とかって、大きい方が安心なんじゃないのか?
そうだな、規模から言えば「AIA」とか「Thai Life」とかのほうが大きい、パシフィック・クロスはタイで第三位かな。
英語のサイトが見やすかったのもポイントかな?
保険料って複雑で良くわかんないだろ?

【比較】パシフィック・クロスのMAXIMとStandard Extraを比較してみた!

手厚い保障の「MAXIM」と経済的な「Standard Extra」を比較してみたわよ!

 保障内容(金額:タイバーツ)

保障内容MAXIMAStandard Extra
病院の選択全世界の病院全世界の病院
急患の移送に関するサービスワールドワイド ワールドワイド
一傷病(年間)当たりの補償限度額一傷病当たり 5,000,000 バーツ 年間 
780,000 バーツ
傷害補償限度額20,000,000 バーツ 年間 
780,000 バーツ

日本人御用達のバムルン、サミティベ、バンコク・ホスピタルはカバーしているよ。
どちらも、キャッシュレスだと聞いて安心したよ。
Standard Extra(以下、SE)は、年間78万バーツまでしか保障されないから、手術とか一発で飛んじゃうね。

入院患者への保障(金額:タイバーツ)

入院時の保障内容MAXIMAStandard Extra
病室・食費の一日限度額8,000バーツ4,000バーツ(Max 45日)
集中治療室(ICU)補償限度額請求額8,000バーツ(Max 15日)
手術費用請求額入院・手術関連費用合計で100,000バーツ

 Standard Extraの場合は、金額と日数の制限があるね。
持病とか長引くと困るわね・・・

外来診療(通院)

外来MAXIMStandard Extra
問診、薬、検査、小手術、等請求額全額2,000バーツ

外来は、Standard Extraは一回で2,000バーツだから、風邪ぐらいしか対応できないね。

タイの医療費は高額だから、検討する時は、この記事をよく見てね!

海外在住者の医療保険:海外は医療費バカ高いけど医療保険はどうする?
国民全員健康保険の無い海外では、高額な医療費が問題になります。 タイ・バンコクもご多分に漏れず、物価が安い分、相対的に非常に高額です。 特に、海外移住・ロングステイを目指す年齢の方々には、心配の種です。 また、民間の医療保険に入っても、歯科治療はカバーされません。

年齢レンジ別 年間保険料(金額:タイバーツ)

 年間保険料金は年齢別にクラス分けされています。

年間保険料MAXIMAStandard Extra
31歳 – 35歳39,68118,349
36歳 – 40歳44,09020,388
41歳 – 45歳48,44922,427
46歳 – 50歳55,11325,485
51歳 – 55歳59,52227,523
56歳 – 60歳68,34031,601
61歳 – 65歳81,56737,717

年間の保険料は、経済的なStandard Extraとはいえ、結構するね。
年間3万バーツだと、日本円で10万円かあ・・・
年齢に応じてあがるのは、万国共通だから、文句言わないように(笑)
年をとればとるほど、医療費は上がるからね・・・
MAXIMの場合、外来を外すと20%割引だね。
そうそう、そういう人は、入院・手術への保険と考えればね。
タイは、風邪とか熱とかでは病院行かずに薬局で薬を買う、民間治療が発達してるからね!!!

 管理人の個人的まとめ

私は、既往症があって継続的に薬を飲んでるんですが、タイの医療保険会社は既往症に厳しくサポートしません。申込時に各病院に確認を取っていますので、嘘をついてもばれます。
 
タイ全土でものすごい数の病院あるからすべてを調べらえないのではとも考えましたが、医療保険にはいる様なお金のある人の行く病院はだいたい決まってるので、調査する手間もかからないなと納得しました。
 
現在、保険に入るのは、まさかの場合の手術、緊急な入院に対応できればよいかと考えています。
 
皆様も検討に当たっては、ご自身で保障内容、金額をご確認ください。

『海外在住日本人』おすすめ記事!

海外在住者の税金基本情報:国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。【注意】海外移住経験者ですが、税金のプロではないので、参考まで。最終的には、お住まいの役所に相談してくださいね!!!...
海外在住者の年金:保険料は任意継続がおすすめ!ねんきんネットで金額確認!
海外にいると、日本の年金制度が気になりますよね。 年金は将来に向けての一番効率の良い投資です。 海外在住日本人も任意継続をおすすめします。 海外在住者の年金:保険料は任意継続がおすすめ!ねんきんネットで金額確認!
海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外の医療費が高額なのは周知の事実です。 そこで、日本の健康保険は残したほうが良いのか悩むところです・・・ 海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外に出る時に『住民票はどうするの?』との疑問がわきますよね? 残したほうが良い場合も、転出届を出して抜いたほうが良い場合もあります。 海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー 海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外在住基本情報:海外移住ロングステイで不安なのは生活?ビザ?費用?
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。海外在住者基本情報の3つのポイント 海外移住を始めるのは難しくない、続けるのが難しい 海外「生活費安...

おすすめ『老後資金作りに保険の見直し』3選

老後の資金を貯めるのに払いすぎている生命保険などの保険料の見直しをして、余計な部分を削り老後に備えましょう!

おすすめクレジットカード:『海外旅行傷害保険』+『プライオリティ・パス』

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯され、海外での病気、けがをキャッシュレスで!
  • 海外・国内のプレミアム・ラウンジが使える『プライオリティ・パス』が付属!
  • 高給カードは年間3万円以上、これは年間1万円!

コスパ最高『楽天プレミアム・カード』がおすすめ!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっとお願いします。涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,016人の購読者に加わりましょう

海外在住
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。