◆失敗から学ぶ!収益重視から安定志向へ◆FIREトラリピ◆

この記事は 約3 分で読めます。


管理人の資産運用は『S&P500積立毎月30万円』をベースに、不労所得獲得のためマネースクエア:トラリピで『0.48億円』を運用中。

運用開始からほぼ1年経過の方針転換、収益重視から安定志向へ!

AUD/NZD & USD/CAD追加で分散投資!

 

2021年08月から運用を開始した『不労所得トラリピ』が、ほぼ1年経過しました。

先週報告しましたが、全資金を集中してきた『AUD/NZD』の値動きがオーストラリア、ニュージーランド両国間の金利差に連動していないことが判明しています。

出所:◆緊急損切200万円!AUD/NZD再建への道◆不労所得トラリピ

 

先週、200万円の損切りを行いましたが、今週も500万円追加で合計700万円の損切りを実施しました。この700万円は、2021年8月から積み上げた累積利益に相当します。

この大幅な方針転換を決心させたのは『FIREトラリピ』の役割を見直したことです。

本来、このトラリピに期待していたことは、年利10%程度で運用し、利益分を引き落として生活費に充てるという方針でした。

年利10%計画

投入資金 5,000万円 x 年利10% x 税引き -20% = 年間手取り 400万円

毎年400万円を引き出しても、翌年も10%で回せば400万円の手取りなら、夫婦のFIRE生活には十分すぎるでしょう。

 

でも、欲をかきました。

20%以上の利益を出せると踏んだので、マネースクエア『スリーミリオン倶楽部』のコンサルのアドバイスも聞かず、豪ドル/NZドルにオールインしてしまいました…

暗雲が漂い始めた時には時遅し、撤退や縮小に柔軟性のない設定に陥っていました。

 

さて、今回の700万円の損切りで余裕の出た資金1,500万円を『米ドル/加ドル』に投入し、リスク分散をすることになりました。

資金分散
  • 豪ドル/NZドル:3,100万円
  • 米ドル/加ドル:1,500万円

今回選んだのは『AUD/CAD Half & Half戦略』です。

AUD/CAD Half & Half戦略

想定する運用益は、5年後に1.8倍、十分ですよね。

1,500万円入れてるので、5年後に2,700万円なら大満足♪

ま、とりあえず、FIREトラリピ『リニューアルオープン』のご報告でした。

来週以降、詳細をお伝えします。

では、また来週〜

▼FIRE資産運用▼

◆2017年億る▶︎家族持ちFIRE▶︎海外へ
◆資産:ドル、米株、FX、BTC
◆海外経験:NY、SGR、HK、BKK

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★
  • FIRE後のポートフォリオ・出口戦略(終活)策定中!
  • トラリピの利益30万円/月を投資信託+BTCに再投資!
海外生活資金『金融資産の25%は米ドル建』(定期、年金保険、貯蓄型保険)
不労所得作り『トラリピ0.5億円運用』毎月30万円配当金
老後資金作り『S&P500+オルカン:iDeCo+NISA+α』毎月27万円積立中
夢作り『コインチェックでビットコイン積立』毎月3万円積立中
バンコクと横浜に不動産を所有。
●不労所得作り『トラリピ』 3つのプラン
プラン期間
(週)
通貨
ペア
資金
(万円)
累積利益
(万円)
利益率
(%)
毎月30万円
不労所得トラリピ

15AUD/NZD3,100-211.3-19.4%
15USD/CAD1,500193.147.1%
スイングUSD/JPY-202.1-
100万円で始める
不労所得作り
14USD/CAD10012.147.6%
主婦のへそくり37AUD/NZD504.112.2%
合計--4,750
万円
200
万円
4,950
万円
マネースクエア:トラリピの良いところは、金額にかかわらず同じ設定だと同じ運用効率が期待できることです。

読んだよのクリックが励みになります!

1日1回応援お願いします▶︎ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

『FIRE資産形成』最新記事はこちら

◆100万円で始める不労所得トラリピ:第12週◆利益率43.8%
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで3つのプランを運用中(0.5億円)。 『100万円で始める不労所得トラリピ』は初心者にも安心な『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略』を採用。 現在、利益率43.8%で好調持続中。
◆毎月30万円の不労所得を作る資産運用:第14週は爆益35万円
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作り『米国株積立:毎月27万円』不労所得作りに『トラリピ:0.5億円』運用中。 毎月30万円の不労所得を目指し、今週は爆益35万円❗️ 節目のFOMC経過、ターミナルレートの上振れが暗雲に…
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!