◆評価損-1,500万円超◆5月も利確ゼロでスタート【不労所得トラリピ:第40週】

この記事は 約9 分で読めます。


バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ『0.52億円』運用中

集中投資する豪ドル/NZドルが上げ止まり、5月も『利益確定ゼロ』スタート。

2021年08月運用開始からの累積利益738万円平均不労所得82万円。
やまない雨はない…、はずw

 

管理人はマネースクエア社のトラリピで資産運用中です。

特に豪ドル/NZドル(オージーキウイ)』がお気に入りで、この通貨ペアのみで3つのプラン合計で日本円で『5,200万円』を運用しています。

トラリピも資産運用ですのでリスクがあります。
このブログでは、このプランの運用成績の実態を包み隠さずご報告しています。

 

他のプランも同じ『豪ドル/NZドル(オージーキウイ)』のみで運用していますが、設定が違うので収益を出せています。

▼この記事でみなさんが理解すること▼
  • 世界不安局面でも収益確保する資産運用【リターン】
  • トラリピで発生するリアルな評価損の実態【リスク】
  • 豪ドル/NZドル運用の実績、設定

 

米国株とトラリピでFIRE資産運用

資産運用ベースは、S&P500インデックス投資(毎月30万円積立)です。

不労所得確保の為、マネースクエア社のトラリピ『0.48億円』運用中です。景気後退局面でも為替変動があれば『収益確保』が可能です。

▶︎NY駐在時代、超円高契機に資産運用開始。
▶︎2017年金融資産1億円、家族持ちFIRE+海外移住!

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★
プラン期間
(週)
通貨
ペア
資金
(万円)
累積利益
(万円)
年利換算
(%)
不労所得3AUD/NZD3,1006.22.9
3USD/CAD1,50014.117.3
100万円2USD/CAD1000.515.7
へそくり30AUD/NZD404.119.0
合計--4,74024.94,764.9
不労所得/100万円の両プランはリバランスし、2022年08月運用開始。

 

▶︎過去最悪の評価損-1,500万円超!
ひろこ
ひろこ
2022年05月05日、FOMCが予想通りの0.5%利上げに市場が好感しました(翌日、同じだけリベンジされましたがw)。

同時に、回復基調のオーストラリアドルも買われ、AUDNZDが急騰。
それに伴い、このプランの評価損が一時『-1,500万円超』を記録🔥

 

ひろこ
ひろこ
豪ドル/NZドル(オージーキウイ)は、3年ぶりの1.100NZDを記録しました。

想定ロスカットレートを『1.15NZD』に設定しているので、まだまだ余裕はあるのですが、決済がないのが寂しいわ😭

 

管理人が集中投資する豪ドル/NZドル(オージーキウイ)も下げ止まらず、2021年08月の本格運用開始以来、

  • 過去最悪の評価損:-1,541万円
  • 週間利確『ゼロ』:5週連続

の記録を更新する週となってしまいました。

 

不労所得トラリピ:週間利益確定

線路は続くよ、どーこまでも〜♪

この項目の見どころ

毎週月曜から土曜日の朝までの1週間の確定利益、平均利益をトラックしています。
毎週の相場変動により刻々と変化する確定利益の推移をご覧ください。

  • 運用期間:2022年05月02日~0507
  • 週間利益:0
  • 平均利益:18.4万円/週

開始日週間
利益
週間
利益率
年間
利益率
3203/07過去最高
944,460
2.4%129.9%
3704/1100%0.0%
3804/1800%0.0%
3904/2500%0.0%
4005/0200%0.0%
週間利益率=週間利益➗投下資金、※年間利益率=週間利益率 x 55週間
トラリピ
トラリピ
過去最高の週間収益は、2022年03月07日週に記録した『944,460円』

先週は、5週連続利益確定『ゼロ円』となりました。

 

不労所得トラリピ:累積利益

この項目の見どころ

2021年08月の運用開始以来の各週の『累積利益・評価損益・合計損益』をトラックしています。合計損益は評価損益次第でアップダウンしますので変化をご確認ください。

  • 今週までの累積利益:7,383,219円
  • 年換算利益率:23.6%

トラリピ
トラリピ
2021年11月28日週につけていた評価損を一気に決済した翌週からプラスに転じました。以降は合計損益もプラス基調に好転しました。
累積
利益
累積
利益率
年利
換算
評価
損益
合計
損益
2021年
08月
637,4721.59%19.1%-1,000,000-362,528
2021年
09月
650,6671.6%9.8%-1,500,000-849,333
2021年
10月
1,610,4794.0%16.1%-1,952,981-342,502
2021年
11月
2,433,7886.0%18.3%-4,637,190-2,203,402
2021年
12月
3,252,9838.1%17.7%14,7173,267,700
2022年
01月
4,160,05710.4%20.8%-1.284,1682,875,889
2022年
02月
5,303,82413.3%22.7%-1,229,4564,074,368
2022年
03月
7,383,21918.5%27.7%-2,975,8565,532,060
※4,000⇒4,300万円に増資
3704/117,383,21917.2%25.5% -8,693,849-1,310,630 
3804/187,383,21917.2%24.9% -8,044,715-661,496 
3904/257,383,21917.2%24.2%-8,904,602-1,521,383
4005/027,383,21917.2%23.6%-13,355,435-5,972,216

累積利益率=累積利益➗投下資本
年利換算=累積利益率➗運用週数 x 55週

トラリピ
トラリピ
これまでの最悪の評価損は、2022年04月25日週の-890万円でした。

先週もさらに最悪の評価損を更新『-1,335万円』!
もう、なにも感じなくなってきたw

 

不労所得トラリピ:運用状況(証拠金維持率)

この項目の見どころ

2021年08月の運用開始以来の各週の『有効証拠金』『証拠金維持率』をトラックしています。いずれも『保有ポジション』『評価損益』次第でアップダウンしますので変化をご確認ください。

  • 投下 資金:43,000,000円
  • 有効証拠金:37,038,063円
  • 証拠金維持率:197%

開始日有効
証拠金
証拠金
維持率
2212/2743,227,117過去最高
4,319%
::::
3704/1141,699,649220%
3804/1842,348,783 224%
3904/2541,488,896223%
4005/0237,038,063過去最低
197%
有効証拠金:預託証拠金+受渡前損益+評価損益、口座の時価
証拠金維持率:有効証拠金÷必要証拠金×100、ロスカットを判定
トラリピ
トラリピ
2021年12月26日週には、証拠金維持率が4,319%をつけていました。

2022年05月02日週、最終評価損も一気に『-1,300万円超』となり、維持率も下落しついに197%を記録しました。

先週も利益確定ゼロなので改善はしていませんね…

不労所得トラリピの運用方針と設定サマリー

この項目のポイント
トラリピは、設定を同じにすれば同じ収益率を再現できます。
投入金額次第でおおきな利益を獲得することが可能です。

不労所得トラリピ:口座サマリー

  • 運用開始:2021年8月
  • 投下資金:4,300万円
  • 戦略:AUD/NZD+コア集中
  • ロスカット想定高値/安値:1.15/0.99

2021年8月に入金した2,000万円を皮切りに、現在は4,300万円で運用しています。

トラリピで不労所得(4,300万円):設定一覧

初期設定【2021年08月】
通貨ペア売買レンジ注文トラップ数利益金額
AUD/NZD1.10 – 1.071万45040
AUD/NZD1.07 – 1.041万25040
AUD/NZD1.06 – 1.051万10040
AUD/NZD1.05 – 1.041万10080
AUD/NZD1.04 – 1.011万5080

▼変更後はこちら▼

現在の設定【2022年03月以降】
通貨ペア売買レンジ注文トラップ利益額
AUD/NZD1.085 – 1.0701万5140
AUD/NZD1.080 – 1.0701万20040
AUD/NZD1.075 – 1.0701万20040
AUD/NZD1.065 – 1.0601万5040
AUD/NZD1.070 – 1.0651万20040
AUD/NZD1.070 – 1.0601万10040
AUD/NZD1.070 – 1.0401万20040
AUD/NZD1.040- 1.0101万5080

 

トラリピバンコクのつぶやき

そうそう、管理人の家のあるタイの入国制限が、さらに緩和されました。

すぐにでも帰りたいところなんですが…

さて、来週以降は、もう少し核心の

  • そもそも、なぜ、これほどまでにトラリピにハマったのか?
  • そもそも、なぜ、豪ドル/NZドル(オージーキウイ)しか買わないの?

などもお伝えしたいと思います。

では、また〜

読んだよのクリックが励みになります!

1日1回応援お願いします▶︎ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

『FIRE資産形成』最新の記事はこちら

◆個人投資家が法人を設立するメリットは?◆FIRE資産形成
リタイア後の生活費を資産運用するFIRE・ハッピーリタイア組にとっては増税は悩みの種。 個人投資家が法人を設立して、社会保険料や税金を節約できれば嬉しいけど… 資産管理会社とかマイクロ法人とかメリット有るの?
◆不労所得が月平均60万円で1年経過◆FIRE資産トラリピ
管理人の資産運用は『S&P500積立毎月30万円』をベースに、不労所得獲得のためマネースクエア:トラリピで『0.55億円』を運用中。 運用開始からほぼ1年経過、累積利益772万円、月間平均利益60万円。 FIRE生活には十分だと思いませんか?
◆毎週15万円収益で50週間経過◆FIRE支える不労所得トラリピ
管理人の資産運用は『S&P500積立毎月30万円』をベースに、不労所得獲得のためマネースクエア:トラリピで『0.55億円』を運用中。 運用開始から50週間を経過、累積利益771万円、週間平均利益15万円。 FIRE生活には十分だと思いませんか?
◆次の買い場を待てない人の資産運用◆不労所得トラリピ:47週
リセッションが近づき、次の買い場到来を待てとの消極的な意見が目につく。 チャンスに買い迎えるように現金比率を上げろという人も。 管理人は相場に左右されない米国株積立をメインに、トラリピで『0.55億円』を運用中。
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!
◆はじめてのトラリピ◆100万円を利益率20%で10年運用したら?
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 少額の売買利益をコツコツと貯める仕組みなので長期投資が必須!

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

トラリピ®とは「トラップリピートイフダン®」という注文方法の略称です。

マネースクエア社が特許を取得したFXの自動売買の仕組みで『安定した収益確保』が魅力です。