... ...

海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

海外に出る時に『住民票はどうするの?』との疑問がわきますよね?
残したほうが良い場合も、転出届を出して抜いたほうが良い場合もあります。
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。
海外駐在、海外転職、現地採用、長期・短期留学、海外ノマドワーク、世界一周などなど長い期間日本を離れる方は、『住民票抜いたほうが良いの?そのままが良いの?』と悩むと思います。
期間や海外に滞在する形体によりメリット・デメリットがあります。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

まとめ:海外在住者の住民票に関する3つのポイント

  1. 住民票が係る三大ポイント、国民年金、国民健康保険、住民税

  2. 抜かない事によるメリットも」あるのでじっくり検討必要

  3. 海外に出てから「家族に代理で手続き」してもらう事も可能

ポイントは3つです。
詳細をご覧になりたい方は、以下をご覧ください!

序章:海外に出る前の皆さんの不安

  • 海外駐在に行くんだけど、抜いた方が良いの?
  • 家族は残るんだけど、抜いた方が良いの?
  • 抜いちゃったら、年金とか健康保険はどうなるの?
  • 抜いちゃったら、年金は受け取れるの?
初めての海外移住、海外駐在、海外転職だろうから、さぞかし不安でしょう。

【Q】そもそも、住民票とは?

【A】
住民票(じゅうみんひょう)とは、日本において市町村と特別区で作成される住民に関する記録。各市区町村ごとに住民基本台帳にまとめられていて、現住所の証明、選挙人の登録、人口の調査などに利用されている。詳細は住民基本台帳法で規定されている。

【Q】住民票を『抜く』とは?

【A】
手続き的には『海外転出届』を出すことによって、『住民基本台帳』から抜けると言う事です。

【Q】どこに行けばいいの?

【A】
住んでる市町村役場の「住民登録窓口」にある『転出届』を提出します
管理人は、渡航前に住んで居た横浜区役所の「戸籍課登録担当窓口」で『転出届』を出してきました。

【Q】転出届を出したら、マイナンバーはどうなるの?

【A】
転出届に合わせて、役所で返納となります。
実物のカードは手元に残りますが、無効です。

【Q】住民基本台帳とは?

【A】
あなたの個人情報を政府が管理する台帳です。
国民健康保険、年金の資格など非常に重要です。
  • 選挙人名簿への登録
  • 国民健康保険、後期高齢者医療、介護保険、国民年金の被保険者の資格の確認
  • 児童手当の受給資格の確認
  • 学齢簿の作成
  • 生活保護及び予防接種に関する事務
  • 印鑑登録に関する事務

参照:総務省|住民基本台帳等

【Q】住民票を抜くメリット・デメリット?

【A】
「住民票を抜く」意味が分かったところで、メリット・デメリットを見てみよう!

1. 国民健康保険

1-1. メリット:国民健康保険料を納付する義務がなくなる。

1-2. デメリット:海外では使えなくなる。帰国した際、医療費の控除が受けられない。

海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外の医療費が高額なのは周知の事実です。 そこで、日本の健康保険は残したほうが良いのか悩むところです・・・ 海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?

2. 国民年金

2-1. メリット:国民年金保険料を納付する義務がなくなる。

2-2. デメリット:受取金額が減額。但し、任意加入(継続)可能。

海外在住者の年金:保険料は任意継続がおすすめ!ねんきんネットで金額確認!
海外にいると、日本の年金制度が気になりますよね。 年金は将来に向けての一番効率の良い投資です。 海外在住日本人も任意継続をおすすめします。 海外在住者の年金:保険料は任意継続がおすすめ!ねんきんネットで金額確認!

3. 住民税

3-1. メリット:住民税を納付する義務がなくなる。

3-2. デメリット:特になし

海外在住者の税金基本情報:国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。【注意】海外移住経験者ですが、税金のプロではないので、参考まで。最終的には、お住まいの役所に相談してくださいね!!!...

4. マイナンバー

4-1.メリット:特になし
4-2.デメリット:多数あり、注意が必要です。
海外在住者のマイナンバー:住民票無い場合は銀行届け出不要!但し新規や送金に不都合!
海外在住者にとって『マイナンバー』を持てないのは不安ですよね? でも、安心してください。海外在住者は届け出が不要になりました!ただし、制限はあります。 一方、金融庁が証券口座のマイナンバーの告知義務を2021年末まで延期しています。

管理人の個人的まとめ

私は、海外移住に際し住民票は抜きました。

・健康保険はバンコクで医療保険に加入しました。
・国民年金に関しては『任意加入(任意継続)』しています。


マイナンバーに関しては議論の分かれるところです。

年々、海外在住者の金融に関する縛りが厳しくなっています。

住民票は、後から抜く事も可能ですので、一定期間を置いてから検討しても良いと思います。
手続きは、日本にいる家族に代理でお願いする事も可能です。

『海外在住日本人』おすすめ記事!

海外在住者の税金基本情報:国税(所得税)+地方税(住民税)の納税義務!
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。【注意】海外移住経験者ですが、税金のプロではないので、参考まで。最終的には、お住まいの役所に相談してくださいね!!!...
海外在住者の年金:保険料は任意継続がおすすめ!ねんきんネットで金額確認!
海外にいると、日本の年金制度が気になりますよね。 年金は将来に向けての一番効率の良い投資です。 海外在住日本人も任意継続をおすすめします。 海外在住者の年金:保険料は任意継続がおすすめ!ねんきんネットで金額確認!
海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外の医療費が高額なのは周知の事実です。 そこで、日本の健康保険は残したほうが良いのか悩むところです・・・ 海外在住者の健康保険:日本の健康保険?海外の医療保険?カードの海外保険?
海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外に出る時に『住民票はどうするの?』との疑問がわきますよね? 残したほうが良い場合も、転出届を出して抜いたほうが良い場合もあります。 海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー 海外在住者の住民票:抜くメリットデメリット|税金・年金・健康保険・マイナンバー
海外在住基本情報:海外移住ロングステイで不安なのは生活?ビザ?費用?
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。海外在住者基本情報の3つのポイント 海外移住を始めるのは難しくない、続けるのが難しい 海外「生活費安...

おすすめ『老後資金作りに保険の見直し』3選

老後の資金を貯めるのに払いすぎている生命保険などの保険料の見直しをして、余計な部分を削り老後に備えましょう!

おすすめクレジットカード:『海外旅行傷害保険』+『プライオリティ・パス』

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯され、海外での病気、けがをキャッシュレスで!
  • 海外・国内のプレミアム・ラウンジが使える『プライオリティ・パス』が付属!
  • 高給カードは年間3万円以上、これは年間1万円!

コスパ最高『楽天プレミアム・カード』がおすすめ!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっとお願いします。涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,016人の購読者に加わりましょう

海外在住
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。