※当サイトには広告を含む記事があります。

◆4月3週も利確ゼロ:評価損1,000万円超◆不労所得トラリピ:第37週

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事は 約9 分で読めます。


バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで『5,185万円』を運用中。

集中投資する豪ドル/NZドル、AUD高止まりで一気に『▲評価損1,000万円超!』

本格運用開始以来、初の2週連続利益確定『ゼロ』…利益率27.4%はキープ!

 

管理人はマネースクエア社のトラリピで不労所得を運用中です。

特に豪ドル/NZドル(オージーキウイ)』が大好きで、この通貨ペアだけで5,185万円を運用しています。

 

過去最悪の『評価損:-1,027万円』を記録!
ひろこ
ひろこ
2022年04月14日、オージーキウイは『1.097NZD』を一気に突破し、それに伴い過去最悪の『評価損:-1,027万円』を記録しました!

 

ひろこ
ひろこ
次のポイントは、心理的重要水準である『1.100NZD』です。
到達となれば2020年08月以来となる約1年8ヶ月ぶりの水準となります。


そうなれば、評価損もますます増えちゃうので困ります…

 

豪ドル/NZドル(オージーキウイ):1週間の通過強弱

2022年04月11日週の日本円、豪ドル、NZドルの為替強弱のチャートがこちらです。

ひろこ
ひろこ
経済回復が著しい資源国のオーストラリアとニュージーランドは強いです。
:
先週も豪ドルの強さが際立ちますね。
そのお陰で、オージーキウイが上に張りついちゃってるのよね。

あいかわらず底辺を這いつくばっている日本円、一人負けですね…
JPY/AUD/NZD 通貨強弱(先週の動き)


『通貨強弱』は👉 トレイダーズ証券[みんなのFX]のツールです。

 

この結果、2021年08月の本格運用開始以来、

  • 過去最悪の評価損:-1,027万円
  • 週間利確『ゼロ』:2週連続

の記録を更新する週となってしまいました。

▼この記事でみなさんが理解すること▼
  • 世界不安局面でも収益確保するトラリピ【リターン】
  • トラリピで発生するリアルな評価損の存在【リスク】
  • 豪ドル/NZドル運用の実績、設定

家族持ちFIREの資産運用

◆2017年、家族持ちFIRE+タイでロングステイ
◆資産:米ドル、投資信託、FX、BTC
◆不動産:横浜とバンコクに持ち家
◆海外経験:NY、SGR、HK、BKK

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★
  • 家族持ちFIRE後のポートフォリオ・出口戦略(終活)策定中!
  • トラリピの利益を米株投資信託+BTCに再投資!
海外生活資金『金融資産30%超、米ドル建』(ドル定期、年金保険、貯蓄型保険)
毎月50万円不労所得作り『トラリピ0.5億円』運用中!
老後資金作り『S&P500+オルカン:iDeCo+NISA+α』毎月27万円積立中!
夢作り『コインチェックでビットコイン積立』毎月3万円積立中!
バンコクと横浜に不動産を所有。
 
●不労所得作り『トラリピ』 3つのプラン
プラン 戦略
リスト
期間
(週)
通貨ペア 資金
(万円)
累積利益
(万円)
利益率
(%)
毎月50万円
不労所得トラリピ

カスタマイズ 46 6 5,000 645.5 12.9%
100万円で始める
資産形成トラリピ

標準仕様 38 USD/CAD 100 21.8 26.3%
ひろこの
リスク分散
トラリピ世界戦略
標準仕様 28 AUD/NZD
USD/CAD
EUR/GBP
300 44.5 30.2%
合計 5,400
万円
711.8
万円
6,111
万円
マネースクエア:トラリピの良いところは、金額に依存せず、同じ設定だと同じ運用効率が期待できることです。さらに、初心者でも設定が簡単な戦略リストで安心運用可能です。

 

不労所得トラリピ:週間利益確定

この項目の見どころ

毎週月曜から土曜日の朝までの1週間の確定利益、平均利益をトラックしています。
毎週の相場変動により刻々と変化する確定利益の推移をご覧ください。

  • 運用期間:2022年0411日~04月16日
  • 週間利益:0
  • 平均利益:19.9万円/週

開始日 週間
利益
週間
利益率
年間
利益率
32 03/07 過去最高
944,460
2.4% 129.9%
:
34 03/21 383,507 1.0% 52.7%
35 03/28 57,850 0.1% 8.0%
36 04/04 0 0% 0.0%
37 04/11 0 0% 0.0%
週間利益率=週間利益➗投下資金
年間利益率=週間利益率 x 55週間
トラリピ
トラリピ
過去最高の週間収益は、2022年03月07日週に記録した『944,460円』

先週は、初の2週連続利益確定『ゼロ円』となりました。

 

不労所得トラリピ:累積利益

この項目の見どころ

2021年08月の運用開始以来の各週の『累積利益・評価損益・合計損益』をトラックしています。合計損益は評価損益次第でアップダウンしますので変化をご確認ください。

  • 今週までの累積利益:7,383,219円
  • 年換算利益率:27.4%

トラリピ
トラリピ
2021年11月28日週につけていた評価損を一気に決済した翌週からプラスに転じました。以降は合計損益もプラス基調に好転しました。
累積
利益
累積
利益率
年利
換算
評価
損益
合計
損益
2021年
08月
637,472 1.59% 19.1% -1,000,000 -362,528
2021年
09月
650,667 1.6% 9.8% -1,500,000 -849,333
2021年
10月
1,610,479 4.0% 16.1% -1,952,981 -342,502
2021年
11月
2,433,788 6.0% 18.3% -4,637,190 -2,203,402
2021年
12月
3,252,983 8.1% 17.7% 14,717 3,267,700
2022年
01月
4,160,057 10.4% 20.8% -1.284,168 2,875,889
2022年
02月
5,303,824 13.3% 22.7% -1,229,456 4,074,368
2022年
03月
7,383,219 18.5% 27.7% -2,975,856 5,532,060
36 04/04 7,383,219 18.5% 28.2% -7,182,944 200,275
37 04/11 7,383,219 18.5% 27.4% -8,693,849 -1,310,630 

累積利益率=累積利益➗投下資本
年利換算=累積利益率➗運用週数 x 55週

トラリピ
トラリピ
評価損の終値が過去最大の-869万円まで拡大しました。

 

不労所得トラリピ:運用状況(証拠金維持率)

この項目の見どころ

2021年08月の運用開始以来の各週の『有効証拠金』『証拠金維持率』をトラックしています。いずれも『保有ポジション』『評価損益』次第でアップダウンしますので変化をご確認ください。

  • 投下 資金:40,000,000円
  • 有効証拠金:41,699,649円
  • 証拠金維持率:220%

トラリピ
トラリピ
2021年12月26日週には、証拠金維持率が4,319%をつけていました。

先週もAUD買いが強く売りポジを積み上げました。
最終評価損も一気に『-8,693,849円』となり、維持率も下落しついに220%を記録しました。
証拠金維持率でリスクを判断していないので問題ありません。

開始日 有効
証拠金
証拠金
維持率
22 12/27 43,227,117 過去最高
4,319%
: : : :
35 03/28 42,685,665 229%
36 04/04 43,210,554 230%
37 04/11 41,699,649 過去最低
220%
有効証拠金:預託証拠金+受渡前損益+評価損益、口座の時価
証拠金維持率:有効証拠金÷必要証拠金×100、ロスカットを判定
 

不労所得トラリピの運用方針と設定サマリー

この項目のポイント
トラリピは、設定を同じにすれば同じ収益率を再現できます。
投入金額次第でおおきな利益を獲得することが可能です。

不労所得トラリピ:口座サマリー

  • 運用開始:2021年8月
  • 投下資金:4,300万円
  • 戦略:AUD/NZD+コア集中
  • ロスカット想定高値/安値:1.15/0.99

2021年8月に入金した2,000万円を皮切りに、現在は4,300万円で運用しています。

トラリピで不労所得(4,300万円):設定一覧

初期設定【2021年08月】
通貨ペア 売買 レンジ 注文 トラップ数 利益金額
AUD/NZD 1.10 – 1.07 1万 450 40
AUD/NZD 1.07 – 1.04 1万 250 40
AUD/NZD 1.06 – 1.05 1万 100 40
AUD/NZD 1.05 – 1.04 1万 100 80
AUD/NZD 1.04 – 1.01 1万 50 80

▼変更後はこちら▼

現在の設定【2022年03月以降】
通貨ペア 売買 レンジ 注文 トラップ 利益額
AUD/NZD 1.085 – 1.070 1万 51 40
AUD/NZD 1.080 – 1.070 1万 200 40
AUD/NZD 1.075 – 1.070 1万 200 40
AUD/NZD 1.065 – 1.060 1万 50 40
AUD/NZD 1.070 – 1.065 1万 200 40
AUD/NZD 1.070 – 1.060 1万 100 40
AUD/NZD 1.070 – 1.040 1万 200 40
AUD/NZD 1.040- 1.010 1万 50 80

 

トラリピバンコクのつぶやき

悪い円安と叫ばれ始めてから、ずいぶん経ちますが、一向に腰を上げない日本のお役人に腹を立てている投資家は多いと思います。

日本のように資源を持たない国が円安になれば、ねえ…

 

 

来週以降は、もう少し核心の

  • そもそも、なぜ、これほどまでにトラリピにハマったのか?
  • そもそも、なぜ、豪ドル/NZドル(オージーキウイ)しか買わないの?

などもお伝えしたいと思います。

では、また〜

1日一回応援おねがいします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『FIRE資産形成』記事はこちら

トラリピ世界戦略で実現する資金効率とリスク分散:マネースクエア
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに『米国株積立:毎月27万円』不労所得作りに『トラリピ:0.54億円』運用中。2022年06月、マネースクエアがトラリピ世界戦略をアナウンス。トラリピ世界戦略で資金効率とリスク分散!
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!