... ...

タイは1年間の医療ビザ発給で世界トップ10メディカルツーリズム目指す!

この記事は 約5 分で読めます。

メディカルツーリズムを国を挙げて推進しているタイが、世界でトップ10に入ることを目標に『1年間の医療ビザ』発給計画があることを公表。
1年間のリタイアビザを取得して、バンコクでロングステイする管理人のバンコクで修業中。です。
タイは年間4千万人の観光客目指す:

近年、バーツ高や中国からの観光客減少がタイ観光業界に影響を与えていた。タイ政府は、2018年後半から中国人へのビザ免除を開始し、更に、急増しているインド人観光客へのビザ免除に踏み切った。

◆タイは中国/インドの観光ビザ免除◆観光客 年間4,000万人へ!
近年、中国からの観光客減少がタイ観光業界に影響を与えていた。 タイ政府は、2018年後半から中国人へのビザ免除を開始し、更に、急増しているインド人観光客へのビザ免除に踏み切った。 年間4,000万人の観光客を目指す!
観光客を増やす一方、高額な医療費という莫大な収益が得られるメディカルツーリズムにも力を入れている。

 

 
タイはヘルスケアサービス世界6位:

アメリカのエグゼクティブ向けの雑誌”CEO WORLD”の企画で、ヘルスケアが充実している国の調査でタイが6位にランキングされた。タイのメディカルツーリズムに国を挙げて取り組む成果が評価された。

https://www.escape2bangkok.com/entry/thai-medical-tourism
実際に、バンコクの病院で手術を受けた管理人は、日本での入院より安心感とホスピタリティーを感じました。身を以て、タイのメディカルツーリズムのレベルの高さに驚いています。

 

タイの病院は二重価格:

海外に住んで居ると、病院の高額請求が気になりなす。タイの英字メディア”ThaiVisa”が『タイの政府病院は二重価格|外国人に高額請求』と報じています。

https://www.escape2bangkok.com/entry/double-price-hospital
管理人は、バムルンラード病院で手術を受けましたが、日本で実施する場合と比較して、6倍の費用がかかりました。
しかし、サービスのレベルを考えれば、価値には納得しています。

 

タイは1年間の医療ビザ発給で世界トップ10メディカルツーリズム目指す

記事引用先:ThaiVisa

Year long “Medical Visa” proposed to make Thailand top ten for Medical Tourism

Thailand is making a push to encourage more people to come to the kingdom for medical treatment. And they want people to stay longer.
So they are making it easier for certain country’s nationals to visit and plan to introduce a “Medical Visa” (Non-MT) so visitors can stay for a year. 

タイは、より多くの人々が治療のために王国に来るように奨励しています。
そして、彼らは人々が長く滞在することを望んでいます。
そのため、特定の国の国民が訪問しやすくなり、訪問者が1年間滞在できるように「医療ビザ」(MT以外)を導入する計画が容易になっています。 

Two countries are likely to be added to those that can get a 90 day visa exemption for medical tourism – these are the USA and Japan. 
At present this applies to six Arab nations and Asean nations Cambodia, Laos, Malaysia, Vietnam as well as China.
Plans for a new Medical Visa (Non-MT) are also in the offing. Such a visa would encourage medical tourists to stay longer for treatment.

メディカルツーリズムの90日間のビザ免除を取得できる国には、2つの国が追加される可能性があります。これらは米国と日本です。 
現在、これは中国だけでなく、アラブの6か国とアセアンの国のカンボジア、ラオス、マレーシア、ベトナムにも当てはまります。
新しい医療ビザ(非MT)の計画も間近です。このようなビザは、医療観光客が治療のために長く滞在することを奨励します。

管理人の所感

管理人は、昔、シンガポールでも外科の手術を受けています。
この時にも、医療レベルの高さに驚かされましたが、バンコクの病院のレベルはシンガポールのトップクラス以上のレベルです。
タイのメディカルツーリズムの実力はお墨付きです。

お願い:ランキングへの応援ポチ!

最後までお読み頂き、有難うございます。ランキングに参加しています。1日一回、下のイラストをポチッとして、応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会◆貧富の差が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★1日一回、イラストをクリックしてランキングの応援おねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

5,915人の購読者に加わりましょう

バンコクタイムズ
◆シェアして、友達にもおしえてあげよう◆
バンコクで修業中。