◆iPhoneも買えず◆株価上昇も昇給せず:アベノミクスの本質

この記事は 約7 分で読めます。

野口悠紀雄氏の『アベノミクスの本質:労働者を貧しくして株価上昇』が的確過ぎる。

日経の『iPhone価格、10年で3倍の19万円 日本人平均月収の6割』の記事にも納得。

今回の総裁選で闇将軍気取りの〇〇元首相のアホノミクスが日本の購買力を低下させた

日経の『iPhone価格、10年で3倍の19万円 日本人平均月収の6割』の記事が気になってしょうがなかった。

iPhoneラブな管理人にとっては、毎回、iPhoneの新機種の発売は楽しみでした。


でも、今回、最高級機種が19万円って、Macbook Airだって買えるよ。

やっぱり、ネットでも盛り上がっていた。

  • iPhoneの話じゃなくて「相対的にスゴい勢いで日本は貧乏になってます」って話ですがな
  • 価格が上がってるのではなく、日本の所得が伸びていないのが原因。他の国は物価と共に所得も上がってる。マジで日本人が世界的に見ても貧乏になっていく、いや。もう貧乏になってますね😂
  • 田舎だと手取り19万円が20代前半の平均だったりするので、そもそも60%どころか100%〜150%くらいになってそう。
  • 70年代のイギリスも国際競争力を失っていたが、80年代に北海油田の開発に成功してやっと復活。 つまり、日本はそれぐらいの必須輸出品目を開発しない限り、さらに沈む

とても、真っ当な指摘ばかりで、改めてTwitterは深いと感心していました。

そして、尊敬する野口悠紀雄氏の『日本人は国際的に低い給料の本質をわかってない 』の記事が目が釘付けになった。

記事によると『アベノミクスの本質:労働者を貧しくして株価上昇』だって。

元々、管理人は世界的な株価高騰の流れが追い風になっただけで『アホノミクス』には否定的でした。海外の株価を知らない一般庶民は、日本の株価が上がったのは『アホノミクス』のお陰と信じて疑わない。

パンデミックが発生し、株価が下がり出した途端に、『アホノミクス』を使って株価を押し上げるとか検討もせず、政権を放り投げてしまう…

健康の問題なはずなのに議員も辞めず、今回の総裁選でも闇将軍気取り…

そもそも、闇将軍の称号は『田中角栄』先生のもので…
***
一般庶民は、給料も上がらないのに、10年で3倍になったiPhoneに群がり…

日本人は国際的に低い給料の本質をわかってない 〜アベノミクスにより世界5位から30位に転落した〜

日本の賃金は、OECDの中で最下位グループにある。
アメリカの約半分で、韓国より低い。同様の傾向がビッグマック指数でも見られる。

ところが、アベノミクス以前、日本の賃金は世界第5位だった
その後、日本で技術革新が進まず、実質賃金が上がらなかった。そして円安になったために、現在のような事態になったのだ。

円安で賃金の購買力を低下させ、それによって株価を引き上げたことが、アベノミクスの本質だ。

アベノミクスの本質:労働者を貧しくして株価上昇

日本の賃金が国際的に見て大幅に低い状況は、本来は不均状態とはいえない。
なぜなら、もしマーケットが正常に機能していれば、日本製品の価格が安いのだから、日本の輸出が増え、円高になるはずだからだ。
この調整過程は、現在の上記の不均衡がなくなるまで続くはずだ。
しかし、円高になると、輸出の有利性は減殺される。本来は、円高を支えるために、企業が技術革新を行い、生産性を引き上げねばならない。
それが大変なので、円安を求めたのである。
手術をせずに、痛み止めの麻薬に頼ったようなものだ。
このため、日本の実質賃金は上昇しなかったのだ。
物価が上がらないのが問題なのではなく、実質賃金が上がらなかったことが問題なのだ。
賃金が上がらず、しかも円安になったために、日本の労働者は国際的に見て貧しくなった。
日本の企業が目覚ましい技術革新もなしに利益を上げられ、株価が上がったのは、日本の労働者を貧しくしたからだ。
これこそが、アベノミクスの本質だ。

iPhone価格、10年で3倍の19万円 日本人平均月収の6割

9月14日に発表された米アップルの最新スマホ「iPhone13」で、注目されたのは端末の価格だ。国内向けは8万6800~19万4800円(税込み)と、2020年発売の「12」シリーズより最も安い機種で約4000円、最も高い機種で約2万9000円高い設定となった。高機能化や大型化により、端末の最高価格はこの10年で3倍に上がった日本人の平均月収の約6割に迫る「高級品」だが、日本はiPhoneのシェアが約半分という世界でも特異な市場となっている

 

「新・闇将軍」安倍晋三の誕生、岸田政権長期化で日本の右傾化が加速するか

かつて、田中角栄元首相が、首相退任後も政界で隠然たる影響力を保ち「闇将軍」と呼ばれた。「闇将軍」とは、公式には自民党所属ですらなかった政治家が、役職に何も就かず、何の権限も持たないのに、政治のすべてを一人で決めるほどの隠然たる権力を持つという、得体の知れないものだった。しかし、今回の総裁選・党役員人事・組閣を通じて、自民党・政府の資金、人事権、公認権、利益誘導の公的な権限・権力を実質的につかんだ「新・闇将軍」が誕生した。安倍晋三元首相である。

管理人のつぶやき

管理人は自民党支持でもなんでもありませんが、老害を駆逐して若手が(河野も決して若手とは言えないが(苦笑)、少なくとも総裁の椅子の順番を待っているおじいちゃんたちをすっ飛ばして欲しかったのです。

ところが、高市が決勝に残れなかったら岸田を推せ、なんて指示をだして、おじいちゃん達の椅子を守ったAA連合に腹を立てています。

今回、岸田に恩を売ったAA連合は、桜の問題もモリカケ問題も闇に葬り去ろうとされているのがもっとコワイ…

読んだよのクリックが励みになります!

1日1回応援お願いします▶︎ にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ

 

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

『FIRE資産形成』最新記事はこちら

◆100万円で始めるFIRE資産運用:第07週で利益率27.6%
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで3つのプランを運用中(0.48億円)。:『100万円ではじめる資産形成トラリピ(FIRE資産運用)』は初心者にも安心な『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略...
◆毎月30万円の不労所得を作る資産運用:第08週は13.6万円
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに『米国株に毎月27万円積立』と不労所得作りに『トラリピ:0.5億円』運用中。 毎月30万円の不労所得を目指し、今週は13.6万円の利益。 日銀の24年ぶりの円買い介入で市場は大混乱、あなたの運用成績は?
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!

 

▼登録無料+オリジナルレポートをプレゼント▼
マネースクエア

トラリピ®とは「トラップリピートイフダン®」という注文方法の略称です。

マネースクエア社が特許を取得したFXの自動売買の仕組みで『安定した収益確保』が魅力です。