◆CPI発表前に相場急伸?◆毎月30万円不労所得トラリピ:第20週

この記事は 約9 分で読めます。


バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作り『米国株積立:毎月27万円』不労所得作り『トラリピ:0.5億円』運用中。

米国FOMCを筆頭に中央銀行週間での市場の大きな変化を期待していましたが、想定ほどのボラティリティなく年末を迎えそう…

今週の不労所得は14.6万円。

 

バンコクで修業中(@lukehide)の運用する『不労所得トラリピ』は、毎月30万円(税引き後)の不労所得を獲得するのを目標としています。

高収益と評判のマネースクエア:トラリピですが、過去の苦い経験を活かしてやや低めの『年利換算10%』で安定資産運用します。

毎月30万円の不労所得

投入資金 4,500万円 x 年利10% x 0.8(税引20%) = 年間手取り 360万円

 

さて、おとなしめの中央銀行週間でしたが『謎の相場急伸-情報リーク疑惑』なんて言葉にワクワクしてしまう管理人です。

CPIの数字が米労働省のウェブサイトに掲載される前のごく短い時間に、相場は急激に上昇。発表されたインフレ率は市場予想より低く、相場の動きは決して小さいものではなかった。

 

前回のCPIほどインパクトを提供しなかった今回のCPIですが、個人投資家はワクワク、ビクビクしながら発表を待っていたと思います。

その発表を前に、相場が急激に上昇したとの報に『情報リークか?』と大騒ぎするのは当たり前ですね。

CPIなどの経済指標を目安に金利の上下が左右されるのに、60秒前に知っていれば何らかの手が打てるのではなんて想像してしまいました。

もし知っていたら、ドル円のロングかショートを突っ込んでたかななんて想像してしまいました。

米ホワイトハウスのジャンピエール報道官は、即座に否定したらしいですが…

👇詳細はこちら👇

 

▼この記事でみなさんが理解すること▼
  • 景気後退局面でも有効な資産運用
  • FX自動売買の運用実績、リスクの存在
  • 戦略には賞味期限があり、永続するものではない
▼家族持ちFIREの資産運用▼

◆2017年億る▶︎家族持ちFIRE▶︎海外へ
◆資産:ドル、米株、FX、BTC
◆海外経験:NY、SGR、HK、BKK

★この記事が気に入ったら、フォローしよう★
  • 家族持ちFIRE後のポートフォリオ・出口戦略(終活)策定中!
  • トラリピの利益を米株投資信託+BTCに再投資!
海外生活資金『金融資産25%以上、基軸通貨米ドル建』(ドル定期預金、社債、年金保険、貯蓄型保険)
毎月30万円不労所得作り『トラリピ0.54億円』運用中!
老後資金作り『S&P500+オルカン:iDeCo+NISA+α』毎月27万円積立中!
夢作り『コインチェックでビットコイン積立』毎月3万円積立中!
バンコクと横浜に不動産を所有。
●不労所得作り『トラリピ』 3つのプラン
プラン期間
(週)
通貨ペア資金
(万円)
累積利益
(万円)
利益率
(%)
毎月30万円
不労所得トラリピ

2064,800229.413.1%
100万円で始める
資産形成トラリピ

18USD/CAD10013.543.8%
ひろこの
トラリピ世界戦略
03AUD/NZD
USD/CAD
EUR/GBP
3002.918.0%
合計--5,200
万円
245
万円
5,445
万円
マネースクエア:トラリピの良いところは、金額にかかわらず同じ設定だと同じ運用効率が期待できることです。さらに、初心者でも設定が簡単な戦略リストで安心運用可能です。

 

不労所得トラリピ:運用方針

2022年12月初旬に運用方針を大きく見直しました。

少数通貨ペア依存から6つの通貨ペアでリスク分散します。

通貨ペア状況運用方針
USD/JPY既存スイングトレード、資金1200万円⇒戻したところで一部損切り
EUR/JPY新規売ピラミッド戦略、資金1,500万円
EUR/USD新規買マルチピラミッド戦略、資金600万円
EUR/GBP新規HalfHalf戦略、資金300万円
AUD/NZD既存買ピラミッド戦略へ転換、資金3,000万円⇒500万円に減額
 USD/CAD既存HalfHalf戦略、資金1,500万円⇒800万円⇒300万円に減額

これまでの収益の柱だった『AUD/NZD ダイアモンド戦略』への依存度を減らし、『EURがらみの通貨ペア』を採用し、併せて『トラリピ世界戦略』のコンセプトも導入しました。

 

不労所得トラリピ:今週の利益確定

2022年08月の運用開始から各通貨ペアの『利益確定』をトラックしています。

成立カレンダー


No.USA/CAD
週間利益
AUD/NZD
週間利益
USD/JPY
週間利益
EUR/JPY
週間利益
EUR/USD
週間利益
EUR/GBP
週間利益
週間利益
合計
0145,61726,577    72,194
024,595 16,722    21,317
03109,95518,930    128,885
04106,6430    106,643
0574,80315,128    89,931
0691,37535,657    127,032
0743,44931,137    74,586
0875,31061,409    136,719
09153,114137,698    290,801
10177,20164,015    241,216
11159,0391,6202,143,750   2,304,409
12233,085-2,668,648    -2,435,563
13165,17355,348-121,824   98,697
14271,43279,608    351,040
15220,62010,900    231,520
1625,83787,003    112,840
1712,472190,290    202,762
1820,4842,171,416-2,624,850   -432,956
1912,015372,428 31,3009,9530425,696
207,9668,716 102,67427,4440146,800
週間利益 平均
106,160

 

12月12日週は、FOMCを筆頭に中央銀行ウィークでしたので、大きくマーケットが動く事を期待していたのですが、やはり年末のお休みに入ってしまったのか静かでした。

先週の稼ぎ頭は、EUR/JPYで102,674円でした。
EUR/GBPはまだお休みのようです…

 

不労所得トラリピ:累積利益

2022年08月の運用開始から各週の『累積利益』をトラックしています。

累積利益

USD/CAD
累積利益
AUZ/NZD
累積利益
USD/JPY
累積利益
EUR/JPY
累積利益
EUR/USD
累積利益
EUR/GBP
累積利益
累積利益
合計
0145,61726,577    72,194
0250,21243,299    93,511
03160,16762,229    222,396
04268,81062,229    329,039
05341,61377,357    418,970
06432,988113,014    546,002
07476,437144,151    620,588
08551,747205,560    757,307
09704,861343,247    1,048,108
10882,062407,262    1,289,324
111,041,101408,8822,143,750   3,593,733
121,274,186-2,259,7662,143,750   1,158,170
131,439,396-2,204,4182,021,926   1,378,691
141,710,791-2,124,8102,021,926   1,729,731
151,931,411-2,113,9102,021,926   1,961,251
161,957,248-2,026,9072,021,926   2,074,091
171,969,720-1,836,6172,021,926   2,276,853
181,990,204334,799-602,924   1,722,079
192,002,219707,227-602,92431,3009,95302,147,775
202,020,185715,943-602,924133,97437,39702,123,204
年間利益率12.7%

年間利益率=累積利益率➗運用週数 x 55週

12月12日週、新規追加した通貨ペアでもEUR/JPYは動きがありましたが、種まき期のEUR/GBPが開花するのはもう少し先になりそうです。

 

現在、一番安定している『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略』は、36.8%で好調持続中です。

この戦略で100万円を運用しているのがこちらの記事です。

◆ルークの100万円ドルカナダ:第18週◆利益率43%好調持続
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで3つのプランを運用中(0.5億円)。 『100万円でドルカナダ』はレンジ相場で安定している『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略』を採用。利益率43.1%で好調持続中。
『100万円で始める資産運用トラリピ』も設定は同じ戦略なので、金額は違えど 変わらず好調です。

 

不労所得トラリピ:運用状況(証拠金維持率)

2022年08月の運用開始から各週の『有効証拠金』『証拠金維持率』をトラックしています。

ポジションサマリー

No.有効証拠金証拠金維持率
0108/0139,453,143377%
0208/0840,002,383356%
0308/1538,086,298346%
0408/2236,034,538329%
0508/2937,927,764329%
0609/0536,487,476321%
0709/1236,295,383295%
0809/1933,042,519202%
0909/2631,491,179182%
1010/0333,858,958200%
1110/1035,766,592241%
1210/1738,698,778236%
1310/2440,592,823218%
1410/3143,584,741242%
1511/0736,051,172210%
1611/1440,226,939239%
1711/2139,963,655246%
1811/2839,213,319604%
1912/0542,342,494607%
2012/1242,007,529483%
証拠金維持率:有効証拠金÷必要証拠金×100
12月12日週、種まき期で新規追加した通貨ペアがポジションを抱え始めました。
これに伴い、証拠金維持率は400%台ですが、十分に安全圏です。

 

では、また来週〜

1日一回応援おねがいします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へPVアクセスランキング にほんブログ村

『FIRE資産形成』最新記事はこちら

◆トラリピ世界戦略で実現する資金効率とリスク分散:マネスク◆
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作りに『米国株積立:毎月27万円』不労所得作りに『トラリピ:0.54億円』運用中。 2022年06月、マネースクエアがトラリピ世界戦略をアナウンス。 トラリピ世界戦略で資金効率とリスク分散!
◆ルークの100万円ドルカナダ:第18週◆利益率43%好調持続
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで3つのプランを運用中(0.5億円)。 『100万円でドルカナダ』はレンジ相場で安定している『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略』を採用。利益率43.1%で好調持続中。
◆CPI発表前に相場急伸?◆毎月30万円不労所得トラリピ:第20週
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作り『米国株積立:毎月27万円』不労所得作り『トラリピ:0.5億円』運用中。 米国FOMCを筆頭に中央銀行週間での市場の大きな変化を期待していましたが、想定ほどのボラティリティなく年末を迎えそう… 今週の不労所得は14.6万円。
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!