マンゴスチンが1キロで70円!ぷらぷらプラカノン市場はフルーツ天国や!

この記事は 約3 分で読めます。

やっぱり、ぷらぷらプラカノン市場は『フルーツ天国』でした!
なんと、マンゴスチンが1キロで70円なんです!
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」の『パートナー』です。
大好きなぷらぷらプラカノン市場に買い物に行ってきました!

8月の中旬を迎えて、私の一番のお気に入りの『果物の女王』マンゴスチンの美味しい季節が終わっちゃうので行ってきました!
マンゴスチンの旬の時期は5月から8月くらいなので、早く食べないと!

◆タイの暑季(3月~5月)はフルーツが最高◆ぷらぷらプラカノン(04)
タイは、3月からフルーツが最高に美味しい『暑季』に突入よ! 今日は、プラカノン市場でお気に入りの『旬のフルーツ』をランキングするわよ! 市場のフルーツ屋さん、いつも『綺麗に並べて』あるのよね〜! でも、夕方にはぜ〜んぶ崩しちゃうのよ、モッタイナイわ〜!
普段35バーツ位なのに、今日は『20バーツ』!

普段は、1キロ35~40バーツ程度ですが、今日はなんと『20バーツ』で売ってます!
プラカノン市場の果物屋さんは並んで売ってるので、先週から30バーツ → 25バーツ → 20バーツとディスカウント合戦を繰り返していた模様です。

5月中旬には『35バーツ』程度でした。

7月中旬には、管理人の大好きな『ナムドックマイ(ゴールデン)』種のマンゴーがぷらぷらプラカノン市場から消えてしまいました。
7月は別れの季節!さよならマンゴー!次に朝食に並んだのは?ぷらぷらプラカノン
毎朝の食卓には、ナムドックマイが並んでたんですが、7月に入ってしまったら... タイで一番果物が美味しい季節は、タイの夏、暑季(2月-5月)だと思います。 なぜなら、私の大好きな『ナムドックマイ(ゴールデン)』種のマンゴーが食べられるからです。
今回のマンゴスチンのディスカウント合戦が、マンゴスチンの季節の終わりなのか心配です…

ついでに買い物してきたのは・・・

チョクアナン種マンゴー:1キロ 50バーツ

安くて美味しそうなチョクアナン種のマンゴーがあって、良かったわ!
これなら、管理人が喜ぶわ!

ランブータン:1キロ 30バーツ

このイガイガを最初に食べた人に感謝してるわ!
なかには、ライチよりも甘い果肉がミッチミチよ!

ライム(マナオ):5バーツ

タイ料理には欠かせない『ライム』がこのお値段です!
それでも、日本料理屋の大将によれば、この数年で倍以上になってると嘆いてたわ!

ニンニク:10バーツ

市場では、こんな感じで袋に小分けで売ってます!
玉のままでも売ってるけど、この方がお安いし、我が家には十分です!

『ぷらぷらプラカノン』シリーズはこちら!

ぷらぷらプラカノン
日本人が多く住む『スクンビット通り』のエリアにはあるけど、ちょっと『昭和』のにおいがして懐かしい街、それが『ぷらぷらプラカノン』! 『都会の機能を満載した田舎』と私が呼ぶ『ぷらぷらプラカノン』シリーズを宜しくお願い致します!

 

お願い:ランキングでの応援!

◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)
海外在住者にとっては、一時帰国の際の通信手段確保は頭痛のタネ… そんな在住者の強い見方が楽天モバイル、なんと、利用がなければ毎月無料の神プラン! 解約の縛りもなければ、固定費もいらない、そんな夢のようなプランを見逃す手はない!

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会◆貧富の差が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
◆チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人◆名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのバーンロムサイ(HIVに母子感染した孤児たちの生活施設)にその人が…
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…

★お願い:参考になったら、クリック!タイ情報ランキングの応援おねがいします!


★ブログの更新をメールで受け取れます!

5,919人の購読者に加わりましょう

ぷらぷらプラカノン
◆シェアして、友達にもおしえてあげよう◆
バンコクで修業中。