... ...

◆タイ リタイアビザ条件変更◆80万バーツ3か月保持後40万は下せない(12)

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

近年、タイのロングステイ・リタイアメントビザの取得条件がどんどん厳しくなっています。先日、『ロングステイビザ取得に健康医療保険加入必須』と報告しました。

今度は、ビザ更新後の80万バーツの銀行預金の条件に変更が!

タイの移民局は、過去に『リタイアビザ10年更新』を2017年8月から効力を発揮するような発表だったけど、未だに取得したと聞いたことがない…

まだ、様子見の様じゃなw

リタイアビザ取得してる外人の間で『3分の1以上が帰国』するんじゃないかと言われてるみたいだぜ!

そんな事ないでしょう…

80万バーツくらいは保有してないと、生活は苦しいでしょ。

いや、ビザ取得の条件として、6万5千バーツの年金の条件もあるから、取得はできるんだよ。

でも、更新の時に、それ以外に80万バーツを求められると困る人も出てくるらしい・・・

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイ移民局が『ビザ更新後80万バーツは3か月保持』発表!

CONFIRMED: Foreigners now need to keep 800k in Thai bank for three months AFTER retirement extension is granted

Thai immigration have announced a major change regarding the financial requirements needed when applying for an extension of stay based on retirement, often referred to as a retirement visa.

Confirmed in police order No. 35/2561 obtained by Thaivisa, foreigners who apply for a retirement extension using the 800k baht in the bank or the combination of income method now need to keep 800k baht in the bank for three months after the extension and 400k baht in the bank after that.

確定:リタイアビザ更新後、タイの銀行に80万バーツを3か月保持すること発表

タイ移民局は、『リタイアメント・ビザ』更新に際し求められる経済的な条件に関し、大きな変更を加えると発表した。

タイビザ取得に関する発令 No. 35/2561において、リタイアビザを更新する外国人は、タイの銀行に80万バーツを3か月間保持する必要があり、以降も40万バーツを口座に保持することとする。

2019年3月1日以降の更新から有効

The new requirements to keep 800k baht in the bank for three months after the retirement visa is granted is effective from 1st March  2019.

2019年3月1日以降のリタイアビザ更新から効力を発揮する。
まだ、実際に更新した人が周りにいないので、本当に実施されているのかはまだ不明です。
今後、要チェックです!

『タイでビザとりタイ』シリーズの記事はこちら!

おすすめ『老後資金・保険の見直し』3選

老後の資金を貯めるのに払いすぎている生命保険などの保険料の見直しをして、余計な部分を削り老後に備えましょう!