※当サイトには広告を含む記事があります。
マネースクエア

◆タイの特別観光ビザ◆医療保険補償額134万円+コロナ補償1千万円

PVアクセスランキング にほんブログ村

この記事は 約4 分で読めます。

2020年10月15日追記:
東京のタイ王国大使館が、特別観光ビザ(STV)の申請方法を公開しました。
◆タイ入国:特別観光ビザ(STV)◆タイ大使館が申請方法を公開
東京のタイ大使館が、特別観光ビザ(STV)の申請方法を公開。14日間の強制隔離、10万米ドルを補償する医療保険などの必須条件は変更なし。日本は『低度感染危険国』認定。2021年9月30日までの期間限定措置。

2020年10月6日【追記】
まだ、在東京タイ王国大使館のサイトは、医療保険補償額に関しての修正はなされていません。最新の情報をご自身でご確認のほど、よろしくお願いします。

3.6 新型コロナウイルス感染症及び関連疾患の治療費を含む10万米ドルもしくは1,100万円以上の治療補償額の英文医療 保険証。


タイの特別観光ビザ(STV)の医療保険の補償額が1千万から134万円に引下げ。
これまで、10万米ドル相当の医療保険に加入するためには高額な保険料が必要だった。
タイ国政府観光庁(TAT)が特別観光ビザ(STV)の推進を確認。
タイの特別観光ビザ(STV)を取得するにあたっての懸念の一つとなっていた、医療保険の補償額が引き下げられた。
 :
管理人は、タイでローカルの医療保険に加入していますが、この引き下げをカバーできるか確認中です。 
◆タイのロングステイビザ対応健康保険◆パシフィッククロスを1年更新!
2018年に加入した、タイのパシフィック・クロス社の医療保険を更新しました。更新する寸前に、健康保険必須はタイ国外で発給の『NON-OA』のみとの情報が入りましたので、今回は条件を満たさない、医療保険に更新しました。◆タイのロングステイビザ対応健康保険◆パシフィッククロスを1年更新!
 
いずれにしても、一つハードルが下がりましたので、朗報でしょう。
 :
つぎは、14日間の強制隔離が短縮、そして無くなる事が希望です/

◆タイの特別観光ビザ◆10月の結果次第で強制隔離7日間に短縮

◆タイの特別観光ビザ◆10月の結果次第で強制隔離7日間に短縮
タイの特別観光ビザ(STV)の詳細が9月末に公開の予定。10月の最初の300人で14日間に感染なければ、11月から隔離期間を7日に短縮を検討。隔離期間中は、政府指定のホテルで外出禁止、禁酒、禁煙など強制されるだけに短縮は朗報。

◆タイ入国:特別観光ビザ(最長270日)◆申請方法・条件・検疫

◆タイ入国:特別観光ビザ(最長270日)◆申請方法・条件・検疫
タイ政府が、9月15日、外国人観光客の入国を承認。最長270日間の特別観光ビザ(通称:STV)を許可し、10月から発給の予定。ただし、これまでのビジネス渡航者と同様の申請プロセス、保険加入、検疫義務は継続見込み。

TAT confirms special tourist visa scheme

記事引用先:Bangkok Post

タイ国政府観光庁が、特別観光ビザ(STV)の推進を確認

The Tourism Authority of Thailand has confirmed that the initiative to welcome foreign tourists back to Thailand under the Special Tourist Visa (STV) scheme will proceed.

タイ国政府観光庁は、特別観光ビザ(STV)制度の下で外国人観光客をタイに戻すイニシアチブが進行することを確認しました。

Special Tourist Visa health insurance falls to B40k outpatient, B400k inpatient

記事引用先:The Phuket News

The health insurance requirement for tourists entering Thailand under the new Special Tourist Visa has fallen to a minimum of B40,000 coverage for outpatient treatment and not less than B400,000 in case of inpatient treatment.

新しい特別観光ビザの下でタイに入国する観光客の健康保険の要件は、外来治療の場合は最低40,000バーツ、入院治療の場合は40万バーツ以上に下がっています。

これまでは、最低10万US$の健康保険が義務だった

COVID-19制限の下でタイに入国するための以前の要件では、入国する外国人は最低10万米ドルの健康保険に加入する必要がありました。

9月30日の官報に掲載された

新しい健康保険の要件は、特別観光ビザが公式になり、新しいビザの条件が水曜日(9月30日)に官報に掲載されることで確認されました。
https://www.thephuketnews.com/special-tourist-visa-health-insurance-falls-to-b40k-outpatient-b400k-inpatient-77522.php

更新モチベーション維持のため応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

◆日本人のタイ入国は?

◆タイ入国制限撤廃◆ビザ無し滞在30⇒45日間に延長<期限付>
タイ政府が、2020年3月から続いた非常事態宣言の解除を発表。10月01日からタイ入国時のワクチン接種証明又は陰性証明提示の撤廃。ビザ免除国からの渡航者の滞在可能期間を30日から45日間に延長。
◆タイ入国情報◆外国人入国カード(TM6)空路は暫定免除
タイ政府が、空路で入国する外国人入国カード(TM6)記入を免除。入国審査の渋滞緩和のための暫定措置のため、タイ入国者は最新情報の確認が必要。以前から必要性に疑問あり評判の悪いTM6、いっそのこと永久にやめれば?

 

更新モチベーション維持のため応援お願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

タイの格差社会が続く3つの理由:贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会、上位1%の富裕層が持つ富が全体の約67%を占め、更に広がる傾向…貧富の差はタイの政治対立を引き起こし、罪を犯した富裕層が罰を免れることも珍しくない。格差を広げる理由は3つ、贈与税、相続税、そして日本で言う固定資産税が…
◆タイ王室は世界一裕福:保有資産4.6兆円は英国王室の80倍
話題の日本の皇室財産は国に帰属し、皇室費用は毎年予算計上し国会承認が必要。一方、世界には裕福な王室も多く世界一のお金持ちはタイ王室で資産は約4.6兆円。有名なイギリスのエリザエス女王でさえ約550億円で、タイ王室はその80倍以上…
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
タイのエイズ孤児院に全てを捧げた日本人:名取美和@バーンロムサイ
タイには約45万人のHIV感染者(=エイズではない)がいると推定される。NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。チェンマイのバーンロムサイ(HIVに母子感染した孤児たちの生活施設)にその人が…
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…