... ...

タイ総選挙2019年(04):国家元首・軍政・政党・国民議会!

この記事は 約6 分で読めます。
旧国会議事堂(アナンタ・サマーコム・パレス)

旧国会議事堂(アナンタ・サマーコム・パレス)

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

2019年3月24日の総選挙に向けて、今日も街中を選挙カーがバンバン走ってます。

でも、すごい勢いで走っていく選挙カーに立候補者の姿は無く、大音響のラップ・ミュージックやポップ・ミュージックを流してます。これって、逆効果???

今日は、選挙カーの上に人影を見つけました!

大音響で叫んでるんですが、車のスピードが凄くて写真撮るどころではありません。後ろの車にクラクションされないように、猛スピードなのかな(笑)

先日の「タイ総選挙2019」の記事が凄いアクセス数です!

日本のニュースで扱われたらしく、「タイ・選挙・2019」「タイ・選挙・延期」「タイ・選挙・禁酒」と言ったキーワードで検索されています。

今日は、タイの選挙制度・政党・国会を見てみましょう!

 

「タイの総選挙2019」気になる記事をチェック!

タイ総選挙、3勢力争う 軍政との距離焦点 (2018年10月日経新聞)【「反軍」タクシン派、新党首にウィロート党首代行選出】

軍事政権下のタイで、2019年に実施される総選挙に向けて政党が動き出した。軍政が政治活動を一部解禁したためで、反軍政のタクシン元首相派で前与党のタイ貢献党は28日、党大会を開きウィロート党首代行を新党首に選んだ。総選挙の焦点は軍政の事実上の延命を許すか否か。主要政党は大きく3つの立場に分かれ、三つどもえの選挙戦になりそうな情勢だ。

 

いつまでたっても、『タクシン・タクシン・タクシン』っていつまで追いかけるんや!!!

そんなこと言ったって、いまでも大大人気なんだよ!
この前のブログの記事見といてや!

タイの国家元首

国王は国家元首であり、神聖不可侵[1]であり、仏教徒であり宗教の擁護者と規定されている。またタイ王国軍総帥の地位にある。現在の国王はチャクリー王朝10代目のワチラーロンコーン(ラーマ10世、在位:2016年12月1日 – )である。

国王の諮問機関として枢密院がある。国王は枢密院議長1名および18名以下の枢密顧問官を任意に選ぶことができる。枢密顧問官は王族、元首相、退役軍人、元最高裁判所長官、元官僚などから選ばれることや、国王からの諮問に対して提言する任務を有していることなどから、国政に影響力を持つ存在と言える。

国王の人気

伝統的に王家に対して崇敬を払うよう国民は教えられている。王や王妃の誕生日祝日となり国中が誕生日を祝うお祭り状態となり国王が生まれた「曜日の色」を着用する人が多い[43](ラーマ9世の場合は黄色、またシリキット王妃の色は青、王妃の誕生日は「母の日」として母親に感謝するイベントが開催される。)。また、国王や王妃の誕生日の前後には、肖像画が国中に飾られる。

タイの国民は、王様大好きだよね!

ラマ9世のプミポン国王が亡くなった時は、タイの国中が沈んだよね!

タイの政党

タイでは政党は政治的な意見や主義主張およびイデオロギー政策に基づく集まりと言うよりも、有力な名士を中心にその知り合いや、利益を共有する者の間で結ばれるクラブのような存在であり、近代的な意味での政党とはいえない期間が長かった。このため一時、とんでもない数の政党が存在し、逆に混乱を生んだ。また結成と消滅のサイクルが素早いことも特徴である。

ここ最近の傾向としてタクシンが圧倒的に優勢であると見なされてきたため、タクシン率いるタイ愛国党が周辺勢力を吸収しながらその勢力を広げてきたが、2006年の下院総選挙が無効とされ、さらに2007年5月30日に同党への解党判決が憲法裁判所によって出されたことにより、再び多数の政党が乱立し分極的多党制に近い状況が出現する可能性が高まっている。しかし2007年12月の選挙の結果は予想に反して中小政党が伸びず、国民の力党民主党による二大政党制の傾向が強まった。

主要政党

ウボンラット女王を擁立し、失敗したのは?

◆タイ総選挙結果発表:タイ親軍政党連立で下院過半数+プラユット新首相へ◆
6月4日、タイ総選挙結果が発表されました。タイ親軍政党の連立で下院過半数を確保しました。プラユット暫定首相が、新首相へ再選される見通しです。タイ親軍政党、連立で下院過半数 プラユット氏首相選出へ記事引用先:日経新聞民政復帰に向け3月に総選挙

そうです、タクシン率いる『タイ貢献党』ですね!

ここでも、やっぱりタクシンなんです。実行力があるんです!

タイの議会:国民議会は両院制

  1. 上院の元老院
  2. 下院の人民代表院

上院の元老院

1997年憲法改正により、定数は200名で各から国民の選挙によって選出される議員によって構成されるようになった。任期は6年。

県を一つの選挙区とする大選挙区制2000年に初めて選挙が実施された。選挙権は18歳以上。被選挙権は40歳以上、出生によるタイ国籍を有し、学士又はそれ相応の教育を受けていることが求められる。公務員と政党の党員は立候補できない。又、上院議員は国務大臣となることができない。

下院の人民代表院

  1. 選挙権
    1. 選挙権 – 18歳以上のタイ国民
    2. 被選挙権 – 25歳以上のタイで出生した国民。
  2. 任期:4年
  3. 選出方法
    • 2011年2月に成立した憲法改正により、小選挙区比例代表並立制によって行われる。小選挙区比例代表並立制とは、選挙人が小選挙区比例代表のそれぞれに1票ずつ投票する制度。小選挙区から375人、比例代表から125人の計500人を選出する。
  4. 定数:500人

もう堅い話はいいよね!

観光地としても有名な、旧国会議事堂を見に行こう!

旧国会議事堂(アナンタ・サマコム宮殿)

宮殿は、当時ウィマンメーク宮殿を生活の場にしていたラーマ5世が、迎賓館として使用するために1907年に建設を命じました。1915年の完成以来、迎賓館として、国会議事堂として、タイの歴史を見つめ続けてきました。建物の特徴でもある中央の大きなドームのほかに6つのドームがあり、それぞれ内側に美しいフレスコ画が描かれています。イタリアの画家ガリレオ・ギニとリコリの作で、ラーマ1世から6世までの偉業をテーマにしたストーリー性のある作品は感動的です。

はじめてのタイ旅行!カレンダー・空港・SIMカード・乗り物・レンタルバイク!

◆タイ大好き◆はじめてのタイ旅行!カレンダー・空港・SIMカード・乗り物・レンタルバイク!
夏の休みを利用して『はじめてのタイ旅行』を計画している人も多いと思います。 タイ旅行の基本情報、カレンダー、空港、SIMカード、乗り物、レンタルバイクについてまとめました。

タイ旅行しタイ『タイ・バンコクナビ』おすすめ記事はこちら!

◆タイ2020年カレンダー◆祝祭日禁酒日|旧正月ソンクラーンロイクラトン|基本情報
せっかくのタイ旅行、仏教関連の休日でアルコールの販売禁止の日に当たってしまったとか、政府のお休みで観光地が閉鎖されてるとか、避けたいですよね。さらに、年に一度のイベント、ソンクラーンなどの日程は外せませんよね。そんな時は、事前にタイの休日祭日、カレンダーをチェックしましょう!
朗報!スワンナプーム空港で日本人にも自動ゲート解放へ!イミグレ渋滞回避策⇒入国審査場は2カ所!
朗報!スワンナプーム空港で日本人にも自動ゲート解放へ! スワンナプーム空港でイミグレ渋滞回避策をお伝えします! イミグレ渋滞回避策⇒入国審査場は2カ所!
◆次は3月◆エアアジアビッグセールはいつ?年4回大奉仕|バンコク片道1万円!
『Air Asia Big Sale(エアアジア ビッグセール)』が熱いです。 年に4回開催されるセールでは、成田-バンコク間が1万円程度で予約が可能です!
◆2020年タイのお正月ソンクラン◆水掛け祭りの楽しみ方★バンコクナビ★
タイのお正月、ソンクランはタイ人だけでなく、我々日本人も楽しめる最高のイベントです! タイ人も外国人も日本人も忘れて楽しんじゃいましょう! ★2020年タイのお正月ソンクラン水掛け祭りの楽しみ方★バンコクナビ★
バンコクナビ:タクシー値上げ!乗る時の心構え・注意点・乗り方・料金・運賃!
タイの運輸省が2019年9月のタクシー料金値上げを発表。初乗り料金の35バーツは据え置きで、距離や時間で反映される料金を値上げします。

『海外在住日本人』の気になる記事をチェック!

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
◆タイの格差社会◆貧富の差が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
◆バンコクの悪徳タクシーに注意◆ダッシュボードの下にターボスイッチ◆
バンコクの悪質なタクシードライバーに要注意! 『ターボ・メーター』『ターボ・チャージャー』と恐れられるタイの悪徳タクシー。 ついにカメラが捉えたのが『ターボ・スイッチ』だった!
◆バンコクの日本人ムラ By 高田胤臣さん◆バンコク はもはや日本社会の縮図
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
◆マツコさんが『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由◆
マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした。 マツコさんはタイ・バンコクに移住すべき! その5つの理由を明かそう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★1日一回、イラストをクリックしてランキングの応援おねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

5,918人の購読者に加わりましょう

タイでロングステイ
◆シェアして、友達にもおしえてあげよう◆
バンコクで修業中。