スポンサーリンク

タイ・バンコクナビ:タイ総選挙2019年3月24日!禁酒日も!女王擁立も国王反対!

スポンサーリンク

念願のアーリーリタイアを実現し、

バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

タイ・ウボンラット王女擁立を断念=国王の意向「しきたりに反する」受け入れ-タクシン派政党

3月に予定されるタイ総選挙で、ワチラロンコン国王の姉のウボンラット王女(67)を首相候補として届け出たタクシン元首相派の国家維持党は9日、「国王のご意向を謹んで受け入れる」という声明を出した。国王は王女の擁立は「不適切」と指摘しており、擁立を事実上断念した。

軍政権とタクシン派の一騎打ちで、軍政権が優勢と言われていただけに「女王擁立」は形勢一気に逆転満塁ホームランだと思ったんでけどね!

王家からの首相候補擁立は、世界でも類を見ない、異例の事態だと思ってたんだけど。国王からしてみれば、「しきたりに反する」を超えてるよね!

元々、ウボンラット女王は政治にも関心が強く、人前に出るのが大好きだからね。

まだまだ、予断を許さないね、タイの総選挙!
目が離せません!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイの総選挙2019年2月24日???

2014年5月のクーデター以来、軍事政権の続くタイが熱いです。

軍政権発足以来、4年半に渡り、選挙の実施をのらりくらりとかわし続けた為、タイ国民の不満が高まっていました。

軍政権は、2019年2月24日に総選挙を行う準備を進めていましたが…

ついに、タイ選挙委員会が、2019年3月24日に行うと発表!

スポンサーリンク

タイの総選挙2019年3月24日に決定!

Elections are finally here – on March 24 : EC picks ‘most appropriate’ date

THE ELECTION Commission (EC) yesterday finally announced that the long-awaited election will be held on March 24, but did not indicate if the official results will be declared before May 9, raising doubts of legal compliance with the timeframe set by the Constitution. 

タイ選挙委員会が最適な日と選んだ投票日は2019年3月24日!

長い間待たされていた総選挙が、2019年3月24日に行われると、タイ選挙委員会が遂に発表!

但し、公式の結果発表が5月9日以前に宣言されるかを明確にしてはいない。

スポンサーリンク

総選挙の結果発表は5月9日以前に発表されないのは、なぜ?

 

か、か、管理人!

投票は3月24日に行われるのに、なぜ、公式の結果発表が遅れるんだ?

旅人君、良い所に気付いたね!

新国王の戴冠式と関連行事が、5月4日から6日に予定されてるんだよ。

へへ、褒められた(笑)

でもさあ、新国王の戴冠式と選挙の結果に何の関係があるんだよ?

選挙委員会が、当初、2月24日の投票を予定していたんだけど、国王の戴冠式が正式に5月初旬と発表になったんで、投票日を3月24日に変更したという経緯があるんだよ。

だ、だ、だからあ…

国王の戴冠式と何の関係があるんだ???

新国王の戴冠式と言えば、日本の天皇が交代するような国をあげての一大イベントだろ? 海外からも国賓が招かれる中で、選挙と日程が被るのは考え物だろ?

それで、国王の戴冠式以降に公式宣言する段取りだと思うよ!

総選挙の前日と当日は酒類の販売が禁止になるので、旅行者の方はご注意あれ!

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

スポンサーリンク

タイ総選挙2019・休日禁酒日・旧正月(春節)・大気汚染情報:

スポンサーリンク

過去の在タイ日本国大使館領事部報告:

スポンサーリンク

バンコクナビ:おすすめ記事はこちらをチェック!

スポンサーリンク

「海外移住・ロングステイ・ナビ」の気になる記事をチェック!

スポンサーリンク

タイ・バンコクでロングステイ関連記事はこちらをチェック!

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ