◆タイ総選挙2019年(02):結果発表は5月9日!連立で軍政打破を狙う!双方政権樹立宣言!

この記事は 約8 分で読めます。

念願のアーリーリタイアを実現し、

バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

5月9日の正式発表までは、色々な情報が交錯してるようだけど…

新国王の戴冠式があるから正式発表が保留されてるのね。

いずれにしても、親軍政派が大勢の議員を指名する権限を留保していて、その数値を上回らない限り親軍政権は続くんだよね・・・

そこを反軍政権派が切り崩そうと、与党が連立して『首相指名権』を奪取しようと頑張ってるんだよ!

ところで、タイ憲法裁判所のタクシン派政党解党命令はどうなったの? 命令だけ・・・? また、いつものなしくずしか(笑)

選挙に不正があったからやり直せという報告も・・・

タイらしくて良いんだけど、国政選挙で不正があるのもどうかと・


★管理人おすすめ最新記事はこちら★


スポンサーリンク

総選挙で躍進の新党党首に扇動の容疑、軍政が圧力か タイ

総選挙で躍進の新党党首に扇動の容疑、軍政が圧力か タイ
タイで先ごろ行われた総選挙で第3党に躍進した新未来党のタナトーン党首(40)が、2015年に起きた反政府デモで扇動を行ったとして告発されたことが8日までにわかった。タナトーン党首は政治的な動機による告発だとして反発を示している。
スポンサーリンク

タイずさん総選挙に批判 投票者数と開票数合わず 一部で再投票や再集計

タイずさん総選挙に批判 投票者数と開票数合わず 一部で再投票や再集計
【バンコク川合秀紀】タイ選挙管理委員会は4日、3月24日実施の下院総選挙について、首都バンコクなど一部の選挙区で投...| 西日本新聞は、九州のニュースを中心に最新情報を伝えるWeb版ニュースサイトです。九州・福岡の社会、政治、経済などのニュース、福岡ソフトバンクホークスなどのスポーツ情報を提供します。
スポンサーリンク

タクシン元首相派は連立結成 、8年ぶりのタイ総選挙総括

2014年から続く軍事政権からの民政復帰に向け、3月24日に実施された総選挙。同日投開票が行われたが、未だに勝者が判明しない状況が続いている。国内メディアによると、反軍政を掲げるタクシン元首相派の「タイ貢献党」と、親軍政の「国民国家の力党」が第1党争いを展開。その後、反軍政7党が「民主戦線」を結成した。一方、獲得議席が目標を下回る見通しとなった「民主党」のアピシット党首は同日夜、責任を取り、辞意を表明している。

スポンサーリンク

タクシン派の善戦に終わったタイ総選挙

2019年3月24日、タイの総選挙が終わった。3月26日付の日本貿易振興機構(ジェトロ)の「ビジネス短信」は、タイの公共放送PBSの報じた選挙結果を伝えており、それによれば、タイ貢献党が135議席で第1党、国民国家の力党が119議席、新未来党が87議席、民主党が55議席となっている。

ただし、2017年憲法によれば、首相の選出にあたっては、今回公選された500議席の下院に加えて250議席の上院にも投票権がある。そして、上院は事実上軍政の任命議員によって占められている。その結果、首相選出に必要な議席数は、750議席の過半を超える376議席以上となる。PBSの速報通りであれば、軍政側は、既に369議席獲得しており、52議席を獲得したタイ誇り党との連立や、その他の未定を含む52議席のうちから、7議席を切り崩せば首相を指名することができる。

タクシン派の善戦に終わったタイ総選挙 「タクシン派」が取り組む政策の起源を考える
タイの総選挙ではタクシン派が善戦した。国民がタクシン派を支持する理由はどこにあるのか。ポピュリスト的性格に注目が集まるが、実は改革に積極的な専門家とネットワークを築いていることがある。いずれの勢力が次期政権を担うにしても、この点が重要になる。
スポンサーリンク

タイ国王、タクシン元首相の勲章取り消し 王室の政治利用に不快感か

タイ国王、タクシン元首相の勲章取り消し 王室の政治利用に不快感か
【バンコク=村松洋兵】タイのワチラロンコン国王は30日、タクシン元首相にかつて与えた勲章の取り消しを命じる勅令を出した。首相在任中の汚職などの罪に問われたタクシン氏は国外逃亡を続けており、「不適切で
スポンサーリンク

選挙管理委員の辞任求める署名広がる タイ総選挙

選挙管理委員の辞任求める署名広がる タイ総選挙:朝日新聞デジタル
 タイで3月24日に実施された総選挙で票の取り扱いなどに不透明、不公正な点があるとして、民主活動家や学生らが、選挙管理委員の辞任や罷免(ひめん)を求める運動を続けている。インターネット上の署名はすでに…
スポンサーリンク

政局混迷:親軍政派・反軍政派の双方が政権樹立を宣言!

タイ総選挙、親軍政派と反軍政派の双方が政権樹立を宣言 政局混迷で経済にもリスク
タイ下院総選挙は25日に暫定結果が発表されたが、最終結果の判明には数週間を要する...
タイ総選挙、反軍政派「過半数」主張 公式結果は未発表:朝日新聞デジタル
 タイで24日に行われた総選挙をめぐり、反軍事政権を掲げる各党が27日、共同で会見を開き、下院定数500のうち255議席を得て過半数を確保したと主張した。ただ、公式結果はまだ発表されておらず、反軍政派…
タイ総選挙、親軍政政党が最多得票=選管
タイの選挙管理委員会は28日、24日の総選挙(下院選、定数500)で親軍政政党「国民国家の力党」が最も多くの票を獲得したと発表した。
タイ総選挙、軍政首相の続投が濃厚 暫定結果:朝日新聞デジタル
 タイの選挙管理委員会は25日、民政移管に向けて24日に実施された総選挙について、下院定数500のうち350の小選挙区の暫定結果を発表した。反軍政のタクシン元首相派のタイ貢献党が首位だが、親軍政の国民…
タイ総選挙:タクシン派政党が勝利を主張、公式結果は5月9日までに
タイで24日投開票された総選挙ではタクシン元首相派のタイ貢献党が勝利宣言し、政権樹立の意向を表明した。暫定集計では親軍政党がリードしていた。
タイ総選挙 軍に対抗する勢力 どこまで議席伸ばすか | NHKニュース
5年前のクーデター以降、軍主導の暫定政権が続くタイで民政復帰に向けた総選挙の投票が行われました。軍が影響力の維持をねらう…
タイ総選挙、大接戦 軍政継続の可能性高まる
【バンコク=小谷洋司】24日に投開票されたタイ総選挙(下院選、定数500)は、軍事政権の事実上の継続を狙う親軍政党と、対立するタクシン元首相派の前与党が得票数で拮抗する大接戦となった。現地メディアに
タイ総選挙、非公式集計で軍事政権派が首位-公式発表は25日午後
24日に投開票されたタイ総選挙の非公式な開票速報によれば、親軍事政権の政党「国民国家の力党」が開票率92%の時点で750万票を獲得し、リードしている。2014年の軍事クーデター以降で初の選挙は、プラユット暫定首相の続投という結果となる見通しが高まった。
スポンサーリンク

タイ・ウボンラット王女擁立を断念=国王の意向「しきたりに反する」受け入れ-タクシン派政党

3月に予定されるタイ総選挙で、ワチラロンコン国王の姉のウボンラット王女(67)を首相候補として届け出たタクシン元首相派の国家維持党は9日、「国王のご意向を謹んで受け入れる」という声明を出した。国王は王女の擁立は「不適切」と指摘しており、擁立を事実上断念した。

軍政権とタクシン派の一騎打ちで、軍政権が優勢と言われていただけに「女王擁立」は形勢一気に逆転満塁ホームランだと思ったんでけどね!

王家からの首相候補擁立は、世界でも類を見ない、異例の事態だと思ってたんだけど。国王からしてみれば、「しきたりに反する」を超えてるよね!

元々、ウボンラット女王は政治にも関心が強く、人前に出るのが大好きだからね。

まだまだ、予断を許さないね、タイの総選挙!
目が離せません!
スポンサーリンク

タイの総選挙2019年2月24日???

2014年5月のクーデター以来、軍事政権の続くタイが熱いです。

軍政権発足以来、4年半に渡り、選挙の実施をのらりくらりとかわし続けた為、タイ国民の不満が高まっていました。

  • 【注意喚起】バンコクで反政府集会@ラチャダムヌン通り【12月27日(木)17時】
  • バンコクナビ:バンコクで反政府集会@BTSチットロム【12月23日(日)正午】
  • バンコクナビ:バンコクで反政府系集会@チェーンワッタナ!12月12日(水)朝10時

軍政権は、2019年2月24日に総選挙を行う準備を進めていましたが…

ついに、タイ選挙委員会が、2019年3月24日に行うと発表!

スポンサーリンク

タイの総選挙2019年3月24日に決定!

Elections are finally here – on March 24 : EC picks ‘most appropriate’ date

THE ELECTION Commission (EC) yesterday finally announced that the long-awaited election will be held on March 24, but did not indicate if the official results will be declared before May 9, raising doubts of legal compliance with the timeframe set by the Constitution.

タイ選挙委員会が最適な日と選んだ投票日は2019年3月24日!

長い間待たされていた総選挙が、2019年3月24日に行われると、タイ選挙委員会が遂に発表!

但し、公式の結果発表が5月9日以前に宣言されるかを明確にしてはいない。

スポンサーリンク

総選挙の結果発表は5月9日以前に発表されないのは、なぜ?

か、か、管理人!

投票は3月24日に行われるのに、なぜ、公式の結果発表が遅れるんだ?

旅人君、良い所に気付いたね!

新国王の戴冠式と関連行事が、5月4日から6日に予定されてるんだよ。

へへ、褒められた(笑)

でもさあ、新国王の戴冠式と選挙の結果に何の関係があるんだよ?

選挙委員会が、当初、2月24日の投票を予定していたんだけど、国王の戴冠式が正式に5月初旬と発表になったんで、投票日を3月24日に変更したという経緯があるんだよ。

だ、だ、だからあ…

国王の戴冠式と何の関係があるんだ???

新国王の戴冠式と言えば、日本の天皇が交代するような国をあげての一大イベントだろ? 海外からも国賓が招かれる中で、選挙と日程が被るのは考え物だろ?

それで、国王の戴冠式以降に公式宣言する段取りだと思うよ!

期日前投票日の316()17()及び総選挙の前日323()と当日324()は酒類の販売が禁止になるので、旅行者の方はご注意あれ!

参考になったら応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

 

スポンサーリンク

タイ総選挙2019・休日禁酒日・旧正月(春節)・大気汚染情報:

スポンサーリンク

過去の在タイ日本国大使館領事部報告:

スポンサーリンク

バンコクナビ:おすすめ記事はこちらをチェック!

スポンサーリンク

「海外移住・ロングステイ・ナビ」の気になる記事をチェック!

スポンサーリンク

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

参考になったら応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

591人の購読者に加わりましょう

あわせて読みたい!
バンコクでロングステイ
スポンサーリンク
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
バンコクで修業中。