... ...

◆タイ総選挙2019年(01):選挙はいつ?延期?禁酒日も気になる!

この記事は 約5 分で読めます。

最終更新日:2019-01-14

アーリーリタイアし、

バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

「タイの総選挙2019」気になる記事をチェック!

タイ総選挙2019年2月24日?逃げる軍政?延期?抗議デモ?

2014年5月のクーデター以来、軍事政権の続くタイが熱いです。

軍政権発足以来、4年半に渡り、選挙の実施をのらりくらりとかわし続けた為、タイ国民の不満が高まっています。

  • バンコクで反政府集会@ラチャダムヌン通り【12月27日(木)17時】
  • バンコクナビ:バンコクで反政府系集会@チェーンワッタナ!12月12日(水)朝10時

軍政権は、2019年2月24日に総選挙を行う準備を進めていましたが、雲行きが怪しくなってきたようです。

最近、日本大使館から「注意喚起:反政府デモ」にご注意くださいってメールが頻繁に届くけど、どうなってんだ?

旅人君、相変わらず世の中に疎いなあ(笑)

軍事政権を終えて、国民に政治を返す動きがあるってことだよ!

選挙があるって事? と言う事は、選挙の前後は『禁酒日(2):国民選挙がある場合は、前日・当日も酒類販売禁止となる。』じゃないかあああ!!!

たびびと…
おまえは、つくづく幸せな奴だな!

総選挙、延命に必死の軍政権、延期? 先送り?

抗議デモ、地方拡大へ タイ総選挙 延期の公算

軍事政権が続くタイで、民政復帰に向け二月二十四日に予定された総選挙が再び先送りされる可能性が高まっていることに、世論の反発が強まっている。軍政側は「五月の国王の戴冠式に支障が出ないようにするためだ」と説明するが、「もう我慢できない」と怒りの声が上がっており、抗議デモは国内各地に拡大しそうだ。

総選挙開かぬ軍政、時間稼ぎ? タイで市民らが反対デモ

タイで軍事政権からの民政移管に向け、2月24日にも実施される予定だった総選挙が先延ばしされる可能性が浮上したことを受け、民主活動家や市民ら200人近くが6日、バンコクの中心部で先延ばしへの反対を訴えるデモをした。

 

なんだ、なんだ?

一旦、選挙やるって言ったのに、逃げようとしてるって事?

 

そうなんだよ!

王室が、戴冠式を5月にやると言い出して選挙後の日程と被ると言い出して・・・

 

総選挙の実施日に向けて、本来は国王が2日に「選挙の準備を進めよ」との勅令に署名し、4日には選挙管理委員会が日程を正式発表する見通しだった。

 だが王室は元日、戴冠式の日程が5月4~6日に決まったと発表。さらにウィサヌ副首相が4日、総選挙を2月24日に行った場合、国王の戴冠式の準備と選挙後の政治日程が重なると指摘し、選挙が3月にずれ込む可能性を示唆した。

何でもいいから、ビールだけは飲ましてくれ!!!

タイ総選挙、SNSで支持争い、ラップ・バトルも白熱中!

ラップでタイ軍政批判 バンコクで抗議集会

イの首都バンコクで27日、活動家や市民ら約200人が参加し、同国で4年半以上にわたって実権を掌握している軍事政権に抗議する集会を開いた。軍政批判のラップを大ヒットさせたグループのメンバーも駆け付け、ラップで軍政追放を訴えた。

  • ラップでタイ軍政批判 バンコクで抗議集会

タイ総選挙、SNSで支持争い白熱 ラップ動画バトルも

 

タイでは2月の実施が予定されている総選挙に先立ち、オンラインでの支持獲得競争が激しさを増している。軍事政権が政治活動を禁じてきたため、これまで選挙に行ったことがない、あるいは誰に投票するかを決めていない有権者が焦点だ。

 新政党や既存政党に加え、軍事政権のプラユット暫定首相までもがフェイスブック(FB)やツイッター、ユーチューブといったソーシャルメディア(SNS)を利用し、注目を得ようと競い合っている。2014年に政権に就いた暫定政府が今年2月24日の総選挙実施を表明したことで、競争はさらに激化する見込みだ。

 

タイって笑っちゃうよなあ。

SNS大好きだからって、SNSで支持集めって(笑)

 

それもそうだけど、ラップで政府批判も笑えたよなw

RAP AGAINST DICTATORSHIP – ประเทศกูมี

しかも、政府もラップで対抗したし(笑)

แร็พ Thailand 4.0 คนไทยสู้ได้ [Official]

はじめてのタイ旅行!カレンダー・空港・SIMカード・乗り物・レンタルバイク!

はじめてのタイ旅行!カレンダー・空港・SIMカード・乗り物・レンタルバイク!
夏の休みを利用して『はじめてのタイ旅行』を計画している人も多いと思います。 タイ旅行の基本情報、カレンダー、空港、SIMカード、乗り物、レンタルバイクについてまとめました。

タイ旅行しタイ『タイ・バンコクナビ』はこちら!

タイ旅行しタイ
『タイ・バンコクに旅行するのは簡単』です。タイ王国への海外旅行にビザを取得する必要はありませんし、親日国で日本人には優しいし、タイ人の日本という国への興味は年々高まっていて、日本人には優しいし、気候は温暖で過ごしやすいし、ご飯は美味しいし… 良い事ばかりですね。でも、ここはタイ、異国です。

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

タイが熱狂!毎月1日16日は宝くじ抽選会!額面80が賞金600万バーツ!
タイでは、宝くじが大人気です! 毎月1日と16日の抽選会は、タイ中が静まり返ると言われています! 額面80バーツ(約280円)が、一等賞金600万バーツ(2,000万円)になります!
タイで医療大麻が合法化!国民は麻薬撲滅を望むのに『国民への贈り物』とは?
2018年12月、タイで医療用大麻の使用を認める『大麻法』が改正された。 2019年07月、世論調査で国民は新政権に『麻薬撲滅』を強く求めた・・・
バンコクの日本人ムラ!在住日本人は全員読んでね!By 高田胤臣さん
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!マレーシアではない!
2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。 管理人は、マツコはタイ・バンコクに移住すべきであると強く言いたい! その5つの理由を明かそう!
Google翻訳アプリ『タイ語対応の進化が半端ない』街角で写真で瞬時に日本語化!
これまでGoogle翻訳のカメラはタイ語は読み込んでくれなかったので諦めてたのですが『Google翻訳の読み取り機能と自動翻訳が向上しました』とのメッセージが! 早速、街に出て試してみたら、これは半端ない! タイ滞在2年弱で最大の感動です! 『タイ語対応の進化が半端ない』
◆8月20日施行◆タイ◆自宅でも禁煙!受動喫煙防止違反は家族虐待◆
◆8月20日施行◆タイ◆自宅でも禁煙!受動喫煙防止違反は家族虐待◆ タイの『パタヤ・ニュース』によると、2019年8月20日以降、自身の自宅でも家族から嫌がられた喫煙者は『法律違反』に問われると報道されています。 ★★★タイで家族から嫌がられた喫煙者は『法律違反』8月20日以降法律が施行予定★★★

コメント