... ...

タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

タイは格差社会だ。
しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある…
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。
先日、日経新聞で『タイ、上位1%に富の67%』との記事が有料会員向けで公開されていた。日経新聞の有料記事に、否が応にも期待が高まった!!!

  • タイは格差社会だ
  • 貧富の差はタイの政治対立を引き起こしてきた
  • 格差是正に、新政権の手腕に注目が集まる

『えっ?これだけ?』読者は、

  • なぜ、格差が発生したの?
  • なぜ、格差社会が続くの?

とかが知りたいんじゃないの?、と言うか、私が知りたい…
私の知る限りでは、格差社会が続く理由は3つある。

  • タイは贈与税が年間7,000万円までゼロ
  • タイは相続税が『ほぼゼロ』
  • タイは固定資産税が『ほぼゼロ』

タイでは年間2000万バーツ、約7000万円までの贈与なら税金はありません。2000万バーツを超えた分に5%です。
富裕層は、子孫に資産を引き継ぐにあたり、この贈与税の無税範囲内を利用し、無税で生前贈与を毎年繰り返します。
相続に際し、記事に書いた相続税の無税範囲内で相続すれば、日本の様に相続税を払うために資産を売却しなくても良い様に計画的に資産を移管します。
以上のプロセスが私の推測する『タイの1%の人口に富の67%が集中する』理由です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイは贈与税が年間7,000万円までゼロ

タイは贈与税が年間2,000万バーツ(約7,000万円)までゼロなんです!富裕層はこれを利用して、生前贈与を繰り返すのでしょう!

贈与税(2015年8月5日官報掲載、2016年2月1日施行)

引用先:JETRO タイの税制

歳入法を改正し、贈与税を導入した。

  • 暦年中に、嫡子(養子を除く)が親から、贈与または不動産の所有権もしくは占有権の無償譲渡を受けた場合、その2,000万バーツ超の部分。
  • 暦年中に、直系尊属・卑属、配偶者から、生活支援もしくは贈り物を得た場合、その2,000万バーツ超の部分。

タイは相続税が『ほぼゼロ』

タイの相続税は、2016年2月1日から施行されました。
それまでは、『完全にゼロ』でした。

相続税(2015年8月5日官報掲載、2016年2月1日施行)

引用先:JETRO タイの税制

2016年2月1日より、相続税を導入した。1億バーツ超の相続税課税対象資産を相続した相続人は10%、相続人が直系尊属または直系卑属の場合には、5%の相続税が課税される。
相続税の対象となる資産は、次のとおり。

  • 不動産
  • タイの有価証券取引法で定義された有価証券
  • 被相続人が引き出す権利を有していた預金等
  • 登録自動車、その他の法令で規定する資産
注目すべき点は、

  • 1億バーツ(約3.5億円)を超えない限りは『完全にゼロ』
  • 1億バーツを超えた分に『10%』

日本の相続税が『10%-55%』と言う点を考えれば、タイの相続税の安さがわかる。

タイは固定資産税が『ほぼゼロ』

日本で言うところの固定資産税は、タイでは『土地家屋税(LAND AND BUILDING TAX)』と呼ばれます。

土地家屋税(LAND AND BUILDING TAX)・地域開発税(LAND DEVELOPMENT TAX)

引用先:JETRO タイの税制

土地・家屋の所有者が指定地域にいる場合、毎年、地域開発税法あるいは建物土地税法のいずれかの規定に基づいて課税される。税率は、毎年の想定賃貸料相当額の12.5%。ただし、所有者が自分で住む家のために使われる土地、家畜用の土地、耕作用の土地は対象外。想定賃貸料は実際の賃貸料、もしくは、建物が賃貸中の場合は、所管の税務署員が見積もる想定賃貸料。

日経新聞:【数字で見るASIA】タイ、上位1%に富の67%

記事引用先:日経新聞(2019・07・27)

タイは格差社会だ。クレディ・スイスの2018年の推計によると、タイでは上位1%の富裕層が持つ富が全体の約67%を占め、対象40カ国中で最大だった。所得の差は広がる傾向にある。同じく財閥支配の強いロシアやインド、インドネシアなどと比べても格差が大きい国になっている。

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

バンコクの悪徳ドライバーに注意!ダッシュボードの下に『ターボ・スイッチ』発見!
バンコクの悪質なタクシードライバーに要注意! 『ターボ・メーター』『ターボ・チャージャー』と恐れられるタイの悪徳タクシー。 ついにカメラが捉えたのが『ターボ・スイッチ』だった!
タイが熱狂!毎月1日16日は宝くじ抽選会!額面80が賞金600万バーツ!
タイでは、宝くじが大人気です! 毎月1日と16日の抽選会は、タイ中が静まり返ると言われています! 額面80バーツ(約280円)が、一等賞金600万バーツ(2,000万円)になります!
バンコクの日本人ムラ!在住日本人は全員読んでね!By 高田胤臣さん
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!マレーシアではない!
2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。 管理人は、マツコはタイ・バンコクに移住すべきであると強く言いたい! その5つの理由を明かそう!
◆8月20日施行◆タイ◆自宅でも禁煙!受動喫煙防止違反は家族虐待◆
◆8月20日施行◆タイ◆自宅でも禁煙!受動喫煙防止違反は家族虐待◆ タイの『パタヤ・ニュース』によると、2019年8月20日以降、自身の自宅でも家族から嫌がられた喫煙者は『法律違反』に問われると報道されています。 ★★★タイで家族から嫌がられた喫煙者は『法律違反』8月20日以降法律が施行予定★★★
ランキングに参加しています。一日一回ポチっとお願いします。更新の励みになって、涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

955人の購読者に加わりましょう

バンコクタイムズ
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。