... ...

香港おすすめ飲茶:プリンス『一點心(One Dim Sum)』ミシュランなのにコスパ抜群!

スポンサーリンク

スポンサーリンク
この記事は 約3 分で読めます。

『香港と言えば飲茶』『飲茶と言えば香港』だと思います。
ミシュランの認めたプリンス『一點心(One Dim Sum)』おすすめです!

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

私は、1990年代の後半に香港に駐在していました。

 

帰国後も毎年香港に舞い戻ってきた私は、一通りの美味しいものは食べてきたつもりでしたが…

「高くて美味いのは当たり前!コスト・パフォーマンスに優れたものが最高のごちそう!」といつもつぶやく管理人が、本当におすすめな飲茶店に出会えました!

 

それが、プリンス・太子駅の「一點心(One Dim Sum)」です!

 

最初は『なにがミシュランだよ、どうせバカたかいんだろう、ふんっ・・・』と無視してたんですが… ちょっと調べてみたら『おいおい、この値段でミシュランかよ』とお気に入りのリストに入り、ついに・・・

実際に行ってみると納得!

やはり、食は香港にあり!おすすめです!!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『一點心(One Dim Sum)』お店情報

  • 店名:一點心(One Dim Sum)
  • 場所:太子(プリンス)駅A出口徒歩2分
  • 行き方:A出口を出たら『運動場道』をネイザン・ロードを背にして、約100M歩いた左に看板が見えます。
  • 住所:G/F 209A-209B Tung Choi Street Prince Edward
  • 電話:+852 2677 7888
  • 営業時間:平日 1000-2400、土日 0900-2400
  • 地図:グーグルマップが開きます!
  • お店の外観はこちら!

『一點心(One Dim Sum)』メニュー(2019年2月当時)

ミシュラン一つ星なのに、中心価格帯がHK$20(約300円)から高くてもHK$30(約450円)なのよ、行かない手は無いわよ!

蟹皇蒸焼売(カニ焼売):HK(約435円)

香港と言えば焼売、焼売と言えば香港!

このプチプチの魚卵とプリプリのエビの触感がたまりません!!!

薄皮鮮蝦餃(エビ餃:ハーガウ):HK(約450円)

香港と言えば『ハーガウ』、『ハーガウ』と言えば香港!

がぶりとかぶりつけば、プリプリのエビの触感がたまりません!!!

 

「エビ餃」と同じコメントだとは言わないで、本当に、本当に、心からそう思うの(笑)

葱花蝦米腸(エビ腸粉):HK(約360円)

最後は、腸粉よ! 

米粉を平たく伸ばして、具をクルクル包んで蒸したら出来上がり!

最初はお醤油をかけてない所を頂いて、シンプルな味を楽しんでね!

夜遅くまで行列が絶えないので、朝一番の開店に並ぶのがおすすめ!

飲茶店しては、カジュアル!

改装してから、綺麗になったモダンな店内も楽しんでね!

夜遅くまで行列が絶えないので、朝一番の開店に並ぶのがおすすめ!

太子(プリンス)に行ったら『水餃子』もおすすめ!

香港ナビ・グルメ:行列のできる太子の美味餃子店・焼きも良いけど水餃子がおすすめ!
『香港と言えば飲茶』『飲茶と言えば香港』だと思います。 でも、今日のおすすめするのは水餃子が半端ない『太子の美味餃子店』! 最終更新日:2019-02-19 念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロング...

2020年度版:香港ナビ・休日カレンダー・グルメ情報はこちら!

『香港ナビ』の記事はこちら!

香港ナビ
『食は香港にあり!』と美味しい物を求めて香港へ! 香港は食のレヴェルが高いです。 「高くて美味いのは当たり前!コスト・パフォーマンスに優れたものが最高のごちそう!」といつもつぶやく管理人が、本当におすすめな『美味しい物』を捜し歩く。 199...

『2020年度版香港カレンダー』はこちら!

香港2020年カレンダー:年末年始・祝日休日・春節(旧正月)+基本情報
1997年にイギリスから中国に返還され『一国二制度』の元に、イギリスの香りをのこし香港文化を醸成しつつ、中国化の進む香港。訪れる度に変化する日々進化している香港。食は香港にあり、香港に美食あり。

香港旅行のSIMカードはこちらでチェック!

一時帰国や訪日観光:WifiはAISのSIM2Flyがおすすめ!2019
最終更新日:2019-02-12念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。明日から、香港に行く予定なんですが海外での通信手段・WIFIの確保、悩みの種ですよね… ...

 

海外旅行シリーズはこちら!

海外旅行したい
私が初めて海外に出たのは入社三年目の米国アトランタへの出張でした。 初めて手にしたパスポートと淡い期待を込めて降り立ったハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港は世界最大の空港でした。地下鉄が走っていて、どこにイミグレーションがある...

 

 

 

 

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっと❤️涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,099人の購読者に加わりましょう

香港ナビ
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。
EnglishHindiJapaneseRussianThai