... ...

歩道をバイクで走ってはいけません!罰金5千バーツ!タイ・バンコクでバイク

この記事は 約4 分で読めます。

タイでは、バイクの歩道走行が横行し、バイクが歩行者と衝突する事故・事件が頻発しています。先日も16歳の女子高生と衝突し、社会問題になっています!『通報者には、5,000バーツの罰金の半分与える』と報じられています。

バンコクでバイクに乗る『バンコクで修業中。』です。 あいかわらず、バンコクは騒がしいです!
上の写真は、バンコクの『ラマ4世通り』で歩道を走行するバイクを写したものです。
ブログに載せていいか聞こうと思って追いかけたんだけど…
後姿だけだから許してね、全身、真っ赤っかのお姉さん!
いつも渋滞しているバンコクでは、バイクの歩道走行が社会問題化しています。 2017年5月、タイのMedia “Khaosod English”が『通報者には、5,000バーツの罰金の半分を与える』と報じています。

2018年11月に起こった『2018年11月、16歳の女子高生が歩道でバイクタクシーにはねられた!』事件では市民から怒りの声が上がりました 2019年3月には、バンコクのアソークで『一時間で20万バーツの罰金を徴収』したとの報告もあります。 先日、『eスクーター』の記事を報告しましたが、バンコクの交通事情は悪くなる一方です!

2018年11月、16歳の女子高生が歩道でバイクタクシーにはねられた!

このTweetが、衝撃的な映像とともに、国民の怒りをかいました! バイクタクシーを運転していた23歳の男性は警察に連行されました。

バンコクの交通警察官が一時間で20万バーツの罰金を徴収

Motorcycles on the sidewalk: Bangkok traffic cops get 200,000 baht in fines in one hour

記事引用先:ThaiVisa News

Thong Lor police said that they stopped and fined 206 motorcyclists in one hour for using the sidewalk in front of Terminal 21 shopping center in Asoke.

トンロー警察は、アソークのターミナル21ショッピングセンターの前で歩道を走行したバイクの検問を実施し、1時間で206人のオートバイ運転手を止めて罰金を科したと述べた。
一人当たり1,000バーツの罰金ですが、一般庶民には決して安くない罰金です!

『タイでバイク乗りたい』の記事はこちら!

https://www.escape2bangkok.com/entry/category/bangkok/bangkok-motorcycle

 

お願い:ランキングへの応援ポチ!

最後までお読み頂き、有難うございます。ランキングに参加しています。1日一回、下のイラストをポチッとして、応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会◆貧富の差が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…
   

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で