◆老後資金2000万円◆管理人の資産運用歴【仮想通貨編】

この記事は 約3 分で読めます。

最終更新日:2018-11-30

アーリーリタイアし、タイ王国に海外移住。これまで、ニューヨーク、シンガポール、香港で海外駐在を経験し、現在はロングステイ先の#バンコクで修業中。管理人の「バンコクで修業中。」です。

今日から「老後資金貯金ナビ:目指せ一億円!」シリーズ始めます!
第一回は、管理人の資産運用歴と仮想通貨の運用歴をお伝えします!

管理人の資産運用歴

  1. 外国為替:1996年、88円/US$の円高で初のUS$購入
  2. 外国通貨投資信託:1998年、香港駐在時に初めての外国為替投資信託購入
  3. 日本株式:2000年、日本への帰国後に初めての株式購入
  4. 日本円投資信託:2000年、日本への帰国後に初めての投資信託購入
  5. 仮想通貨:2017年6月、ロングステイ先のバンコクで初の仮想通貨購入

管理人の仮想通貨歴

黎明期:ビットコイン購入開始(2017年6月)

 

2017年6月、友人の「管理人、仮想通貨 やってる?」のラインのメッセージが引き金となり、ビットコイン・リップルを買い始める。
この時期、株式市場も盛り上がっていたので、リーマンの時に買って十分キャピタルゲインを確保できた株式を売り仮想通貨の購入資金を確保。
株式運用に関しては、別の機会に報告予定。
250,000円/BTCで購入開始、あっという間に価格高騰し最高値は350,000円近辺で購入
コインチェック

転機:ビットコイン・BCH大量売却(2017年12月)

株式市場の過熱も有って「ビットコインが2万ドルを超えたら売り」と決めていたので、JPY2,000,000近辺で5BTCを残して売り尽くし、現在に至る。
BTCは2,200,000円近辺で売り切る。10万円で購入したBCHは、211,690円で20BCH売り切る。
コインチェック

潜伏期:現在の保有仮想通貨(2018年12月)

 

 

5BTCは、当初の予定通り、2020年の東京オリンピックまでは塩漬けの予定。
転機の2017年12月につけたピーク価格の4分の一以下となったものの余剰資金なので、予定通り塩漬け。
2018年11月30日現在、5BTC、236万円。
コインチェック

今後の予定:掲載記事予定

  1. 株式投資に関する記事掲載予定
  2. 外国為替投資に関する記事掲載予定
  3. 投資信託に関する記事掲載予定
  4. 生命保険に関する記事掲載予定

コインチェック

読んだよのクリックが励みになります!

1日1回応援お願いします▶︎ にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

『FIRE資産形成』最新記事はこちら

◆100万円で始める不労所得トラリピ:第12週◆利益率43.8%
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピで3つのプランを運用中(0.5億円)。 『100万円で始める不労所得トラリピ』は初心者にも安心な『USD/CAD:トラリピHalf & Half戦略』を採用。 現在、利益率43.8%で好調持続中。
◆毎月30万円の不労所得を作る資産運用:第14週は爆益35万円
バンコクで修業中(@lukehide)は、老後資金作り『米国株積立:毎月27万円』不労所得作りに『トラリピ:0.5億円』運用中。 毎月30万円の不労所得を目指し、今週は爆益35万円❗️ 節目のFOMC経過、ターミナルレートの上振れが暗雲に…
◆はじめてのトラリピ◆FXの自動売買?メリットもデメリットも…
バンコクで修業中(@lukehide)はトラリピ(豪ドル/NZドル)で4,000万円運用中。 トラリピ®とは、マネースクエア社が特許を取得しているFXの自動売買の注文方法。 リスクのない投資はない、メリット・デメリットを理解して楽しい投資を!