◆ワクチンパスポート構想◆接種証明書で隔離なしは実現可能か?

この記事は 約8 分で読めます。

欧州連合(EU)では、ワクチンパスポート構想(接種後、域内を自由に移動)を検討中。
技術面では国際航空運送協会(IATA)提唱のトラベルパス(ワクチン接種+陰性証明)が主流。
セイシェルは接種者の検疫無し入国を承認済。各国政府の承認が待たれる…
2021年2月25日【追記】
英首相、ワクチンパスポート導入検討を約束
英国のジョンソン首相は23日、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けた人が使用できる接種証明書「ワクチンパスポート」の導入について、検討すると発言した。一方で導入については重大で複雑な問題があるとしている。BBC電子版が伝えた。
ジョンソン首相は、パブや劇場を訪問する際にワクチンパスポートの提示を義務付ける考えは「わが国にとって目新しいもの」とコメント。また、政府が国民に対してワクチンパスポートを義務付けたり、禁止したりすることには倫理的な問題があると指摘した。「ワクチンを接種できない人を差別することはできない」として、医学的な理由などでワクチンを拒否する人々への配慮が必要だとした。
 
2021年2月10日追記:
タイの疾病管理局も『ワクチンパスポートは、現時点では単なるアイデア』ですよと発表しちゃいました…

タイの疾病管理局(DDC)によると、14日間の検疫を回避するためのワクチンパスポートは、ウイルスに対するCOVID-19ワクチンの有効性に関する決定的な証拠がまだないため、現時点では単なるアイデアです。


投稿日:2021年2月8日

先日、タイ政府観光庁(TAT)総裁が政府にワクチンパスポート提案と聞いて、『これで強制隔離なしでバンコクに戻れる〜』と小躍りしてみたものの現実にはどうなんでしょう…
 :
タイ政府としてもGDPの18%を占める観光業界の回復、すなわち海外からの観光客の回復がタイ経済を左右する限り、すみやかな外国人観光客の受け入れを再開するのが急務なんですが…
 
 
パスポートというものは、日本政府がこの人は安全ですよと証明してくれているので、海外の国が安心して入国させる仕組みです。
 :
ワクチンパスポートは、ワクチン接種をしたので安心ですよと証明する仕組みですが、ワクチン自体の安全度や効果、有効期限などが明確になっていない現状ではどうなんでしょう?
 :
現時点では、ワクチン接種を証明する国際的な機関も仕組みもない中で、ワクチン接種のデジタル証明をどうするのかも国際的に議論されなければならないでしょう…
 :
まだまだ、課題は山積みですね…

【Q】ワクチンパスポート構想とは?

【A】
ワクチンの接種を証明することで、検疫隔離なしで出入国・移動を許可しようとする構想。

EUが「ワクチンパスポート」構想 接種者に移動の自由

記事引用先:日経新聞

欧州連合(EU)が新型コロナウイルスのワクチン接種者に域内を自由に移動できる公的な証明書を発行する検討を始めた。観光業に依存するギリシャなど南欧諸国が実現を求めているためだ。人の移動を認め、経済を活性化させる狙いだ。
この構想は「ワクチンパスポート」とも呼ばれる。具体的な内容は詰まっていないが、証明書を持つワクチン接種者は自主隔離やPCR検査を免除されることなどが想定される。

【Q】IATA トラベルパス(TRAVEL PASS)とは?

【A】
IATA(国際航空運送協会)が提唱する、ワクチン接種証明や陰性証明をアプリで管理する仕組み。これにより、出発空港での出国、到着空港での入国をスムーズに進めることができます。

IATA Travel Pass Initiative

 

世界共通「ワクチン接種証明書」 Microsoftなど開発へ

米国のIT業界連合も世界共通の国際電子証明書『ワクチンパスポート』を開発すると発表しています。

記事引用先:日経新聞

米マイクロソフトやオラクル、顧客情報管理のセールスフォース・ドットコムなどでつくる有志連合は14日、新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたことをスマートフォンのアプリ上で証明できる世界共通の国際電子証明書「ワクチンパスポート」を開発すると発表した。各国でワクチンの普及が進むのに合わせて早期から国境間の移動や経済活動の再開を促す狙いがある。

 

【Q】ワクチンパスポート構想の進捗状況は?

【A】
航空業界がWHO(世界保険機構)に対し、ワクチン接種後には検疫なしで旅行することを認めるよう要望しています。

Airlines Ask WHO to Back Quarantine-Free Travel After Vaccines

記事引用先:Bloomberg

航空業界は、コロナウイルスワクチンを接種した後は、検疫せずに飛行しても安全であると世界保健機関に求めています。

【Q】ワクチンパスポート構想を受け入れている国はありますか?

【A】
観光立国のセーシェル共和国が、導入開始しました。

セーシェルへの渡航

出典:エミレーツ航空

ワクチンを接種済みの渡航者

即時の効果があるため、セーシェルは、ワクチンを接種済みであれば世界各地からの渡航者を歓迎します。
ワクチンの接種が完了したご搭乗者。利用可能な5つのワクチン(AstraZeneca、Moderna、 Sinopharm、 Pfizer BionTECH、Sputnik V)のうちの1つについて、2回を接種済みで、2回目の接種から2週間以上が経過している場合は、セーシェル滞在中、自由に行動することが許されます。新型コロナウイルス(COVID‑19)のワクチンを接種済みの渡航者は、出発前72時間以内に取得された陰性結果証明とともに、国家の医療当局が発行する正式な接種証明書を提示する必要があります。

【Q】IATAトラベルパスを導入している航空会社はありますか?

【A】
2020年12月に記事にしていますが、シンガポール航空の『コロナ陰性+ワクチン接種情報のデジタル証明』実験開始の報道がありました。
◆シンガポール航空◆コロナ陰性+ワクチン接種のデジタル証明書
シンガポール航空がコロナ陰性結果やワクチン接種状況をデジタル化する実験開始。 今後の海外渡航には、コロナ陰性+ワクチン接種情報開示が必須となるのは明白。 ANAやJALも追随予定。近い将来、普段の生活でも情報開示が必須になる可能性も…

 

【A】
カタール航空、エミレーツ航空、エティハド航空、ブリティッシュ航空が試験導入を進めています。

Qatar Wants To Launch IATA’s Travel Pass Before Emirates & Etihad

出典:SImpleFlying

Qatar Airways is looking to become the first carrier in the Middle East to trial the IATA Travel Pass. The digital passport is increasingly becoming a hot topic across the globe as airlines seek to find a way to open up travel. The flag carrier of Qatar is planning to start using the app in March 2021.

カタール航空は、中東でIATAトラベルパスを試す最初の航空会社になることを目指しています。 航空会社が旅行を開放する方法を模索しているため、デジタルパスポートは世界中でますます注目を集めています。 カタールのフラッグキャリアは、2021年3月にアプリの使用を開始する予定です。

管理人のつぶやき

管理人は、日本でワクチン接種をしたらバンコクに戻ろうと考えています。
 :
その時点で、ワクチンパスポート構想が承認されていれば、強制隔離なしで家に戻れるんでしょうけど…
 :
正直、ワクチンの有効期限でさえ、3ヶ月とか半年とか明確になっていない状況で、ワクチン接種をしたからと言って『この人は安全ですよ』という証明になるのかは甚だ疑問です。
 :
1日も早い収束を願っています。
そして、自由に飛行機に乗って海外に行けることを…

◆海外在住者に楽天モバイル◆利用がなければ毎月無料(1Gまで0円)

お願い:ランキングでの応援!

◆日本人のタイ入国は?

◆在東京タイ王国大使館◆観光目的入国可能+ビザ免除滞在45日間へ
在東京タイ王国大使館『観光目的の入国可能』『ビザ免除滞在45日間』正式発表。 入国許可証(COE)の取得と14日間の強制隔離を除けば、コロナ前と同じに。 但し、日本の第三波、タイの大規模クラスター発生で、ますますタイが遠ざかる…
◆タイ入国:定期便再開◆2021年1月〜ANA/JAL/タイ航空
待ちに待った、バンコク線の定期便が2021年1月から再開。 ANA・JAL・タイ航空が定期便のスケジュールを公開(特別便は廃止)。 タイ入国に際しての入国許可証取得、14日間の強制隔離などの条件は変更なし。
◆タイ入国:隔離検疫ASQホテルリスト◆最高22万B〜最安3万B(14泊)
タイへの入国には、14日間の強制的な隔離検疫が義務化されている。 外国人は、タイ政府が認定したホテルへの滞在が必須。ホテルは病院と提携し、パッケージには、1日三食、無料Wifi、24時間看護が含まれる。

タイの新型肺炎、コロナウィルス 関連記事

◆タイでPCR検査費用◆バンコクで日本語対応3大病院+コロナ治療概算費用
新型コロナの感染が疑われる時には、一刻も早くPCR検査を受けたいですね。 バンコクの三大病院でもPCR検査が可能です。ただし、1日の対応可能数には限りがあり、通常の治療が必要な患者さんを優先しましょう。
◆タイのコロナ:保険確認要◆重症化の医療費が最大で1千万円
海外で新型コロナに感染した場合、海外旅行者保険が適用可能。但し、海外では医療費が高額。タイのサミティベート病院の日本人医師によると重症化してICUなどに長期入院の場合最大で1千万円。一般的保険は200〜300万円程度。あなたの保険は?
◆海外旅行保険◆新型コロナに感染したら保険適用されるのか?
日本国内では、2020年3月6日、新型コロナウィルスのPCR検査は健康保険の適用。また、感染後の治療費に関しては『指定感染症』の為、公費の負担。では、海外旅行中の検査や治療費は海外旅行者保険で適用されるのか?