... ...

マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!バンコクタイムズ

スポンサーリンク
この記事は 約6 分で読めます。

2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。
マツコさんはタイ・バンコクに移住すべきです!その5つの理由を明かそう!

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。
マツコ、マレーシアに来ないでくれ!
 :
先日、フェイスブックのマレーシアのグループで『マツコ、マレーシアに来ないでくれ!』とのコメントがあり、見ると『マツコ、憧れの移住先を明かす』クアラルンプールへの移住を希望とある。
 :
たしかに、マレーシアは13年連続でロングステイ先ランキング希望国ナンバー1だけど…
ロングステイ希望国・地域 ランキング2019◆マレーシア・タイ・ハワイ◆海外移住
『いつかは海外でのんびりとロングステイしたい』と夢見る多くの人から支持されたのは、13年連続選出にマレーシアでした。 ロングステイ希望国・地域 ランキング2019◆マレーシア・タイ・ハワイ◆海外移住

 

マツコさんにはタイがおすすめです!
マレーシアはLGBTにはきつい国です。一方、タイは『LGBTの楽園』です!

マレーシアにおいてLGBTの権利は広範囲において認められていないマレーシア国民は概ねLGBT個人に対して寛容であり受け入れも進んでいるが、植民地時代から続く刑法によりソドミーを犯罪として規制している。国教であるイスラム教の影響により、LGBTコミュニティに対する厳しい社会的態度が取られている。

タイは『LGBTの楽園』です!
しかもバンコクが『あなたにはベスト』です。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

マツコさんにタイ移住をおすすめする理由は5つ!

  1. タイは『LGBTの楽園!』
  2. タイのオカマは顔がでかいので、マツコさんの大顔が目立たない!
  3. タイはモスリムが多いので、マツコさんのロングドレスが目立たない!
  4. タイは辛くて美味しい物が多いので、辛い物好きのマツコさんには天国!
  5. タイ人は韓国が嫌い

タイは『LGBTの楽園』!

ウィキペデイア(Wikipedia):タイ王国におけるLGBTの権利

タイ王国は、世界においてLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー)に対して比較的寛容な国の一つであるが、法的課題も残っている。男性間および女性間の性的な関係は違法ではないが、同性間カップルやその家族に対しては異性カップルが享受できるものと同一の法的保護は受けられない。

タイでLGBTの国会議員が4人誕生、同性婚実現にはずみ

記事引用先:OUT JAPAN(2019/06/16)

タイで3月に実施された総選挙(下院議員選挙)の結果が5月に発表され、タイ史上初となるLGBTの国会議員が4人も誕生しました。
反軍政を掲げ若者に絶大な支持を得て第三党に躍り出た新未来党から、タンワーリン・スカピシット議員をはじめ、4人のLGBT議員が誕生しました。

LGBTとは?

記事引用先:ウィキペデイア(Wikipedia)

LGBT(エル・ジー・ビー・ティー)とは、女性同性愛者(レズビアン、Lesbian)、男性同性愛者(ゲイ、Gay)、両性愛者(バイセクシュアル、Bisexual)、トランスジェンダー(Transgender)の各単語の頭文字を組み合わせた表現である。

マツコ・デラックス

記事引用先:ウィキペデイア(Wikipedia)

マツコ・デラックス(1972年10月26日[1] – )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント、司会者である。千葉県千葉市(現・千葉市稲毛区)出身[2]。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。

マツコさんはオカマ!

マツコさんは御存じのとおり、オカマです。
近年では、オカマのイメージよりは『女装の辛口コメンテーター』と言う括りで語られますが、自分でも『オカマで良かった』と番組の中で叫んだ事も有りました。

マツコさんは辛い物が大好き!

TBS系『マツコの知らない世界』2019年7月9日放送、見ました。
私も辛い物が好きで、タイに居るので、マツコさんの気持ち好くわかります。でも、あれは食べられない級の辛い物ばかりで…

マツコの知らない世界:唐辛子の世界

記事引用先:唐辛子の世界

唐辛子には数多くの種類がある事、また自分が知る唐辛子がその中のほんの一部だった事に驚きました。
また唐辛子本来のうまみを感じられる、辛くて旨い唐辛子料理をご紹介いただき、
ただ辛いだけじゃない唐辛子のおいしさを知ることができました。
皆さんも暑い夏を辛くて旨い唐辛子料理で乗り切ってみては!?

マツコさん、タイには辛くて美味しい物がいっぱいです!
きっと、満足して頂けます!

マツコさん同様、タイ人も韓国が嫌いです!

近年、タイと韓国の関係は悪化しています。
昔からタイ人は韓国が嫌いだったようですが、この10年間で更に嫌韓感情が増幅したようです。
タイ国立公園が韓国女優を刑事告訴!タイと韓国関係悪化!バンコクタイムズ
日本では日テレ『イッテQ』の『タイ・カリフラワー祭り』などのやらせが問題になってますが、今度はタイを舞台にした韓国のテレビ番組のやり過ぎが問題に。 タイの国立公園内で絶滅危惧種のオオシャコガイを不正採取した罪で、韓国人の女優を刑事告訴した模様。 近年、タイと韓国の関係は悪化していた。

マツコさんも以前テレビの番組で韓国の方と言い合いになり、伝説の『出ていけ!日本が嫌いだったら出ていけ!』と叫んだのを思い出しました。
▼さよなら韓国(02)なくなれ韓国:マツコ「出ていけ!日本が嫌だったら出ていけ!」岩井『韓国人は手首切るブス』
2019年7月10日追記:親日国のタイでも嫌韓の炎が燃え出しました! タイ国立公園が韓国女優を刑事告訴!近年、タイと韓国の関係は悪化していた!ありがとうございました:韓国から次々と撤退する米軍・外資系企業、日本企...

 :

マツコさん、安心してください。
タイ人も韓国人、大嫌いです!

マツコ、憧れの移住先を明かす「本当に早く…」クアラルンプールへ

記事引用先:ETALENTBANK(2019年6月21日)

6月19日、テレビ朝日系『マツコ&有吉 かりそめ天国』に出演したマツコ・デラックスが移住について語った。(中略)
マツコは「色々どこに移住したらいいんだろうって調べたらクアラルンプールが住みやすいってよくやってるから」とマレーシアのクアラルンプールに移住することを考えていると明かした。

まとめ:マツコさんはマレーシアではなく、タイに移住すべき!

マツコさん、
もし、タイ移住を検討されるなら、わたしにご連絡ください!
飛んで行って、懇切丁寧にご説明します(笑)

【ご参考】タイ「LGBTの楽園」の裏に性差別 仕事に就けない人も…門閉ざす企業や官公庁

物事には表があれば、裏側もあります・・・

記事引用先:西日本新聞(2018/8/20)

タイは性的少数者(LGBT)の楽園だと言われる。男装の「トムボーイ」、女装の「カトゥーイ」。街の至る所で、生き生きと働く彼や彼女を見かける。本当の自分を公にすることに壁はないのか。取材を進めると、「寛容な国」の意外な一面が

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!バンコクタイムズ
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
バンコクの悪徳ドライバーに注意!ダッシュボードの下に『ターボ・スイッチ』発見!バンコクタイムズ
バンコクの悪質なタクシードライバーに要注意! 『ターボ・メーター』『ターボ・チャージャー』と恐れられるタイの悪徳タクシー。 ついにカメラが捉えたのが『ターボ・スイッチ』だった!
バンコクの日本人ムラ!在住日本人は全員読んでね!By 高田胤臣さん|バンコクタイムズ
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!バンコクタイムズ
2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。 管理人は、マツコはタイ・バンコクに移住すべきであると強く言いたい! その5つの理由を明かそう!

おすすめクレカ|『海外旅行傷害保険』+『プライオリティ・パス』

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯され、海外の病院がキャッシュレス!
  • 空港でプレミアム・ラウンジが使える『プライオリティ・パス』が付属!
  • 年会費1万円は、No.1のコストパフォーマンス!

コスパ最高『楽天プレミアム・カード』がおすすめ!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっとお願いします。涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,059人の購読者に加わりましょう

バンコクタイムズ
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。