スポンサーリンク

バンコクでタイ・ビザ(7):「写真で解説」リタイアメント・ロングステイビザ申請手続@移民局

スポンサーリンク

f:id:lukehide:20181006161739j:plain

最終更新日:2018年10月6日

管理人の「バンコクで修業中。」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「バンコクでタイ・ビザ取得」シリーズの気になる記事をチェック!

「写真で解説」ビザ申請手続のポイント

  1. 写真の順番に従う
  2. 番号は席で待つ、番号飛ばされると番号札とり直し
  3. 焦らないでじっと待つ

ポイントは3つです。詳細をご覧になりたい方は、以下をご覧ください!

0.移民局へ

時間は、0830-1200、1300-1630、昼時間はきちっと守ります。

行き方の記事は、こちら!

バンコクでタイ・ビザ(2):リタイアメント・ロングステイ申請のチェーンワッタナー移民局へ!
最終更新日:2018年9月8日 アーリーリタイアし、 バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。 この記事のポイント リタイアメント・ビザ申請は、チェーンワッタナー移民局へ ...

 

1. 入り口で「申請プロセス」を見よう

申請内容によって番号が振られ、「窓口ゾーン・エリア」も変わります。

2. インフォメーションで申請書を貰おう

窓口の方も「ブロークン・イングリッシュ」に慣れてます!

申請書類の記事はこちら!

バンコクでタイ・ビザ(3):リタイアメント・ロングステイ申請条件・書類!
バンコクでリタイアメントビザを取得する方法::: (1)移民局の案内書が最新の情報(移民局のInformationで入手) (2)必要条件をすべてクリアする(50歳以上、80万バーツ以上の収入・貯金) (3)自分で申請する為には、多少の英語のたしなみが求められる
バンコクでタイ・ビザ(4):リタイアメント・ロングステイ申請方法・更新・費用?
リタイアメントビザ申請方法の3つのポイント::: (1)最初のリタイアメントビザは90日間、その後1年毎に延長申請 (2)80万バーツの銀行預金は、三ヶ月間保持している事 (3)申請書類は常に最新の物を移民局で、古いと出直しです(笑)

3. 申請書を記入しよう:サンプルあります

【注意】青のボールペンで記入することをおすすめします。黒はコピーと見分けられないので、嫌われる。

4.申請書の記入と書類の準備ができたらこのドアから中へ

5.中に入ったら「番号札」をもらう列に並ぼう

6. カウンターで申請書類を見せて「番号札」をもらおう

書類を見せれば、オフィサーが判断して、「番号札」をくれます。

7.番号札を確認しよう

これは、「Non-Immigrant Visa O type」延長の「ゾーン L」93番。カウンター窓口は、35-45で呼ばれますよ。「48人待ってますよ(笑)」と書いてあります。

8.いま、何番の人が呼ばれているのか確認しよう

48番の人が、いま、36番カウンターでめんだんしてますよ。

9.じっと席で待とう

【注意】番号を飛ばされると、新しい番号札をとって来いといわれます。

わたし、飯食いに出て飛ばされました(笑)

10.番号のアナウンスがあったらボードを見てその番号の窓口へ

備考:服装に関する注意事項(短パン・サンダル禁止)

 

【注意】

情報は2018年11月現在です。最新はタイ王国移民局から入手して下さい。

みなさまの参考になればうれしいです。

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

「海外移住・ロングステイ・ナビ」の気になる記事をチェック!

「バンコクでタイ・ビザ取得」シリーズの気になる記事をチェック!

「目指せ!老後資金1億円!」シリーズの気になる記事をチェック!

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ