... ...

◆タイの東大チュラロンコン大学◆トランスジェンダーに女子制服着用を許可!

この記事は 約4 分で読めます。

Source:Thai PBSWorld

タイのメディア、Thai PBS Worldが、タイの東大であるチュラロンコン大学が、トランスジェンダーに女子の制服着用を認めたと報じました。
トランスジェンダーのジラパットさんは、講師から女子大生の制服着用を禁じられたことから、人権活動家、性的ダイバーシティ活動家、トランスジェンダーの支援を受け、制服着用の権利を勝ち取りました。
バンコク在住の管理人、バンコクで修業中です。
今日は、タイの小ネタです。サクッとお楽しみください。
トランスジェンダーとは?と思ったら下の記事をご覧ください。

タイはLGBT天国:

2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。
マツコさんはタイ・バンコクに移住すべきと管理人は考えます。

◆マツコさんが『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由◆
マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした。 マツコさんはタイ・バンコクに移住すべき! その5つの理由を明かそう!
 

タイの東大チュラロンコン大学がトランスジェンダーに女子制服着用を許可

Chulalongkorn U allows transgender students to wear female uniform

記事引用先:Thai PBS World

It was a dream come true for Ince Jirapat, a transgender student at Chulalongkorn University’s Faculty of Education, when the administration finally agreed to allow transgender students to the wear female uniform.

チュラロンコン大学教育学部のトランスジェンダーの学生であるInce Jirapatが、トランスジェンダーの学生が女性のユニフォームを着ることを許可することに最終的に合意したとき、それは夢がかなった瞬間でした。
On November 15th 2018, Jirapat was forbidden to wear the female uniform in class and was insulted by a special lecturer. The incident ignited a determination to fight for gender equality.  Jirapat sought help from human rights activists, a sexual diversity group and transgender alumni of Chulalongkorn University.
2018年11月15日、Jirapatは、クラスの女性の制服を着用することを禁じられたと特別講師から侮辱されました。この事件は、男女平等のために戦う決意に火をつけました。Jirapatは、チュラロンコン大学の人権活動家、性的多様性グループ、トランスジェンダー同窓生からの支援を求めました。
The incident went viral on social media, prompting the university to step in and delay the petition’s dismissal order, pending a ruling from a special board of the university.
事件はソーシャルメディアで広まり、大学の特別委員会からの裁定を待って、大学が請願書の解任命令に介入し、遅らせるよう促した。

管理人の感想

タイでは同性カップルをよく見かけます。
と言うか、コンドミニアムの同じフロアに、タイ人男性同士のカップルが住んでいます。
 :
実は、その人『Pくん』は、私のコンドミニアム部屋の元オーナーでした。部屋の下見に行った時は、同棲していたお兄さんが部屋をくまなく案内してくれました。
 :
その時の不動産エージェント『ソムちゃん』が『二人はカップルなのよ』と教えてくれました。一瞬、日本人の私は『エッ、最初のお兄さんはどっち?』と変な想像して笑ってしまいました。
 :
その後、同じフロアーの部屋に引っ越してきた二人は私の大事な先生です。
 :
コンドミニアムのことを色々と教えてくれます。一度、普通は立ち入ってはいけない、屋上に連れて行ってくれて『ここから見えるニューイヤーの花火は最高よ!』と。
 :
管理人のLGBTの人たちを見る目が変わってきた、今日この頃でした!

お願い:ランキングへの応援ポチ!

最後までお読み頂き、有難うございます。ランキングに参加しています。1日一回、下のイラストをポチッとして、応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会◆貧富の差が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

★1日一回、イラストをクリックしてランキングの応援おねがいします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

5,918人の購読者に加わりましょう

バンコクタイムズ
◆シェアして、友達にもおしえてあげよう◆
バンコクで修業中。