◆タイの母の日(祝日)◆8月12日はシリキット王太后誕生日

この記事は 約2 分で読めます。

タイの母の日は、毎年8月12日で国民の休日。

8月12日は、シリキット王太后(プミポン前国王の王妃、ワチラロンコン国王の母)の誕生日。

1976年以降、王太后の誕生日を『母の日』と制定。

2021年は8月12日(木)が祝日。

写真はタイの母の日のシンボル『ジャスミン』です。
8月12日はシリキット王太后の誕生日。

毎年8月12日は、シリキット王太后(プミポン前国王の王妃、ワチラロンコン国王の母)の誕生日で、タイの祝日です。

『ジャスミン』が母の日のシンボル。
日本と同様、感謝の気持ちを込めて、子供から『ジャスミン』の花を贈ります。

『水色』が母の日のカラー。
水色は、シリキット王太后のカラーです。街に『水色』の服を着た人があふれます。

シリキット王太后生誕日

出典:タイ王国政府観光庁

タイ全土が、深い尊敬と敬意をもって王太后の誕生日を祝い、公共施設をはじめとした建物には美しい飾り付けが施されます。特に、バンコクではラチャダムヌン通りと王宮周辺がもっとも華やかで、夜にはイルミネーションが煌めきます。また、タイではこの日が「母の日」にあたり、王太后を敬うのはもちろんのこと、母親や家族に特別な思いを寄せる日でもあります。

シリキット王太后

引用先:ウィキペデイア(Wikipedia)

シリキット(Sirikit:1932年8月12日 – )はタイ王国国王ラーマ9世の王妃。
駐仏陸軍大将・チャンタブリースラマート王子の娘。ラーマ9世と同じく、ラーマ5世を祖父とする。ウボンラット王女・ワチラーロンコーン現国王・シリントーン王女ら一男三女の母。タイでは、プミポン国王と共に国民から絶大の人気がある。

『タイのカレンダー』はこちら!

◆タイの2021年カレンダー◆禁酒日(酒類販売禁止)と祝祭日
2020年のタイは新型コロナに振り回され、2021年はどうなることか… さて、タイ生活で気になるのが、仏教関連の日でアルコールの販売禁止ですね。 せっかくの休日を有意義に過ごせるようカレンダーをチェックしましょう!

読んだよのクリックが励みになります!

👇ほかの人のブログをご覧になりたい方はこちら👇

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会が続く3つの理由◆贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会、上位1%の富裕層が持つ富が全体の約67%を占め、更に広がる傾向… 貧富の差はタイの政治対立を引き起こし、罪を犯した富裕層が罰を免れることも珍しくない。 格差を広げる理由は3つ、贈与税、相続税、そして日本で言う固定資産税が…
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
◆タイのエイズ孤児院に全てを捧げた日本人◆名取美和@バーンロムサイ
タイには約45万人のHIV感染者(=エイズではない)がいると推定される。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのバーンロムサイ(HIVに母子感染した孤児たちの生活施設)にその人が…
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…