タイではドライブスルーで自動車・バイクの税金が払えます!ハンバーガーは買えません!

FIREしたいなら…にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
この記事は 約3 分で読めます。

タイでは自動車・バイクの税金は、毎年毎年、陸運局に足を運んで、自分で払い込まないといけません。そうしないと、税金支払い証明のステッカーを入手できません。
その手間暇を削減してくれるのが『DRIVE THRU FOR TAX(ドライブスルー・フォー・タックス)』です。もちろん、ハンバーガーは買えません(笑笑)
バンコクでバイクに乗っている、管理人の #バンコクで修業中。です。
先日、BTSバンチャック近くの第三陸運局で税金を納めに行きました。
すると、読者さんから『ドライブスルー税金払い』についてアドバイスがあり、早速、行ってみました。
https://www.escape2bangkok.com/entry/thai-bike-tax-bangkok

【Q】 DRIVE THRU FOR TAXはどこにありますか?

【A】陸運局にあります。
但し、全ての陸運局にある訳ではありませんので、事前に確認してください。
読者さんの住んでるチェンライでは、2019年9月からドライブスルーが使える様になりました。

【Q】ドライブスルーで自賠責保険は払えますか?

【A】いいえ。
自賠責保険(強制保険)は、陸運局の中にある保険会社か街中の保険の代理店で事前に払ってからきてください。
自賠責保険(強制保険)を事前に払わないと、税金を払えない仕組みですのでお忘れなく。

【Q】ドライブスルーでの支払いに準備するものはなんですか?

【A】

  • 自動車の登録証(ブルーブック)、バイクの登録証(グリーンブック)
  • 自賠責保険証(強制保険証)
  • 車検完了証(自動車は7年目、バイクは5年目以降)
  • お金:税金

【Q】ドライブスルーでの所要時間は?

【A】
書類に不備がなければ、2~3分で完了です。
10件ほど計測してみました。
自動車もバイクも同様に、1〜3分くらいでした。

【Q】第三陸運局のドライブスルーはどこ?

【A】
スクンビット通りの入り口から入って、200メートル左側です。

受付時間は、朝の午前7時半~午後3時半(0730~1530)です。

管理人の所感

BTSバンコクチャック駅近の第三陸運局は建物内に自賠責保険の代理店もあり、それほどまちません。税金の支払いのために待つのも5分から10分程度(午後の空いてる時間)だったので、わざわざ外のドライブスルーを使うかというと、使わないかなあ。
 :
但し、自賠責の払い込みも終了していて、車検も終了していれば、朝の7時半からできるし、手軽で簡単なのでおすすめです。

読んだよのクリックが励みになります!

FIREしたいなら…👉にほんブログ村 為替ブログ FX トラリピ・トラップトレード派へ
*
👇不労所得におすすめ資産運用:FXの自動売買👇
マネースクエア
*

PVアクセスランキング にほんブログ村

「タイ・バンコクでバイク」シリーズはこちら!

  • タイでは運転は『自己流』教習所には通わず、試験はぶっつけ本番!
  • 「順番を守りましょう」「マナーを守りましょう」などは通じない!
  • 日本人には想像できないが、飲酒運転、薬物を使用しての運転も多い模様。

 

マネースクエア