バンコクタイムズ:詐欺師か?アソーク市場で僧侶托鉢炎上!施しをお店に!

この記事は 約3 分で読めます。

Source : ThaiVisa”Real or fake monks?

フェイスブックに投稿された、アソーク市場で托鉢をする僧侶の写真が炎上しています。
施しを受けた後にお店に戻して換金している疑惑がもたれています。
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。
タイでは物乞いは違法!

タイの法律では、物乞いは違法です。
ワークパーミットを持たない者が収入を得る行為は『不法就労』とみなされる為です。
 :
その法律を知らずに、カオサンなどで『No Money』などとカードを出すバックパッカー、ギター弾いてカンパを求める日本人が連行されたケースがあります。

僧侶の偽物は?本物だとしても?

フェイスブックに投稿された、アソーク市場で托鉢をする僧侶の写真が炎上しています。
施しを受けた後にお店に戻して換金している疑惑がもたれています。

その僧侶は本物なのか?

本物だとすれば、仏教当局(The Buddhist authorities)が裁くべきと・・・

詐欺師か?僧侶が施しをお店に戻して換金疑惑!

記事引用先:ThaiVisa

Netizens were commenting in droves after a post about monks sitting down appealing for alms at the Asoke market in downtown Bangkok was put on Facebook. 

ネット上の市民は、バンコクのダウンタウンにあるアソーク市場で施しを求めて座っている僧侶に関する投稿がFacebookに投稿された後、炎上している。 
A post on “Hey! These are Thailand’s Footpaths”, an activist group, claimed that once the people had made merit the items in the bowls were handed back to traders for resale. 
活動家グループ「Hey!These are Thailand’s Footpaths」への投稿では、その僧侶の姿をした人々が施しを得るとそのボウルの中の施しを再販のためにお店に返されたと主張しました。 
果たして、その僧侶は本物なのか?
続報を待ちましょう!

 

読んだよのクリックが励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
👇不労所得におすすめ資産運用👇
マネースクエア
👇待つだけ資産運用👇
クラウドバンク
👇今からでも遅くないビットコイン積み立て👇
コインチェック
FIRE投資家@バンコクで修業中。 - にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

◆タイの格差社会が続く3つの理由◆贈与税と相続税と固定資産税!
タイは格差社会、上位1%の富裕層が持つ富が全体の約67%を占め、更に広がる傾向… 貧富の差はタイの政治対立を引き起こし、罪を犯した富裕層が罰を免れることも珍しくない。 格差を広げる理由は3つ、贈与税、相続税、そして日本で言う固定資産税が…
◆タイ王室は世界一裕福◆保有資産4.6兆円は英国王室の80倍◆
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
◆タイのエイズ孤児院に全てを捧げた日本人◆名取美和@バーンロムサイ
タイには約45万人のHIV感染者(=エイズではない)がいると推定される。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのバーンロムサイ(HIVに母子感染した孤児たちの生活施設)にその人が…
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…