... ...

バンコク日本語対応病院:サミティベート病院『日本人医療センター』開院!

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

バンコクには日本人御用達の日本語の通訳が常駐している病院があります。
そのなかでも『サミティベート病院』はプロンポン駅からも近いスクンビット・エリアに位置します。
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」の『パートナー』です
先日、熱が出たので『バンコクで修業中。』に体温計を買ってきてもらった報告をしたんですが、その後、日本人御用達の『サミティベート病院』に行ってきました!

『日本人医療センター』は日本語対応もばっちりで奥様も安心!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サミティベート『日本人医療センター』できた!

久々のサミティベート病院だったんだけど、『日本人医療センター』が出来てたの!

2019年4月8日から開院してるみたいよ!
壁一面に『日本人医療センター』開院の広告が!

まるで日本の様な『健康診断センター』も綺麗よ!
この日はしまってたけど、朝7時から夕方4時までやってるみたい!

 

しかも、トイレがきれい!
奥様やお子さんにはうれしい改善ね!

サミティベート・スクンビット病院情報

    • 病院名:Samitivej Sukhumvit Hospital
    • 営業時間:24時間 年中無休
    • 電話:02 022 2222
    • 場所:BTSプロンポン 徒歩18分(1.5Km)
    • 行き方:エンポリアムタワーからシャトルバスが出ています
    • 地図:グーグルマップが開きます!

サミティベート・スクンビット病院は、BTSプロンポン駅からはちょっと遠いわね。シャトルバスもあるけど、シーローとかも出てるし、タクシーでもすぐね!

海外旅行傷害保険を使う場合の注意点!

病院に行く前に、保険会社に電話してFAXを送ってもらうと便利ですよ。当日も病院で電話を貸してくれるので保険会社に電話をかけられるけど、FAXを送ってくるまで時間がかかります!

健康診断受付はこちら!

健康であってこそ、海外生活を有意義なものにできます。定期的な健康診断は生活習慣病の予防や早期発見に欠かせません。
サミティヴェート病院スクムビットの健康診断センターでは、年間約6000人の日本人の方へ健康診断(人間ドック)を、約200社の日系企業へカスタマイズコースを提供しています。タイ・バンコクにお住まいの方、近隣諸国へお住まいの方も定期的な健康診断・人間ドックを心掛けましょう。
インド、ベトナム、ミャンマーから受診される方も近年増えています。お問い合わせは日本語でお気軽にどうぞ!

健康診断センター/年次健康診断・人間ドック - タイのバンコクにある国際病院(日本語対応可)- サミティヴェート病院
サミティヴェート病院スクムビットの健康診断センターは日本語ができる医師・看護師・スタッフ常駐。年間約6000人の日本人の方へ健康診断(人間ドック)を、約200社の日系企業へカスタマイズコースを提供しています。

あわせて読みたい!

海外在住者の医療保険:海外は医療費バカ高いけど医療保険はどうする?
国民全員健康保険の無い海外では、高額な医療費が問題になります。 タイ・バンコクもご多分に漏れず、物価が安い分、相対的に非常に高額です。 特に、海外移住・ロングステイを目指す年齢の方々には、心配の種です。 また、民間の医療保険に入っても、歯科治療はカバーされません。
◆タイの医療保険を決める3つのポイント◆キャッシュレス・日本語・保障額
バンコクでロングステイ:医療保険を検討する際の3つのポイント::: (1)バンコクの医療費は「バカ高い」 (2)医療保険も保障内容によって「バカ高い」 (3)既往症はカバーされない 医療保険の金額によって保障の内容に幅がありますので、よく検討ください。
旅行者も注意!タイではしか(麻しん)が大流行!2018年23人死亡!
6月14日追記:タイ国内で1,801人が麻しん(はしか)に罹患し、12名死亡とタイ保健省が発表。念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。先日、2018年にタイ...
更新|タイのデング熱2019:8ヶ月で7.8万人81人死亡!昨年同期比1.5倍!旅行者も注意!
2019年8月29日追記: タイ保健省が、年初からの感染は7.8万人で81人が死亡、2018年同期比の1.5倍、2014年の3倍と報告!(参照:タイのデング熱 8カ月で7.8万人感染、81人死亡|NewsClip) 2019年7月1...

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!バンコクタイムズ
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
バンコクの悪徳ドライバーに注意!ダッシュボードの下に『ターボ・スイッチ』発見!バンコクタイムズ
バンコクの悪質なタクシードライバーに要注意! 『ターボ・メーター』『ターボ・チャージャー』と恐れられるタイの悪徳タクシー。 ついにカメラが捉えたのが『ターボ・スイッチ』だった!
バンコクの日本人ムラ By 高田胤臣さん| 東洋経済にインタビュー掲載
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!バンコクタイムズ
2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。 管理人は、マツコはタイ・バンコクに移住すべきであると強く言いたい! その5つの理由を明かそう!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっとお願いします。涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

おすすめクレカ|『海外旅行傷害保険』+『プライオリティ・パス』

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯され、海外の病院がキャッシュレス!
  • 空港でプレミアム・ラウンジが使える『プライオリティ・パス』が付属!
  • 年会費1万円は、No.1のコストパフォーマンス!

コスパ最高『楽天プレミアム・カード』がおすすめ!

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,061人の購読者に加わりましょう

タイでロングステイ
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。