... ...

タイ国民が新政府に求めるのは汚職撲滅・物価安定賃金上昇・犯罪麻薬撲滅!バンコクタイムズ

スポンサーリンク

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

2019年7月10日、プラユット内閣が発足。新政府発足に際し、Suan Dusit Rajabhat University(泰国川登喜皇家大学)がタイ国民に世論調査を行った。その結果、政治では『汚職撲滅』経済では『物価安定と賃金の上昇』そして社会問題では『犯罪・麻薬撲滅』を強く望んでいる事が判った。
写真は、新政府の活動を疑心暗鬼に物陰から覗くタイ国民…
念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。
2014年5月のクーデター以来、軍事政権が続いていました。
軍政権発足以来、4年半に渡り、選挙の実施をのらりくらりとかわし続けた為、タイ国民の不満が高まり、頻繁にデモが起きていました。

その様な中、2019年3月総選挙が実施され、軍政権が維持される結果となりました。

多くのタイ国民の中から、また、軍政権が続くのかと落胆の声が聞かれました。
この世論調査は、そのような状況の中で実施されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

調査結果:

  • 経済問題:『汚職撲滅』『特定人種差別撲滅』『民主化への移行』
  • 経済問題:『物価安定賃金上昇』『農産品価格安定・輸出促進』『所得の分配』
  • 社会問題:『犯罪・麻薬撲滅』『生活の質改善』『不平等の解消』

世論調査:汚職追放が新内閣の最優先事項

Poll: Ending corruption should be cabinet priority

記事引用先:Bangkok Post(2019年7月14日)

A majority of people want the new cabinet under Prime Minister Prayut Chan-o-cha to do away with corruption in the spending of public money for state projects, according an opinion survey by Suan Dusit Rajabhat University, or Suan Dusit Poll.
The poll was carried out on July 10-13 based on interviews with 1,188 people to gauge their opinions on the new cabinet, national strategy and the government’s policy statement to be delivered to parliament on July 24-25.

Suan Dusit Rajabhat大学、Suan Dusit Pollの世論調査によると、タイ国民の大多数は、公的資金の支出における汚職を追放することを、プラユット内閣に求めた。
調査は7月24日から25日に国会に提出される新しい内閣、国家戦略および政府の政策声明に関する意見を測るために1,188人の人々へのインタビューが7月10日から13日に行われた。

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!バンコクタイムズ
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回)
◆タイリピーター要確認◆ノービザ入国制限:陸路(2回)・空路(6回) タイ大好き、タイリピーターの皆さんが気になるのがノービザ入国の制限ですよね。 近年の不法滞在者への取り締まりの強化を受け、ノービザ入国や『ビザラン』への規制が強化されています。
チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
◆日本の10倍は事故死するのにタイには『あおり運転』と言う言葉は無い!実はもっとヤバイ!by 高田胤臣
日本では『あおり運転の厳罰化』で免許取消が可能となったと盛んに報道されている。 しかし、日本の10倍以上交通事故死があるタイには『あおり運転』という言葉がないと…

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント