... ...

ほあほあホアヒン(01)タイ王室御用達避暑地で癒されたい【2006年9月】

スポンサーリンク

スポンサーリンク
この記事は 約2 分で読めます。

管理人
管理人

管理人の「バンコクで修業中。」です。

過去の海外旅行記始めました!

この記事は、2006年9月にホアヒンに行った旅行記のリライトです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイ王室御用達避暑地ホアヒンで癒されたい!

  • 旅行時期:2006年9月
  • 訪問場所:タイ王国 ホアヒン
  • テーマ:タイ王国の避暑地で癒し
  • スタイル:一か所に滞在してゆっくりする
  • 宿泊:ブティック・ホテル(ネット予約)
  • 交通:飛行機+路線バス

バンコクへの到着は深夜

管理人
管理人

バンコクへの到着は深夜。

でも、お腹はすいてるんだよねえ。

ホアランポーン駅近の屋台で、今回のタイ料理第一号!

ホアヒンへの移動は路線バスでゆったりと!

朝から焼きトンね!

ホテルはマリオット(改装前)ね!

Hotel: Marriott Resort & Spa Hua Hin 【注意】現在は改装されています

マリオットの楽しみはプール!

ホアヒン・ビーチは水はそれほどでもないけどマッタリできるよ!

パートナー
パートナー

白い砂のビーチは人も少なくて静かです。

ビーチでは、「馬に乗らないか?」「マッサージ受けないか?」とエンターテイメントも満載です!

ホアヒンのお楽しみはシーフード!行列必死のソン・ムー・ジョーム!

パートナー

ホアヒン、大好き!

また、行こうね!

『ほあほあホアヒン』シリーズはこちら!

タイ王室御用達の避暑地!

王室に敬意を払う国民性もあり、落ち着いた大人の雰囲気の街。

バンコクの喧騒から離れ『ほあほあホアヒン』で癒されてみませんか?

ほあほあホアヒン
タイ王室御用達の避暑地! タイ王室の警護もあり、王室に敬意を払う国民性もあり、落ち着いた大人の雰囲気の街。 バンコクの喧騒から離れ、『ほあほあホアヒン』で癒されてみませんか?

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!バンコクタイムズ
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
バンコクの悪徳ドライバーに注意!ダッシュボードの下に『ターボ・スイッチ』発見!バンコクタイムズ
バンコクの悪質なタクシードライバーに要注意! 『ターボ・メーター』『ターボ・チャージャー』と恐れられるタイの悪徳タクシー。 ついにカメラが捉えたのが『ターボ・スイッチ』だった!
バンコクの日本人ムラ By 高田胤臣さん| 東洋経済にインタビュー掲載
バンコク在住の日本人はこれ読んで勉強しましょう! 管理人のお気に入りのライター、高田胤臣さんがまたまた素敵な記事を書いています。 『バンコクはもはや日本社会の縮図? 知ってはいけないタイの「日本人ムラ」』です。
マツコさんは『LGBTの楽園』タイに移住すべき5つの理由!バンコクタイムズ
2019年6月、マツコ・デラックスが『マツコ&有吉 かりそめ天国』の番組の中で『マレーシアのクアラルンプールに移住することを考えている』と明かした模様。 管理人は、マツコはタイ・バンコクに移住すべきであると強く言いたい! その5つの理由を明かそう!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっと❤️涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,102人の購読者に加わりましょう

ほあほあホアヒン
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。
EnglishHindiJapaneseRussianThai