... ...

バンコクタイムズ:タイの新幹線バンコク-チェンマイ線構想消滅の危機!

スポンサーリンク
この記事は 約4 分で読めます。

日本の新幹線をバンコク~チェンマイ間を走らせる構想が頓挫している。
タイ政府が日本側に費用負担軽減のための共同投資を求めたが、日本側が拒否した模様。
タイ政府は日本政府と検討してきたバンコクとタイ北部チェンマイ県チェンマイ市を結ぶ高速鉄道計画を断念したもようだ。タイの公共放送タイPBS、英字紙最大手バンコクポストなどがタイ政府筋情報として報じた。
 新幹線の技術を導入し、全長約670キロの高速鉄道を建設運営する計画を検討してきたが、日本側が実施した事業化調査で採算性が極めて低いことが判明した。タイ側は負担軽減のため、日本に共同投資に求めたが、日本政府がこれに応じなかった。タイ運輸省が最近閣議に提出した交通インフラマスタープランに同計画は含まれず、事実上廃案になったという。

アーリーリタイアし、バンコクでロングステイ中の管理人です。
ニューヨーク、シンガポール、香港での国際経験豊富です!
大渋滞のバンコク、都市間の交通は自動車がメインのタイ。
遠距離では飛行機がデフォルトのタイ。都市間の地上をつなぐ意味のがなさそうなタイ。
そもそも、新幹線って必要なのか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク

2018年10月:タイの「新幹線」計画とん挫か 採算性なし

【タイ】タイと日本の両国政府が検討してきたバンコクとタイ北部チェンマイ県チェンマイ市を結ぶ「新幹線」計画がとん挫する雲行きだ。

そもそも、バンコクとチェンマイつないでどうするの?
管理人
移動は飛行機が早いし、タイはモータリゼーションの国で、鉄道作っても時間管理とか苦手だしねw

タイ高速鉄道計画:Wikipedia

2011年10月2日現在、5ルートの建設が検討されている。
第1ルート:バンコク‐ピッサヌローク‐チェンマイ (3時間43分)
第2ルート:バンコク‐ウボンラーチャターニー (2時間51分)
第3ルート:バンコク‐ナコーンラーチャシーマー‐ノンカーイ (3時間4分)
第4ルート:バンコク‐フアヒン‐パダン・ブサール (4時間54分)
第5ルート:バンコク‐ラヨーン (1時間6分)

2018年から着工の予定だったみたいね。いつものタイあるあるw

日本がタイ版新幹線から手を引き始めた理由

日本がこの計画への投資を拒むのには理由がある。タイ軍事政権のプラユット暫定首相は、主に建設費用を抑える狙いで最高時速を300キロから180~200キロまで引き下げる方針を示していた。スピードを下げれば、「世界でも屈指の高速鉄道」という新幹線のイメージに傷が付きかねないと、日本は恐れたのかもしれない(後に、タイ側は最高時速300キロを維持する意向を明らかにした)。

管理人
そもそも、中国の現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路構想」を阻止したい日本の思惑だったんだろうけど、タイは一筋縄ではいかない国だからねえ…

タイ、混迷深める高速鉄道計画 建設費めぐり日本に揺さぶりも

タイ政府はその1週間後、中国政府との間で進めてきたバンコク-ノーンカイ間(約608キロ)の高速鉄道計画の一部、バンコク-ナコーンラーチャシーマー間(約253キロ)で起工式を実施。あいさつでプラユット首相は「中国はタイにとって一番の貿易相手国だ」と持ち上げ、熱烈なラブコールを送った。これに対し、中国からは李克強首相が祝福のメッセージを寄せるなど国を挙げて取り組む姿勢を鮮明にした。建設資金をめぐる調整が不調でナコーンラーチャシーマー以北は全く事業計画が立っていないのにである。

日本は外交得意じゃないのに足元見られちゃうと救いようがないからねえ。

『バンコクタイムズ』おすすめ記事!

タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税!バンコクタイムズ
タイは格差社会だ。 しかもその格差が縮小することはなく続くと思われる理由がある... タイの格差社会(貧富の差)が続く3つの理由!贈与税と相続税と固定資産税! ・タイは相続税が『ほぼゼロ』 ・タイは固定資産税が『ほぼゼロ』
タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
CEO Magazineが、タイ王室の保有するであろう430億ドル(約4兆6千億円)は世界で最も裕福な王室であると発表しています。 その金額は、イギリスのエリザベス女王の80倍であると報じています。 タイ王室は世界一裕福!資産4.6兆円は英国王室の80倍:バンコクタイムズ
バンコクタイムズ:ウルトラマンブッダ炎上!仏教団体は訴え大僧正は許し!
大学生のアーティストが書いた『ウルトラマン・ブッダ』がタイで物議を醸し出している。 敬虔な仏教団体は大学生を警察に訴え、大修道院長は許しを請う行動に出た。 ウルトラマンブッダ炎上!仏教団体は大学生を訴え、大修道院長は許しを請う!
バンコクタイムズ:タイのVAT(付加価値税)は2020年9月まで7%で据置!
タイ政府、期限付きで下げていた7%のVAT(付加価値税)を一年間据え置きすると発表した。景気後退を懸念しての施策。 タイの消費税:VAT(付加価値税)は2020年9月まで7%で据置!
バンコクタイムズ:教育大臣がセクシーなミニスカートと若者の暴力取締強化!
風俗産業でも有名なタイですが、一方、敬虔な仏教徒の多いお国柄ですので公序良俗には厳しい面もあります。 教育大臣がセクシーなミニスカートと若者の暴力取締強化を発表!タイの小ネタ
チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん!
タイには約45万人のHIV感染者がいると推定されている。 NHKが放送した『タイのエイズ孤児院に全てを捧げる日本人女性』が忘れられない。 チェンマイのHIV感染孤児院に全てを捧げた日本人!名取美和(バーンロムサイ)さん
タイが熱狂!毎月1日16日は宝くじ抽選会 賞金600万バーツ!バンコクタイムズ
タイでは、宝くじが大人気です! 毎月1日と16日の抽選会は、タイ中が静まり返ると言われています! 額面80バーツ(約280円)が、一等賞金600万バーツ(2,000万円)になります!

おすすめクレジットカード:『海外旅行傷害保険』+『プライオリティ・パス』

  • 海外旅行傷害保険が自動付帯され、海外での病気、けがをキャッシュレスで!
  • 海外・国内のプレミアム・ラウンジが使える『プライオリティ・パス』が付属!
  • 高給カードは年間3万円以上、これは年間1万円!

コスパ最高『楽天プレミアム・カード』がおすすめ!

応援のお願い:ランキングに参加しています!

一日一回ポチっとお願いします。涙を流して喜びます❤️
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

1,016人の購読者に加わりましょう

バンコクタイムズ
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
ついでに読みたい!
バンコクで修業中。