スポンサーリンク

タイ・バンコクでバイク(06):タイで楽しいレンタルバイク!でも注意点も満載!

スポンサーリンク

最終更新日:2018-11-22

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自分の身は自分でしか守れません!日本の常識は通じません!

  • タイには自動車教習所はありません。運転は自己流です。
  • 「順番を守りましょう」「マナーを守りましょう」などは通じません!
  • 飲酒運転、薬物を使用しての運転も多いです。

タイでバイク乗りましょう!!!

タイ・バンコクでバイク(05):タイでレンタルバイク運転には自動二輪の国際免許が必要
最終更新日:2018-11-21 念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。 タイで無免許運転は懲役3ヶ月か5万バーツの罰金へ厳罰化! ...
タイ・バンコクでバイク(04):タイで無免許は懲役3ヶ月か5万バーツの罰金へ厳罰化!
最終更新日:11/19/2018 管理人の「バンコクで修業中。」です。 バンコクでバイク関連の記事はこちら! ! Thai Rath are reporting that proposals are ...
タイ・バンコクでバイク(3):中古バイク購入方法・レンタル方法!
バンコクで中古バイク購入方法のポイント::: (1)タイには、日本の様な中古販売店・専門店は無い (2)メーカーの直販は新車のみ、中古は近所のバイク屋さん (3)個人間売買のネットは活況、サイトは英語・日本語有り
タイ・バンコクでバイク(2):セルフのガソリンスタンドで給油してみた!
#バンコクでバイク: セルフのガソリンスタンドで給油してみた!意外に簡単で、安く上げるのでおすすめです! #バンコクでバイク、#バンコクでセルフ
タイ・バンコクでバイク(1):タイ政府に税金納めに警察署へ!!!
最近、わかったこと: (1)タイ王国では、赤信号で交差点に入ってはいけない (2)タイ王国では、バイクでノー・ヘルメットはいけない (3)タイ王国では、タイ人と外人の罰金が違う(らしい)

 

タイでバイクをレンタルする時の注意点

  • 料金の確認:1日単位・週単位・月単位
  • デポジット:一定額前払い、若しくはクレジットカード
  • 身分証:パスポートを預けろと言われる事もありますが、コピーを携帯しましょう
  • バイクの傷の事前確認:大きな傷は写真を撮っておくこともおススメ!
  • 保険は重要:タイ人でお金がない人は保険に入っていない人もいて、結局全額負担になる事も。

タイでバイクを運転する時の注意点

  • 国際免許証(自動二輪)・パスポートは常備:最近は、検問が多いです。
  • ヘルメット着用は必須:昔とは違います。管理人も一度捕まり、500バーツを払っています。
  • 検問は素直に対応しましょう。複数個所、複数人数で網を張ってます。
  • 検問や現場で賄賂(ワイロ)を渡すような行為はやめましょう。罰金は警察署で払いましょう。
  • 盗難に気をつけましょう。神経質になる必要はないですが、最低限のセキュリティーは守りましょう。

 

パートナー
パートナー

きちんと、法律は守ってくださいよ!

「袖の下を100バーツ渡せばオッケー」なんて噂は昔の話よ!

楽しく、正しく、バンコクでバイク乗りましょう!!!

「タイ・バンコクでバイク」シリーズの記事はこちらをチェック!

 

自分の身は自分でしか守れません!日本の常識は通じません!

  • タイには自動車教習所は余りありません。運転は、ほぼ自己流です。
  • 「順番を守りましょう」「マナーを守りましょう」などは通じません!
  • 飲酒運転、薬物を使用しての運転も多いです。

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

タイ・バンコクでロングステイ関連記事はこちらをチェック!

「海外移住・ロングステイ・ナビ」の気になる記事をチェック!

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ