タイでバイクレンタル方法!注意点!ノーヘル罰金!ガソリン入れ方(06)

この記事は 約4 分で読めます。

最近は、街中で『ヘルメット着用率100%を目指しましょう』の看板をよく見かけるわ!

最終更新日:2019-05-10

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

 

 

自分の身は自分でしか守れません!日本の常識は通じません!

  • タイには自動車教習所はありません。運転は自己流です。
  • 「順番を守りましょう」「マナーを守りましょう」などは通じません!
  • 飲酒運転、薬物を使用しての運転も多いです。

タイでバイクをレンタルする時の注意点

  • 料金の確認:1日単位・週単位・月単位
  • デポジット:一定額前払い、若しくはクレジットカード
  • 身分証:パスポートを預けろと言われる事もありますが、コピーを携帯しましょう
  • バイクの傷の事前確認:大きな傷は写真を撮っておくこともおススメ!
  • 保険は重要:タイ人でお金がない人は保険に入っていない人もいて、結局全額負担になる事も。

タイでバイクを運転する時の注意点

 

  • 国際免許証(自動二輪)・パスポートは常備:最近は、検問が多いです。
  • ヘルメット着用は必須:昔とは違います。管理人も一度捕まり、500バーツを払っています。
  • 検問は素直に対応しましょう。複数個所、複数人数で網を張ってます。
  • 検問や現場で賄賂(ワイロ)を渡すような行為はやめましょう。罰金は警察署で払いましょう。
  • 盗難に気をつけましょう。神経質になる必要はないですが、最低限のセキュリティーは守りましょう。
パートナー
パートナー

きちんと、法律は守ってくださいよ!

「袖の下を100バーツ渡せばオッケー」なんて噂は昔の話よ!

楽しく、正しく、バンコクでバイク乗りましょう!!!

バイクに乗るときはヘルメットをかぶり、赤信号で止まれ!!!

1. タイ王国では、赤信号で交差点に入ってはいけない

先日、おまわりさんに交差点でとめられた。

はい、バイク止めてこっち来て、免許見せて。これ、あそこの警察で払ってきて。免許証は預かるから、払ったら返す。

f:id:lukehide:20180826173502j:plain

おまわりさん、免許証なくちゃ運転できないよ。

大丈夫だ、もう一回捕まったら、これ見せれば(笑)

2. タイ王国では、バイクでノー・ヘルメットはいけない

一か月ほど前…

もしもし、お兄さん、こっち来て。判ってるよね、はい、お金払ってね。お金払ったら、免許返すからねえ。

これまでは、おまわりさんの前でノー・ヘルメットでも止められなかったけど…

タイ王国では、最近、ヘルメットを被らないと罰金刑です!

3. タイ王国では、タイ人と外人の罰金が違う(らしい)

警察にて。

『信号無視』の罰金払いに来ました、はい、500バーツ。

なに言ってるんだ、1,000バーツだ。

えー、おまわりさんは500バーツって言ってたよ。500バーツしか持ってきてないよ。明日また出直します。

翌日・・・

はい、1,000バーツ持ってきました。

罰金は、500バーツだよ。

えーっ、昨日のオッチャンは、1,000バーツと言ってたのに。

いわゆる、『タイあるある』だね。

そう言えば、ノーヘルの時は400バーツ払ったけど、タイ人は200バーツだと聞いたし・・・

  • 警察でも『外人価格』があるのか(笑)
  • 『おじさんの懐』に入るのか(笑)

セルフのガソリンスタンドで給油してみた!

こんな看板があったら、セルフ・サービスね!

セルフって、めんどくね?

慣れれば並ばなくて良いし、しかも安い!

管理人
管理人

ちゃんと、ガソリンの入れ方の看板も有るよ!

最後に「ふたを閉めましょう」ってのが良いね、良く開いてるよね(笑)

管理人
管理人

先ずは、お金、100バーツ入れて!

100バーツ、約330円で3.3リットル!

2018年9月現在、日本で言う「ハイオク(95)」でリッター当たり30バーツ(約100円)だな。

参考になったら応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村

「タイ・バンコクでバイク」シリーズはこちら!

  • タイ人はほとんど教習所はほとんどありません。運転は『自己流』です。
  • 「順番を守りましょう」「マナーを守りましょう」などは通じません
  • 日本人には想像できませんが、飲酒運転、薬物を使用しての運転も多い様です

参考になったら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

『バンコクでロングステイ』おすすめ記事!

『おすすめカテゴリー』こちら!

タイに住みタイ!

タイに住みタイ
『タイ・バンコクに住むのは簡単』です。タイ王国への海外旅行にビザを取得する必要はありませんし、親日国で日本人には優しいし、タイ人の日本という国への興味は年々高まっていて、日本人には優しいし、気候は温暖で過ごしやすいし、ご飯は美味しいし… 良い事ばかりですね。

タイ旅行しタイ!

タイ旅行しタイ
『タイ・バンコクに旅行するのは簡単』です。タイ王国への海外旅行にビザを取得する必要はありませんし、親日国で日本人には優しいし、タイ人の日本という国への興味は年々高まっていて、日本人には優しいし、気候は温暖で過ごしやすいし、ご飯は美味しいし… 良い事ばかりですね。でも、ここはタイ、異国です。

タイ以外の海外旅行を楽しみたい人はこちら!

海外旅行したい
私が初めて海外に出たのは入社三年目の米国アトランタへの出張でした。 初めて手にしたパスポートと淡い期待を込めて降り立ったハーツフィールド・ジャクソン・アトランタ国際空港は世界最大の空港でした。地下鉄が走っていて、どこにイミグレーションがある...

キャリアをかえて(天職を求めて)人生を好転させたい人はこちら!

キャリアアップしたい
普通に大学を卒業して、何も考えずに入社してしまった大手電機メーカー。 ニューヨーク、シンガポール、香港に海外駐在に出してくれたことには感謝以外の言葉はない。 でも、転職しました『天職』を探すために・・・

参考になったら応援お願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

704人の購読者に加わりましょう

タイでバイク乗りタイ
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
バンコクで修業中。