スポンサーリンク

タイ・バンコクでロングステイ(14):3年連続首位!世界渡航先ランキング2018

スポンサーリンク

f:id:lukehide:20180929125953j:plain

最終更新日:2018年9月29日

管理人の「バンコクで修業中。」です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バンコクが3年連続首位@世界渡航先ランキング2018

  1. バンコクが世界渡航先ランキング3年連続首位
  2. ロンドンは2015年度までの首位、以降2位
  3. バンコクへの渡航者は2,000万人超え

ポイントは3つです。

詳細をご覧になりたい方は、以下もご覧ください!

世界渡航先ランキングとは?

管理人、バンコクが「世界渡航先ランキング」首位だって知ってる?

みたよ、マスターカードが毎年やってるやつね。

Mastercardは「2018 年 度世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)」において、東京が 8 位にランクインし、バンコク、ロンド ン、およびパリが上位を占めたことを発表しました。

Mastercard の「世界渡航先ランキング」は、過去 10 年にわたり渡航先の都市とその都市に関する分析を行い、今 回の結果により渡航先ランキングの上位に入るには、堅固な都市インフラ、ビジネスと娯楽面での魅力、力強い地 域文化が重要な要素であることが分かりました。

へえー、10年もやってるんだ。

世界のランキングだから、面白そうだね。

2018年首位:バンコク

バンコクの訪問者は2,005万人

f:id:lukehide:20180929135614j:plain

おー、バンコクがトップだね!

さすが、「アメージング・タイランド」!!!

バンコクの訪問者の消費額は世界で第5位

f:id:lukehide:20180929130439j:plain

 年間約 2,000 万人の渡航者が海外から訪れるバンコクは、今年も 1 位に選出され、2018 年には 9.6%の成長が予 測されます。興味深いのは、バンコクを訪れる渡航者が平均で 4.7 泊滞在し、1 日あたりの平均消費額が 173 ドル であった点です。

滞在コストが安いバンコクで訪問者の消費額が多いのには驚きだな。

そうだんだよ、管理人の愛する「ニューヨーク」よりも多いなんて信じられない!!!

中国人観光客の割合

 これ、きになるね。

バンコク訪問者の34.3%が中国人か、もっと多いような気もするけどね(笑)

2017年首位:バンコク

f:id:lukehide:20180929133056j:plain

バンコクとロンドンは、僅差だね。

2016年首位:バンコク

f:id:lukehide:20180929132306j:plain

  1. Bangkok – 21.47 million
  2. London – 19.88 million
  3. Paris – 18.03 million
  4. Dubai – 15.27 million
  5. New York – 12.75 million
  6. Singapore – 12.11 million
  7. Kuala Lumpur – 12.02 million
  8. Istanbul – 11.95 million
  9. Tokyo – 11.70 million
  10. Seoul – 10.20 million

 バンコクは、2,147万人で「2,000万人超え」を既に達成してるんだね。

2015年首位:ロンドン

f:id:lukehide:20180929132325j:plain

  1. London– 18.82 million
  2. Bangkok – 18.24 million
  3. Paris – 16.06 million
  4. Dubai – 14.26 million
  5. Istanbul – 12.56 million
  6. New York – 12.27 million
  7. Singapore – 11.88 million
  8. Kuala Lumpur – 11.12 million
  9. Seoul – 10.35 million
  10. Hong Kong – 8.66 million

2015年はロンドンが首位だけど、バンコクとは僅差だったね。

バンコクに遊びに来てください♪


★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

タイ・バンコクでロングステイ関連記事はこちらをチェック!

「海外移住・ロングステイ・ナビ」の気になる記事をチェック!

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ