アマゾンへの転職はハードル高いよ!アマゾンの純利益13倍で過去最高!

この記事は 約2 分で読めます。

念願のアーリーリタイアを実現し、バンコクにロングステイ中の「バンコクで修業中。」です。

スポンサーリンク

アマゾンの純利益13倍で過去最高 クラウド堅調、買収効果も

タイのバンコクではアマゾンが利用できませんが、かなり収益に貢献してきたと思う。

www.nikkei.com

スポンサーリンク

アマゾンへの転職はかなり厳しい

アマゾン・ジャパンには多くの友人が転職しておりますが、ハードルが高いです。

スポンサーリンク

本業のEC部門は、特に厳しい

コアの収益源で、本社からの締め付けも一番厳しいです。

かなりの激務に長続きしないです。残る人はそれなりの人だけです。

スポンサーリンク

AWS部門はIT関連企業からの転職は比較的・・・

最近は、AWS(アマゾン・ウェブ・サービス)の部門でIT関連営業の大量採用のため、ハードルは低めになってきてはいます。但し、日系企業で長らく勤めてきた人にはハードル高めだと思います。目標設定の高さとスピードについていける人にはおススメです。

あなたは「天職」が見つかりましたか?

では、では。


参考になったら応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

 

スポンサーリンク

おすすめ転職エージェント

おすすめ転職エージェント:外資系・海外・シニア・エンジニア
【A】業界大手全面展開おすすめ5社 リクルートエージェント 特徴など詳細を見る すぐに無 料相談する doda(デューダ) 特徴など詳細を見る すぐに無料相談する ランスタッド(randstad...

スポンサーリンク

『キャリアナビ(海外・国内)』のカテゴリーはこちら!

外資系で採用してわかった
「外資系で採用してわかった」の記事一覧です。
外資系で働きたい
「外資系で働きたい」の記事一覧です。
外資系転職・企業情報
「外資系転職・企業情報」の記事一覧です。
海外駐在・現地採用
「海外駐在・現地採用」の記事一覧です。
英語は必要か?
「英語は必要か?」の記事一覧です。
転職エージェント
「転職エージェント」の記事一覧です。

スポンサーリンク

「外資系で採用してわかった」シリーズはこちらをチェック!

参考になったら応援お願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

591人の購読者に加わりましょう

あわせて読みたい!
外資系で働きたい
スポンサーリンク
★この記事が気に入ったらお友達にも教えてあげよう★
バンコクで修業中。