★お知らせ★ブログの更新をメールで受け取れます!

610人の購読者に加わりましょう

IT転職ナビ(04):現代の優良IT企業フェイスブック(Facebook)で働いてみませんか?

スポンサーリンク

f:id:lukehide:20180731180015j:plain

最終更新日:2018年7月31日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フェイスブック、ツイッター株急落は、米国経済凋落の危険なサインなのか?

近年の好景気と呼ばれる、株高基調に変調が出始めている。

そもそもが、景気とは気配に左右されるものであり、その実態を表しているかは誰も証明できるものではない。最近の変調は、世界経済に不安を与える事象が発生しているためである。

フェイスブック、ツイッター株急落は、米国経済凋落の危険なサインなのか?

Facebook(フェイスブック)とは

2004年に米国の「あるハーバード大学生」が、学生同士の交流のためにWEBサイト上で情報共有。それが、全米、世界中に広まった。

「あるハーバード大学生」こそ、かの「マーク・ザッカーバーグ」である。

これ以上の説明は不要でしょう。

Facebook – Wikipedia

 Facebookの採用情報

現在でこそ、日本での採用活動を展開してるが、Facebookの採用活動は活発ではなかった。

考えてみれば、インフラは世界共通、テクノロジーも言語を選ばない、マーケティングも世界共通、では、なぜ日本に日本人が必要になるのか?

「社員紹介制度」中心の採用活動

元々が、少数精鋭の従業員構成に対して、公募するよりは業界に詳しい従業員に知り合いを紹介してもらう方が効率が良いのは理解頂けると思う。

 

転職エージェント・サイトの募集は少ない

Facebook World Wideの採用サイト・日本の採用サイト

いずれも英語のサイトではあるが非常にわかりやすい。

Facebook World Wideの採用サイト

Facebook Careers

2018年7月31日現在、世界80か国で2,917名の募集が有る。

Facebook 日本の採用サイト

Facebook Careers

2018年7月31日現在、18名の募集が有る。

担当地域が東京だけのケースもあれば、シンガポール、韓国、香港などでも募集が有るものと混合である。

東京がメインの募集は、日本マーケット専任の募集となる。

他のマーケットも兼任の場合は、リージョナルな活動が求められる。当然ながら、他の市場でも募集されているので、競合も激しいであろう。その一方、アジア地域をリージョナルにカバーする非常に興味深いジョブとも言えるであろう。

英語は必要か?

英語は間違いなく必須であろう。

Facebookの様な少数精鋭のメンバーの場合、日本語しか話せない人間は求められない。

 

さて、あなたはどっちがお好みか?

外資系企業には、以前記事を書いた「日本GE」社のように日本市場・採用者にコミットメントを示し、中長期的に採用を継続する企業もあれば、Facebookの様に『少数精鋭』でスピード経営が中心の企業が有る。

あなたは、どちらがお好みですか?

まとめ

Facebook/Twitterなどの優良IT企業の将来は?

Facebookは『少数精鋭』採用は「社員紹介制度」中心

High Risk/High Return or Low Risk/Low Returnどちらが好み?

 

あなたは「天職」が見つかりましたか?

 

にほんブログ村 転職キャリアブログ 外資系転職・転職活動へ  にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ 
 

各カテゴリーはこちらからご覧ください!
スポンサーリンク
IT転職シニア転職外資系転職英語は必要か?
スポンサーリンク
お友達に教えてあげよう!
ブログの最新情報希望の方は登録を!
バンコクで修業中。Escape 2 Bangkok!