スポンサーリンク

バンコクでコンド(1):中古コンドミニアムを購入してみよう!

https://i1.wp.com/lh3.googleusercontent.com/-ADfMeAgsaoQ/WvMk3vnv_KI/AAAAAAABZdA/7J3z8KGF92EU68Tcw_Aux73R5wfO8wJdQCE0YCw/s1024/DSC_3541.JPG?w=1238&ssl=1

最終更新日:2018年9月6日 

バンコクに移住した管理人の「バンコクで修業中。」です。

この記事は、姉妹サイト「バンコクで修業中。」の記事のリライトです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

想定読者層

  • 想定読者:バンコクでロングステイしたい人、移住したい人、駐在していて将来的にバンコクに戻りたい人
  • 年代:40代、50代、60代、70代
スポンサーリンク

バンコクでコンドミニアム買おうかと考える人の思い

  • 「買うのはいいけど、契約とか面倒くさくないの?」
  • 「コンドミニアムって、何十年持つの?」
  • 「固定資産税とか安いのかなあ?」
  • 「投資としてはどうなの?」
  • 「バンコクで長く生きられるの?大気汚染ひどいみたいだけど・・・」
スポンサーリンク

コンドミニアムの賃貸契約は12か月が一般的

コンドミニアムの契約は12か月が一般的なので、11か月目までは契約違反で事前に収めたDeposit(デポジット)を戻してくれないかもしれない。

13か月目からは、1か月前のノーティス(One month advanced notice)であれば、Depositは返してくれる。

ちなみに、1か月単位で賃貸も可能ですが、賃料が高くなります。大家さんの立場から考えれば、判りますよね。

スポンサーリンク

コンドミニアムは見ないで買う?

www.jiyuland3.com

これまで、バンコクの不動産事情は活況を呈しており、購入すればキャピタル・ゲインが得られという神話が続きいた。そんな状況では、コンドミニアムは立つ前に売れ切れてしまう状況が続いた。

しかし、最近はこの神話が崩れ始めた。

スポンサーリンク

コンドミニアムは値段が上がるものという神話が崩れ始めている

こんな状況で、買う必要があるの?

あるんです♪♪♪

こんな景色をもっと高いところから見たいんです♪♪♪

今日はここまで♪

では、では。

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ

スポンサーリンク

タイ・バンコクでロングステイ関連記事はこちらをチェック!

スポンサーリンク

「海外移住・ロングステイ・ナビ」の気になる記事をチェック!

★参考になりましたら、ポチッと⇒にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ