★新着情報こちら:

転職エージェント(16):リクナビNEXT【転職支援実績業界No.1】

スポンサーリンク

f:id:lukehide:20180804123050j:plain

最終更新日:2018年8月4日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

リクナビNEXTの特徴

概要

リクルートの転職、中途採用、求人情報サイト。豊富な新着求人、スカウト、ITエンジニア専用の転職サイトもある。

リクルートエージェントは、エージェントの伴奏が伴いますが、リクナビNEXTは自分自身の空いた時間でWEBサイトでお仕事を探して、募集期間中ならいつでも応募が可能です。

得意な業界・職種

  • IT業界、製造業、医薬・製薬業界、その他全業界
  • 営業、エンジニア、管理部門等全般

対応エリア

  • 日本:全国
  • 海外:企業によっては海外駐在案件もあり

リクナビNEXTの強み

  • 日本最大級の転職サイト日本最大級の求職者登録
  • 日本最大級の求職者登録に企業からのアプローチ

 公式サイトを見てみる

 

 

リクナビNEXTの他の転職サイトよりも優れた点

業界最大手のグループ企業:リクナビNEXTを運営するリクルートキャリアは、新卒採用の「リクナビ」や人材紹介の「リクルートエージェント」、就職情報サイト「就職ジャーナル」といった人材関係のサービスを提供している業界最大手。

提携エージェントからのスカウト:転職者がプロファイルを登録しておくと、2018年7月現在、リクナビNEXTと提携している430社を超えるエージェントからのオファーが届きます。

転職者の8割が利用:世の中の多くの転職者の8割が利用する安心感。登録の際の安心感やエージェントとの交渉などが無く企業とのリレーション構築ができるハードルの低さなど多くの利用者に認められている。

まとめ

業界最大手の支援実績、豊富な案件から幅広く選択したいあなたにおすすめ

自身のペースで案件探し、応募をしたいあなたにおすすめ

必要に応じて実績豊富なコンサルタントにお任せしたいあなたにおすすめ

公式サイトを見てみる

 

 


参考になりましたら応援お願いします!にほんブログ村 転職キャリアブログ 外資系転職・転職活動へ 

各カテゴリーはこちらからご覧ください!
スポンサーリンク
シニア転職外資系転職海外転職海外駐在現地採用転職
スポンサーリンク
お友達に教えてあげよう!
ブログの最新情報希望の方は登録を!
バンコクで修業中。